管理栄養士イチオシ。食べてきれいになるヘルシーおやつ5選

管理栄養士イチオシ。食べてきれいになるヘルシーおやつ5選

毎日おやつを食べる人はオフィスワーカーの3人にひとり、なんて調査結果もあるほど、「間食」は毎日の生活を満たしてくれるもののひとつ。お菓子メーカーに勤める筆者と「間食」との向き合い方を見つめ直す全10回の連載です。第2回目では、管理栄養士から見た「間食の選び方」をお届けします。


小腹が空いたときに、つい食べてしまう「おやつ」。はたして何を選んだらいいのか……ずっと疑問に思いながらも、とりあえず「低カロリーなもの」「腹持ちのよさそうなもの」を選んでいる方は多いのではと思います。

今回は管理栄養士さんに、おすすめスナックを5種類聞いてきました。(永久保存版ですよ!)

ドライフルーツ

コンビニやスーパーなどにも置かれるようになったドライフルーツ。

ドライフルーツそのものの甘みだけを引き出した、無糖タイプのものを選んでみてください。よく噛めば噛むほど甘みが広がります。

特におすすめは「デーツ」。ミネラル・ビタミンが豊富に含まれるデーツは、鉄分や葉酸が多く、貧血気味の方や妊婦さんにもおすすめです。

カリウムも豊富で、デスクワークで蓄積したむくみが気になるときにも◯。食物繊維も多く、噛みごたえもあり、少量でも満足感を得られます。

しっかりとした甘さがあり、甘い物好きな方でも満足度が高いはず。

ナッツ

ナッツ類には、不飽和脂肪酸といわれる良質な脂質とビタミン、ミネラルなどが豊富に含まれます。特にビタミンEは食材の中でもトップクラスの含有量です。強い抗酸化作用(体のさびつきをとってくれる)で肌や血管を丈夫にしてくれます。

ナッツ類の中でも特に栄養価が高いのがくるみ。良質な脂質が豊富で、全体の60%以上が脂質です。特に最近耳にする機会も増えたオメガ3(n-3系)、脂質のαリノレン酸やリノール酸が多く、血液の流れを良くしてくれます。冷え症などでお悩みの方にぴったりです。

さつまいもスナック

さつまいもはビタミンC、ビタミンE、カリウムが多く含まれます。さつまいもを切ったときに出てくる白い液体はヤラピンという成分で加熱にも強く、腸の動きをサポートし、また豊富に含まれる食物繊維とのW効果で、特に便秘にお悩みの方におすすめです。

デンプンが多く、エネルギー補給の役目も果たしてくれます。ここからもうひとがんばりしたい、残業中のおやつにも適しています。

さつまいも本来の味を活かした「干しいも」、さつまいもを丸ごと使った「さつまいもチップス」などを選ぶと良いでしょう。

豆類

大豆やあずき、甘納豆などの豆類のお菓子は栄養素の宝庫。大豆は昔から「畑の肉」といわれるように、たんぱく質が豊富です。

ほかにもビタミンB群、ビタミンE、食物繊維、カリウム、カルシウム、鉄、葉酸、マグネシウムなどのビタミン・ミネラルに加え、さらにレシチン、サポニン、イソフラボンなど機能性栄養素も豊富。

子供から大人まで幅広い世代の健康づくりをサポートしてくれます。

野菜チップス

野菜の栄養素を丸ごと摂れる栄養満点のスナックのひとつ。緑黄色野菜にはβカロテンが豊富に含まれます。

腸内のきれいをサポートしてくれるなど、健康維持に欠かせない食物繊維もたっぷり! エネルギーチャージにもぴったりのおやつです。

油が少なめで、素材の味がそのまま楽しめる野菜チップスを選んでください。

■まとめ

ドライフルーツにナッツ、さつまいもスナック、豆類、野菜チップス……どれも身近にあるスーパーやコンビニで選べるスナックです。

ゆっくりよく噛み、味わいながら食べてくださいね。

この記事のライター

千葉県生まれ/人材広告会社→現在スタートアップ2社目(メディア・食品)勤務中です。/趣味は読書・ヨガ(RYT200取得)・美味しいものめぐり。

関連するキーワード


健康 スイーツ

関連する投稿


医師が教える、肌の調子を悪くする「ストレス」の和らげ方

医師が教える、肌の調子を悪くする「ストレス」の和らげ方

『DRESS』2月特集は「美人は肌から」。自分が機嫌よく過ごせて、メイク時もすっぴんのときも、自信を持てる「お気に入りの肌」を手に入れるための、ストレスとの向き合い方をご紹介。解説してくださるのは「ブレインケアクリニック」院長、今野裕之先生。ストレスと上手く付き合って、肌に悪影響を与えない日常を過ごすアイデアをお届け。


