1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. GUのグレーレギンスがおすすめ。1枚あれば旬の足元になります

GUのグレーレギンスがおすすめ。1枚あれば旬の足元になります

Share

おしゃれな人5名に「明日のコーデ」を紹介してもらう企画【明日これ着よう!】。9月17日〜9月21日までのテーマは「秋に着たいグレー」。5人5通りのコーデをお届けします。“金曜日担当”の木村えりなさんには土曜日のコーデを見せてもらいます。

GUのグレーレギンスがおすすめ。1枚あれば旬の足元になります

今秋、人気アイテムに仲間入りした「レギンス」。ひと昔前に大流行したレギンスが今、また注目されています。

トレンドは意識しつつも、ミーハーなコーディネートはしない! そう自分の中で決めていました。

かと言って、ファッションの可能性は自ら狭めたくない。そう思っているので、プチプラアイテムでチャレンジしてみようと、早速GUで購入しました。

GUのレギンスはどうやら以前のレギンスとは大きく異なります。リブニット素材でスリット入り、長めの丈感。今っぽさを最大限に楽しめる要素がたくさん詰まっています。

お気に入りのワンピースとのスタイリングを楽しみました。

◼︎「今年らしい」をめいっぱい楽しむレギンスコーデ

ロングワンピースを1枚でサラッと着るのも上品で好きですが、GUのレギンスを合わせると一気に旬のコーディネートになります。

アラフォー世代がレギンスを品良くカジュアルに仕上げるコツは、「長めの着丈のワンピース」と合わせることです。

膝丈より短いワンピースと合わせた15年前。あの頃のコーディネートをすると、少々イタく見えます。時代遅れなスタイルになってしまう。

さらに、レギンス丈も要注意です。かつては膝下15センチくらいの長さが主流でしたが、今年のレギンスは短いものはNG。

長さのしっかりある、くるぶしが隠れる丈、またはくるぶし丈をおすすめします。

9月は生脚だと寒々しく、タイツだとちょっと暑苦しい。そんな時期、レギンスはおしゃれな雰囲気と足元の悩みをサポートしてくれます。

コーディネート最後のポイントはシューズです。ぺたんこ靴も良いですが、大人っぽい雰囲気にしたい日は、ピンヒールシューズががおすすめ。カジュアルになりすぎず、品の良さと大人っぽさが味方になってくれます。

気温差の激しい9月。大人カジュアルをたっぷり楽しめるレギンスコーデはいかがでしょうか?

季節の変わり目の今、「今年らしい」コーディネートを存分に楽しめるアイテムのひとつです。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連記事

Latest Article