お金がみるみる貯まる! 貯金できる人の特徴とは

お金がみるみる貯まる! 貯金できる人の特徴とは

あなたの身の回りに、自分と同じくらいの収入のはずなのに、なぜかしっかり貯金できる人っていませんか。もしそういう人がいれば、普段どんな生活をしているのか、しっかり観察してみるといいかもしれません。今回は、そんな貯金ができる人の特徴についてお話します。


お金を貯めることって毎日の小さな行動を積み重ねでもありますよね。チリも積もれば山となる、という言葉はモノだけではなく、行動にも同じことが言えるのです。

小さいことでも積み重ねていけば大きな成果となって現れてくる。それがより実感できるのが貯金かもしれません。今回は、貯金ができる人の特徴についてお伝えします。あなたもぜひ実践してみてくださいね。

■「お金がない」と言わない

自然とお金が貯まっていく人は「お金がない」とは決して言いません。言葉の力とはすごいもので、人間は自分が発した言葉に縛られていきます。つまり、「お金がない」といえば、お金がない自分に縛られてしまうのです。

「お金がないから〇〇できない」と思うと、それ以上の行動にはなりません。思考停止とほぼ同じことです。「お金がない」ことを理由にして、いろいろなことをサボってしまうのです。

「お金がない」と言い続けていると、「お金がない自分」に慣れていきます。お金がない自分に慣れてしまうと、そこから抜け出すのはかなり困難なことです。もしかしたらこれを読んでいる人の中にも、「お金がない」状態の自分に慣れている人がいるかもしれません。

わたしもそういう時期がありましたが、今思い返してみると「お金がない自分」に慣れると「お金がないから人付き合いをサボる」「お金がないから自己投資をサボる」「お金がないから身だしなみをサボる」など、将来のために必要なさまざまなことをサボっていました。

そうすると当然のことですが、知らぬ間にいろいろなチャンスを失っていたのです。あとから思い返して、「ああ、あれはチャンスだった」と思えることがたくさんあります。

みなさんはそんなことのないよう、「お金がない自分」に慣れてしまわないようにしてくださいね。

■計画を立ててお金をおろす

ATMからお金をおろすとき、おろす金額をどのように決めていますか。「なんとなく当面の生活費だと思ってこのくらいの金額にしている」とか「適当におろしている」と思った人は要注意。

計画的にお金をおろすクセをつけましょう。

たとえば、毎週月曜日に、その週に使いそうな金額を計算して、その金額だけおろす。もちろん時間外手数料のかからない時間に。

そして毎週月曜日、前週の振り返りをして、それをふまえて今週のお金をおろすようにします。「思ったよりも使いすぎた」「途中で足りなくなってお金をおろしてしまった」「想定外の出来事で出費がかさんだ」もしくは、「意外と使わなくて済んだ」「うまく節約できた」など、振り返りをすることが大事です。

前の月曜日に立てた予算のプラスマイナスを計算してみて、もし予算オーバーであった場合にはその次の週で取り返すようにしましょう。3000円オーバーだったなら、次の週の予定を何かひとつ削って3000円マイナスからスタートしてみるとか、買おうと思っていたものを我慢するとか。

次の週にきちんとリカバリーすることが大事です。逆を言えば、使い過ぎたと思ったらすぐにリカバリーするというように、お金のコントロール、そして自分のコントロールができるのも貯金できる人の特徴です。

■モノを大切にする

「お金が貯まる人はモノを大事にする」。

これは身近でも感じたこともある人が多いかもしれませんね。モノを大事にする人は当然その分、お金を使わずに済みます。「モノ持ちがいい人」と言われる人がいますが、そういう人こそお金が貯まっていく人なのです。

