1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 妊娠/出産/家族
  3. ぶっちゃけた話、何歳まで妊娠できるの?

ぶっちゃけた話、何歳まで妊娠できるの?

Share

女性の高齢出産。何歳まで妊娠できるのか? 不妊治療は何歳までに行えばいいのか、ぶっちゃけた話、女性が自然妊娠できる年齢はいつまでなのか。今回は、産婦人科女医で性科学者の宋 美玄(そん みひょん)先生にお話をお伺いしました。

ぶっちゃけた話、何歳まで妊娠できるの?

■何歳まで妊娠できるのか

先日美容院に行って、待ち時間に雑誌を読んでいたのですが、面白そうな雑誌を読み尽くしてしまったので、20代の頃に読んでいた懐かしのファッション誌を手に取りました。

すると、「晩婚と早婚、どっちがいいの?」というような特集があり、「早婚だと子供は複数産めるが経済力がない」「晩婚だと経済的余裕はあるが不妊のリスク」という一般的なことが書いてあったのですが、その中の読者の体験談の一つに目を奪われました。

内容を要約するとこうです。

「37歳で結婚したけどなかなか妊娠せず、婦人科の定期検診を受けておけば良かったと後悔しました。現在43歳ですが不妊治療を考えています」

いやいやいや、どこからツッコんでいいかわかりませんが。まず、婦人科の定期検診は大事ですが、定期検診を受けていても体が老いないという訳ではありません……。

そして何よりもまず、37歳で結婚したのに、43歳で不妊治療を考慮、ですか……。37歳から6年間は自然に授かるのをずっと待っていたんでしょうか。

あまり粘らずに37・8で不妊治療を始めた場合と43の今から始めるのとでは妊娠しやすさが全然違うので、戻せない時の流れを思うとひとごとながらため息が出ます。

妊娠のリミットは42歳、45歳? 妊娠の確率

■不妊治療はいつまでに?

卵巣の機能と女性ホルモンの分泌量は37、38歳くらいから急激に衰えます。以前、不妊治療を専門にしている後輩ドクターに「何歳まで妊娠しなかったら不妊治療した方がいい?」と聞いたところ、「37歳までに来てくれたら何とかします」と言われました。

それ以降は、出来ない人はできないといことだそうです。(もちろんこれは私的な会話であって、37歳以下でも絶対にできるという訳ではありません)

40歳を超えると体外受精をしても成功率は一回当たり一割未満になります。40歳以上の女性は年間3万人以上出産していますが、その影に望んでも妊娠できない人が多くいると思います。

私は、40歳の女性に「今から不妊治療を始めたいのですが、どう思いますか」と聞かれたら「できるとは限らないけれど、年齢を理由に諦めるほどのお年ではないでしょう。やってみる価値はあると思います。」と答えます。

41歳、42歳でもニュアンスは厳し目になりますが、同じように答えるでしょう。

43、44歳になると妊娠に至る人は珍しくなるので、背中を押すのは無責任だという気持ちが大きくなります。お金と時間と精神力を費やすものだから、安易に「諦めないで。希望を捨てないで」とは言えません。

45歳になると、不妊治療の成功率はゼロに近くなります。

実際には妊娠される方もいますが、稀有な例と捉えべきでしょう。この間46歳で自分の卵子で妊娠し出産に至ったという人に会いましたが、そのあたりが治療の最高齢です。平成22年の厚労省の統計で、50歳以上の母親から生まれた赤ちゃんが19人います。

ものすごく生殖能力に恵まれた母親もいるでしょうが、外国で卵子提供を受けた母親が相当数混じっていそうです。

ちなみに私が出会った自然妊娠で出産に至ったものの最高齢は46歳で、それより上の年齢で妊娠された方はみな流産されてしまいました。

「いつまで妊娠できるのか」、それをギネスブック的に捉えるか、自分に応用する情報と捉えるかで答えは違ってきますが、勤務している都心の産院では、42歳までの妊婦さんは結構いらっしゃいます。

それより上の妊婦さんをお見かけするのは珍しくなります。ドクターによっては厳し目に言う人も楽観的に言う人もいると思いますが、私はだいたいその辺りにラインがあるんじゃないかと思います。

【おすすめ】女医が教える 妊娠するためのセックス

高齢出産になる理由

https://p-dress.jp/articles/134

高齢で出産する人の割合がいま増えています。高齢出産増加の背景や理由、男女の意識の違いについて、産婦人科女医で性科学者の宋 美玄(そん みひょん)先生にお話をお伺いしました。高齢出産になる理由の1つに、キャリア形成期と出産適齢期がモロにかぶっていることが挙げられます。

高齢出産、流産の確率は?

https://p-dress.jp/articles/113

どの年代で妊娠しても「流産」は珍しいものではありませんが、高齢出産の場合に流産の確率は高まります。今回は、産婦人科女医で性科学者の宋 美玄(そん みひょん)先生に、高齢出産時における流産の「確率」や「原因」についてお聞きしました。

38歳、それぞれの選択

https://p-dress.jp/articles/445

年齢とともに妊娠する力は下がっていき、38歳になると、「もう産まなくていいの?」という命題をあまり先延ばしにできなくなってきます。世間からの見られ方や、自分の囚われている既存の価値観などを整理して、選択肢を増やすことはできます。今回は未婚未妊の女性がしたそれぞれ選択についてお話しします。

女のカラダ、悩みの9割は眉唾 (講談社+α新書)

Share

宋 美玄

産婦人科女医・性科学者。現役産婦人科医として、都内の病院で診療に従事すると同時に、セックスや女性の性、妊娠などに付いて女性の立場からの積極的な啓蒙活動を行っている。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article