彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用スーツの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用スーツの常識

男性のスーツは200年以上、基本的な構造や形が変わらない歴史のある衣服です。そして男性の装いの世界には、女性よりも厳格なドレスコードがあります。パートナーである女性とスーツ選びをする男性も多いです。スーツの正しい知識を押さえて、ビジネスシーンにふさわしいスーツ選びをふたりでしてみてはいかがですか。


どんな人でもスタイルが良く見えるトップスの選び方

どんな人でもスタイルが良く見えるトップスの選び方

「今まで着ていた服がなんだか急に似合わなくなってきた」と感じている方へ。予約の取れない人気ビューティーカラーアナリストである海保麻里子さんが、自分に「似合う範囲」に入った服を選ぶ方法を教えてくれました。


色のあるファッションで、女の人生を楽しみ尽くそう!

色のあるファッションで、女の人生を楽しみ尽くそう!

黒やグレーなど、ベーシックな色さえ着ていれば、おしゃれに見えるはず――そう信じていた20〜30代。せっかく女に生まれてきたんですもの、綺麗な色を着てうんと楽しみたい! そんな考え方に方向転換した40代からは黒を着ることをやめ、さまざまな色を着るように。私のカラフルなファッションの楽しみ方について。


おしゃれが大好きな人こそ試してほしい、洋服を買わない「ファッション断食」

おしゃれが大好きな人こそ試してほしい、洋服を買わない「ファッション断食」

「限定品」「最後の一点」。そんな言葉を聞くと本当に必要かどうかも熟慮せず、つい手が伸びてしまう。結局自宅のクローゼットは自分でも把握しきれないくらい洋服でパンパンに。それなのに着たい服がない……この「クローゼットパンパン病」に罹ってしまったイラストレーター松尾たいこさんの体験談が共感を呼んでいます。


「今まで着ていた服が急に似合わなくなった」気がするなら、色とデザインを見直そう

「今まで着ていた服が急に似合わなくなった」気がするなら、色とデザインを見直そう

「今まで着ていた服がなんだか急に似合わなくなってきた」。そうお悩みのアラフォー女性は、「色」と「デザイン」を見直そう! 予約の取れない人気ビューティーカラーアナリストである海保麻里子さんが、自分に「似合う範囲」に入った服を選ぶ方法を教えてくれました。


大人は見た目が9割。自分も他人も心地よい装いを

大人は見た目が9割。自分も他人も心地よい装いを

昔は周りからどう見られるかを気にしていたのに、人はいつから「多少自分が不便でもビジュアル重視」という気持ちがなくなるのでしょう。「自分が心地よいかどうか」を追求するだけでなく、たまには「他人が見て、心地よいと感じるかどうか」について考えてみるのもいいのでは?


結局のところ、コートは何着あれば十分? 2着で乗り切った冬と、20着で過ごした冬

結局のところ、コートは何着あれば十分? 2着で乗り切った冬と、20着で過ごした冬

どんなコートを着るか、コートを何着所有するか。それは女の人生を左右する。そこに気づいたのは40代だった。2着で一冬過ごした年と20着所有した冬と。両極端の冬を過ごすことで見えてきた「女のコートの適正所有数」とは。


パリジェンヌの秋ファッション、基本アイテムと旬な足元に注目!

パリジェンヌの秋ファッション、基本アイテムと旬な足元に注目!

パリジェンヌの最旬・秋ファッションをご紹介します。秋晴れが続く10月、街を行くパリジェンヌの装いはどこか軽快。彼女たちは何を着て、どのように秋のおしゃれを楽しんでいるの? 流行を適度に取り入れながら、基本のパリジェンヌスタイルを貫く、彼女たちの着こなしに注目してみました。


私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

ヴィンテージ腕時計についての、ロマンを感じる物語をお届けします――。新しい生き方、働き方「パラレルライフワーク」を実践する中里 彩(なかざと あや)さんによる、生き方・働き方をテーマにした連載。第3回目の今回は中里さんが身につけている、思い入れのあるヴィンテージ時計について綴っていただきました。


「着たい服」と「似合う服」の差は永遠の悩み。自分スタイルの見つけ方

「着たい服」と「似合う服」の差は永遠の悩み。自分スタイルの見つけ方

自分に似合う服と着たい服が違う……それは女性にとって尽きない悩みかもしれない。自分スタイルの服はこれだ! と思っても、年齢や時代の流れと共に、似合う服もいいなと思う服も刻々と変わっていく。そして服選びに迷子になるとき、自分のファッションのスタイルをどうやって見つけるか。私が日々考えていることをご紹介。


