1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. くびれ復活&肩こり改善を叶える「猫ねじりのポーズ」【#3分MASAYOGA 第7回】

くびれ復活&肩こり改善を叶える「猫ねじりのポーズ」【#3分MASAYOGA 第7回】

Share

モデルでヨガインストラクターの雅也さんによるヨガ連載【#3分MASAYOGA】。毎日朝でも晩でもOK。たった3分で取り組めて、心身を解きほぐすヨガポーズをご紹介します。第7回目では老廃物の滞りを防ぎ、凝りをほぐす「猫ねじりのポーズ」を取り上げます。体全体の調子を整えるのに加え、肩こりやくびれにも効く一石二鳥のポーズ。

くびれ復活&肩こり改善を叶える「猫ねじりのポーズ」【#3分MASAYOGA 第7回】

こんにちは、masayaです!

先日は都心にも雪が積もりましたね。子どものころと変わらず、雪にはワクワクしてしまいます。

僕は童心に返って、モデル仲間と雪合戦をしてはしゃいでいました(笑)。アクティブな性格なので、本気で楽しみました!

四季があるってすごく素敵なことだなぁと、改めて実感したひとときでした。

それでは今回も簡単にトライできるmasayogaをご紹介します!

#3分MASAYOGA 7回目は「猫ねじりのポーズ」

第7回目は肩こりを解消し、くびれをつくる「猫ねじりのポーズ」です。

日々のデスクワークやスマホの見すぎ、バックの肩がけなど、気づかない間に肩周りのコリや背中、肩甲骨、首の疲れは蓄積しているもの。

今回はそれらを全身一気に伸ばしてほぐす簡単なポーズです。一緒にやってみましょう!

また、全身と肩甲骨を伸ばすことで、きれいなくびれもできます。

1. 四つん這いになる

肩の真下に手首、腰の真下に膝が位置するように四つん這いの姿勢になります。

2. 右手を脇下に通し、マットにつける

息を吐きながらゆっくりと右手を脇下に通し、マットにつける。
こめかみと入れた肩、腕も同時にマットにつける。

ポイント

●呼吸は止めないようにゆっくり続ける
●右肩の付け根、肩甲骨の内側の伸びを感じながら行う

3. 左手を天井に向けて伸ばす

息を吸いながらゆっくりと左手を上げ、吐きながら右腰部分を触るようにねじる。その体勢をキープしたまま5呼吸キープ。

ゆっくりと元の姿勢に戻り、反対側も同じように行う。

ポイント

●動作は呼吸を深くしながら行い、常に肩、肩甲骨周りを意識する
●左手を上げるときは、腕がひっぱられるようなイメージで
●お尻の位置は高いままをキープ
●胸を開いて空気を入れ込むように行う

動画で見たい方はこちら

Share

Masaya

model/yoga instructor 1983年生まれ。福岡県出身。 2008年からモデルとして活動を開始し、 TV・CM・広告・雑誌・コレクションなどで現在も多方面にて活躍中。 東麻布のトレーニングヨガスタジオ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article