1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 初詣コーデは「白で品良く」まとめるのがおすすめ

初詣コーデは「白で品良く」まとめるのがおすすめ

Share

おしゃれな人5名に「明日のコーデ」を紹介してもらう企画【明日これ着よう!】。12月31日〜1月4日までのテーマは「新年のお出かけコーデ」。5人5通りのコーデをお届けします。“金曜日担当”の木村えりなさんには土曜日のコーデを見せてもらいます。

初詣コーデは「白で品良く」まとめるのがおすすめ

新年あけましておめでとうございます。新しい1年、真っ白なページがたくさんあるスケジュール帳に、なんでも書き込める! という希望でワクワクしています。

家族で訪れる初詣は、真っ白なスケジュール帳と同じように、白系のコーディネートで行くのがわたしのマイルールです。

◼︎UNIQLOのプリーツスカートにCHANELジャケット

真っ白なUNIQLOのプリーツスカートを初詣のコーディネートに選びました。生地感もしっかりしているし、下に厚手のタイツを履いても品良く仕上がる色だから。

歩くたびにほどよく揺れるプリーツスカートは、女性らしさを添えてくれます。膝がきちんと隠れる丈は、子どもを連れて母として挨拶をさせていただく際も、品の良い雰囲気を作ってくれます。

ゴールドラメツィードのCHANELジャケットは、羽織るだけで華やかさを作ってくれるお気に入りの1枚です。もう何年も前に購入したジャケットですが、歳を重ねるたびにどんどん好きになっていきます。

2018年のCHANELメティエダールコレクション(※)では、ゴールドラメのジャケットが多く発表されていて、2019年はゴールドカラーがさらに注目を浴びる年になる予感がします。

※ シャネルがものづくりに共感し傘下に収めた、自国を中心としたクチュールアトリエの職人による技術を用いた、年に一度開催されるプレタポルテコレクションのこと

◼︎好きなものを、わたしらしく

CHANELとUNIQLO。ジャケットとスカートの値段にはかなりの差があります。

ブランドのアイテムにはブランドのアイテムを合わせないといけない、というルールはなく、好きなものや心地よく過ごせるアイテムを好きなように選んで着こなせたら、と思っています。ブランドアイテムとプチプラアイテム、どちらにも気に入っている点があります。

ブランドアイテムの良い点は飽きないこと。長く大切に着たいと思って購入するので、トレンドに左右されずに年齢とともに見せ方が変わってくるのも楽しいです。

プチプラアイテムの良い点は、手軽に新しいアイテムを試せること。似合うかわからない。着こなせるかわからない。そんなアイテムもプチプラなら挑戦できます。

2019年も、好きなものを、わたしらしく。
コラムを読んでいただくなかで、ファッションを楽しんでいただけましたら嬉しいです。

ニット//GALLARDA GALANTE
スカート//UNIQLO
ジャケット//CHANEL
シューズ//CHANEL
バッグ//CHANEL
イヤリング//Lattice

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article