個性を輝かせるおしゃれ。美しく生きる人は自分の色を知っている。

個性を輝かせるおしゃれ。美しく生きる人は自分の色を知っている。

佇まいがおしゃれな人は、特別なアイテムを使いこなしているというより、自分のカラーをうまく着こなしているような気がします。自分に似合う色をどうやって見つければよいのでしょう? ファッションの秋。自分を素敵に見せるカラーを知って、ワンランク上のおしゃれを楽しみたいものです。


【たかがタイツ・されどタイツ】毎日の幸福度が高まるタイツの買い方、選び方

【たかがタイツ・されどタイツ】毎日の幸福度が高まるタイツの買い方、選び方

ナチュラルストッキングが苦手で、出来れば1年中、素足でいるか、さもなくば厚手のタイツか靴下を履きたいと思っている私。秋になると、まず何よりも真っ先にタイツをまとめ買いするのがここ数年の習慣となった。最重要視するのは肌触りの滑らかさ。質のいいタイツを買い揃えて、幸せな半年間を過ごそう!


コットン100%なのに撥水性を備えた、優秀チェスターコート

コットン100%なのに撥水性を備えた、優秀チェスターコート

ニューヨーカーが、綿100%でありながら、撥水性に優れた素材「MENNANONY(メンナノニー)」を使用したチェスターコートを、9月29日より新発売。秋冬のファッションを軽やかに楽しめるシンプルなチェスターコートは、オン・オフ問わず様々なシーンで活躍するはずです。


胸が大きな女性向けブランド「HEART CLOSET」がリアル店舗に初出店

胸が大きな女性向けブランド「HEART CLOSET」がリアル店舗に初出店

胸が大きな女性向けアパレルブランド「HEART CLOSET」が、西武池袋本店に初出店。働く女性のための服を提案する売り場「リミテッド エディション @オフィス」にて全アイテムの試着・購入が可能です。10月31日までの期間限定。


買い物が大好きな私たちが、秋冬物を大量に買い込む前にやるべきこと

買い物が大好きな私たちが、秋冬物を大量に買い込む前にやるべきこと

いよいよ本格的に秋のファッションが気になる季節。でも季節の変わり目に服を買う時こそ、ワードローブの見直しの絶好のチャンス。私が毎年行っているワードローブの見直し方法をご紹介。淀まず、くすまず、それでいて流行に振り回されない自分軸のあるクローゼットにしよう!


東京発ブランド「LEINWANDE」が9月よりデビュー

東京発ブランド「LEINWANDE」が9月よりデビュー

東京発のウィメンズファッションブランド「LEINWANDE(ラインヴァンド)」が2017年9月にデビューします。ドイツ語で“キャンバス”を意味するLEINWANDE。ミックスメディアアート(コラージュ)のような強いコントラストを持たせたディテールをアイコンに、コレクションを展開していきます。


トミー ヒルフィガーが FALL2017 TOMMY×Gigi コレクションをローンチ

トミー ヒルフィガーが FALL2017 TOMMY×Gigi コレクションをローンチ

トミー ヒルフィガーと、スーパーモデルで、グローバルブランドアンバサダーであるジジ・ハディッドのコラボレーションによってデザインされたFall 2017 「Tommy×Gigi」カプセルコレクションの3回目を発表。


ジバンシィ エッセンシャルズのアイコンバッグが限定カラーで登場

ジバンシィ エッセンシャルズのアイコンバッグが限定カラーで登場

限定カプセルコレクション「ジバンシィ エッセンシャルズ」より、アイコンバッグ“DUETTO”と”PANDORA MESSENGER“が限定カラーで登場。9月6日(水)より伊勢丹新宿店本館1階=ザ・ステージにて世界先行展開します。


【シャツが好き!】女を端正に美しく見せてくれるシャツは人生の宝物

【シャツが好き!】女を端正に美しく見せてくれるシャツは人生の宝物

ベーシックなシャツ+細身パンツは私の定番コーディネート。シャツは女性を驚くほど端正に美しく見せてくれるアイテム。色、形、バリエーションまで豊富で飽きることはない。私の好きなシャツのブランドとこだわりをご紹介。


インスタグラムで出会った、ハイセンスなブランドたち【猫川舐子】

インスタグラムで出会った、ハイセンスなブランドたち【猫川舐子】

インスタグラム(Instagram)をデジタルルックブックとして活用しています。おしゃれな人のアカウントをたどり、さらなるおしゃれな人を見つけ……というプロセスのなかで、ファッションやジュエリーブランドの新規開拓を楽しんでいます。これまでインスタグラムで見つけ、実際に購入したハイセンスなブランドをご紹介します。