自分自身を振り返ってみて「モノを大切にできていないな」と感じる人もいるかもしれません。そういう人はさっそく今日からモノを大切にしようと心がけてみてください。

毎日使うものをこまめに手入れする、丁寧に扱う。意識するだけで普段の行動が少し変わってくることでしょう。

また、モノを大切にすることもそうですが、大前提として、いいものをきちんと選んで買うことも重要になってきます。長く使うものには多少お金をかけてもいいものを選ぶ。

安物買いの銭失い、とはよく言ったもので、安くても粗悪なものを選ぶと余計なお金がかかってしまうことがあります。モノを見る目を養うことも、お金持ちになる秘訣かもしれません。

■財布の中身が整理整頓されている

貯金ができる人は、財布の中身をキレイにする習慣があります。

財布の中身を毎日チェックして、いらないレシートやポイントカードなどを貯めすぎないようにしましょう。できれば家計簿をつけるのが望ましいですが、忙しくて難しいという人や何回もトライしたけれど続かない、という人は最低限、毎日財布の中身を整理整頓して財布にいくら入っているかチェックする習慣をつけてください。

財布の中に入っている金額を常に言えるようにすることは、お金の使い方を意識するいいきっかけとなります。

1円単位でなくてもいいので、せめて100円単位くらいでは、今いくらくらいお金が入っているかどうかを常に言えるようにしておきましょう。

また、レシートを捨てる前に一度見返して、自分が何にお金を使っているかをチェックすることも大切です。毎月、自分が何にどのくらいのお金を使っているか把握しておいてください。

■レシートがもらえないところで買い物をしない

たとえば自動販売機で飲み物を買うと、レシートはもらえませんよね。お金が貯まる人は自分が使った金額をきちんと把握するために、レシートが出ないところでの買い物は控える傾向にあります。レシートが出ないということは自分のお金を何に使ったのか、不明瞭な部分が出てくるということです。

毎日その日のうちに家計簿をつける習慣のある人であれば、自販機で1本飲み物を買ったことくらい思い出せるかもしれませんが、家計簿をつけていない人や毎日家計簿をつけるのが難しい人は、何にお金を使ったかわからなくなってしまいます。

毎日自動販売機で缶コーヒーを買う習慣がある、という人もいるかもしれませんが、少しでも時間が経つとお金の使い道がわからなくなってしまうような使い方は控えましょう。

120円の缶コーヒーでも、毎日買っていたら3000円以上の金額になりますよ。

■これであなたも貯金できる人に!

貯金できる人はお金の使い方をよく知っていますし、どうやったらお金に嫌われるのかもよくわかっています。

繰り返しになりますが、貯金できるようになるということはお金の使い方をコントロールできる人、ひいては自分のコントロールができる人です。今一度、自分の生活を見直してみましょう。

【編集部おすすめ】貯金できる人に共通する、賢いお金の使い方5つ

https://p-dress.jp/articles/3371

貯金できる人のお金の使い方には共通点があります。彼らの「賢いお金の使い方」を知って、今年こそは貯金できる人になりませんか? 今現在の自分のお金の使い方を見直して、やり方を変えて、貯金できる人のお金の使い方を身に着けましょう。

この記事のライター

都内で働く金融系20代OL。スポーツと音楽が趣味。金融機関勤めで得た知識と経験で、キャリアやお金、結婚・恋愛のことなどいろんな女性の悩みに向き合う。現代日本に生きる働きすぎな女性にエールを送る記事をお送りします。

関連するキーワード


マネー 貯金

関連する投稿


夏の浪費にご用心! 注意したい4つの出費

夏の浪費にご用心! 注意したい4つの出費

夏の暑さは、わたしたちの体力だけでなく、お金までも奪っていきます。今回ご紹介するのは、夏ならではの節約術。暑さが生み出す「無駄な出費」に注目して貯め体質を維持しましょう。


働く女の貯金ルール! 「忙しくて……」を言い訳にしない

働く女の貯金ルール! 「忙しくて……」を言い訳にしない

「お金貯まらないんだよねー」と、いくつになっても、何年働いても、同じ会話を繰り返している。そんなあたなも、今日から貯める女を目指しませんか。忙しい人でも実践できる貯金ルールをお伝えします。