“極上肌”の皮膚科医が教える、潤い肌をつくる睡眠のとり方

“極上肌”の皮膚科医が教える、潤い肌をつくる睡眠のとり方

『DRESS』2月特集は「ほしいのは“前向き“肌」。自分が機嫌よく過ごせて、メイク時もすっぴんのときも、自信を持てる「お気に入りの肌」を手に入れるための、正しい睡眠のとり方をご紹介。解説してくださるのは皮膚科医で、著書に『極上肌のつくり方』がある小林智子先生。最新の研究結果を交えたコラムをお届けします。


表参道の絶品スイーツスポット5選。バレンタイン限定メニューもチェック!

表参道の絶品スイーツスポット5選。バレンタイン限定メニューもチェック!

今回「甘党男子」がご紹介する大人のスイーツスポットは表参道です。バレンタインシーズン限定の絶品デザートもご紹介していますので、お早めにチェックしてくださいね。


アジア発Bean to Barチョコ「ナユタ チョコラタジア」が伊勢丹新宿店に登場

アジア発Bean to Barチョコ「ナユタ チョコラタジア」が伊勢丹新宿店に登場

「Nayuta Chocolatajia(ナユタ チョコラタジア)」が限定で日本上陸! クアラルンプール在住のオランダ人デザイナー、リセッタ シアーズ氏によるパッケージデザインは、プラナカン文化をヒントにアジアの花々やとヨーロッパの要素を織り交ぜた彩り豊かなデザインに。


丸の内で絶品スイーツが味わえるスポットを集めました

丸の内で絶品スイーツが味わえるスポットを集めました

今回「甘党男子」がご紹介する大人のスイーツスポットは丸の内。日ごろ忙しく働く女性たちのストレスと疲れを癒してくれるような、絶品スイーツを味わえる場所を集めました。


最新の投稿


彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用バッグの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用バッグの常識

革靴と鞄の色や素材を合わせれば、見た目に統一感が生まれ、洗練された印象を作ることができます。重厚感や堅実なイメージも出せるんです。ナイロン素材の鞄を使う日があったとしても、ひとつは革素材の鞄を持っておくことをおすすめします。ビジネスシーンにふさわしい鞄選びをパートナーとふたりでしてみてはいかがですか。


医師が教える、肌の調子を悪くする「ストレス」の和らげ方

医師が教える、肌の調子を悪くする「ストレス」の和らげ方

『DRESS』2月特集は「美人は肌から」。自分が機嫌よく過ごせて、メイク時もすっぴんのときも、自信を持てる「お気に入りの肌」を手に入れるための、ストレスとの向き合い方をご紹介。解説してくださるのは「ブレインケアクリニック」院長、今野裕之先生。ストレスと上手く付き合って、肌に悪影響を与えない日常を過ごすアイデアをお届け。


お肌の調子が悪いときは、とにかく肌表面の保護を優先【わたしを助けてくれる肌ケア】

お肌の調子が悪いときは、とにかく肌表面の保護を優先【わたしを助けてくれる肌ケア】

『DRESS』2月特集は「ほしいのは“前向き“肌」。肌という“基盤”は心までも左右するパーツ。そんなお肌を美しく保つ秘訣をDRESSを舞台に活動していただいている女性たちに聞いてみました。ここでは、DRESSコラムニストの猫川舐子さんが、自身の肌ケアについてご紹介します。


肌に負担をかけず、メイクを落とし切る「正しいクレンジング」をおさらい

肌に負担をかけず、メイクを落とし切る「正しいクレンジング」をおさらい

『DRESS』2月特集「ほしいのは“前向き“肌」。年齢を重ねるにつれて、肌の悩みが変わってくるなか、乾燥をなんとかしたい……と感じる方も少なくありません。今回はメイクをする人に欠かせない「クレンジング」を見直します。大人の素肌を美しく保つ、正しいクレンジングとは。


新発想「スクラブ×バーム×ティント」の“3in1”リップ

新発想「スクラブ×バーム×ティント」の“3in1”リップ

“スクラブ×バーム×ティント”の新発想“3in1”リップ「ヌードアップ リンクルリップス」が2月20日に新発売に。米国の先行発売で週間ランキング1位を獲得した注目のコスメです。


おっぱい