離婚した後の子育て - 不安を解消するマネープランを立てよう

離婚した後の子育て - 不安を解消するマネープランを立てよう

離婚したいけど、離婚後の生活が不安。子育てが不安。だから離婚できない、という方は意外にも多いのではないでしょうか。今回紹介するのは、離婚後の子育て不安を解消するお金の作り方。もし仮に夫婦としての関係が終わっても、あなたと子供の生活は続いていくのです。そのときにお金があれば必ず助けになるはず。参考にしてくださいね。


教育費は今から貯めよう。学資保険と定期預金あなたはどちらを選ぶ?

教育費は今から貯めよう。学資保険と定期預金あなたはどちらを選ぶ?

子供がほしいけど、お金がない。そんなふうに二の足を踏んでいる人もいるかもしれません。しかし、教育費は早めに貯める準備をすれば、それほど怖いものではありません。今回は、教育費を貯めるポイントをご紹介します。


お金に好かれる、金持ちオンナの生活習慣

お金に好かれる、金持ちオンナの生活習慣

女性の社会進出が進み、自分で働いてお金を手にするという機会は当たり前になりました。そこで広がるのが、お金の格差。収入格差に、貯金格差。お金に好かれる女性は、どんな生活習慣を送っているのでしょうか。


最新の投稿


上質な眠りで爽やかな朝を迎えられるピローミスト

上質な眠りで爽やかな朝を迎えられるピローミスト

ニールズヤードから、質の良い睡眠をサポートするためのグッドナイト ピローミストが8月1日に新登場。マンダリンの甘いシトラスの香りが穏やかな気持ちにさせ、ラベンダーやカモミールのハーバルな香りが心身にリラックス感を与える製品です。


バツイチ女性、年下男性の気持ちが知りたい【大人のお悩み相談室 #4】by サツキメイ

バツイチ女性、年下男性の気持ちが知りたい【大人のお悩み相談室 #4】by サツキメイ

DRESS公式占い「愛を引き寄せる星占い」でもおなじみ、占い師・サツキメイさんによる連載「大人のお悩み相談室」。生き方や働き方、恋愛、結婚etc.迷える女性たちの相談にのっていただきます。お悩みを丁寧に受け止め、寄り添いながら回答してくれる、DRESS世代の占い師・サツキメイさんへのご相談、お待ちしています。


集中ケアで、ほしい素肌を手に入れる。私が愛用するフェイスマスク

集中ケアで、ほしい素肌を手に入れる。私が愛用するフェイスマスク

フェイスマスク、使っていますか? 肌の状態を良好に保ち、平日という「本番」に備えたい。そんな私はフェイスマスクをいくつか愛用しています。美容トレンドレポート「Beauty Trend 2017」によると、日米仏の3カ国で「フェイスマスク」がトレンドアイテムだそう。今回はフェイスマスクをテーマにお届けします。


女性器の悩みを深刻化させる一言「ヒダ(ビラビラ)大きくない?」

女性器の悩みを深刻化させる一言「ヒダ(ビラビラ)大きくない?」

女性器に悩みやコンプレックスを持つ女性は、何を機にそれらを深刻化させてしまったのでしょうか。今回は、身近な人や信頼している人からかけられた「ヒダ、ビラビラが大きい」など何気ない一言がグサリと刺さって、「私の女性器は普通じゃないのでは……」と悩むようになった例をご紹介します。


見栄を張る意味はない。自分を磨けば他人の目は気にならなくなる

見栄を張る意味はない。自分を磨けば他人の目は気にならなくなる

見栄を張る意味なんてまったくない。SNSで見栄をはるためだけに無理にブランド物を買ったり、高級レストランへいったりする人がいます。女同士のくだらない見栄の張り合いをする時間があれば、自分磨きに時間をかけよう。自分に自信をつけることが一番大切なことだから。