【DRESS部活で輝く女性たち #3】名古屋DRESS部 原敬子さん

【DRESS部活で輝く女性たち #3】名古屋DRESS部 原敬子さん

DRESS部活という「趣味でつながるサードプレイス」を持つようになって、人生がますます輝き始めた女性たちに登場いただく連載「DRESS部活で輝く女性たち」。未参加の方もDRESS部活のこと、知ってみませんか? 第3回では、名古屋DRESS部 原敬子さんに登場いただきました。


会員数約30,000人を誇るDRESS部活。30を超える部活ができ、全国でさまざまな活動が展開されています。趣味や好きなことでつながるDRESS部活に参加している方からは「仲間ができた」「毎日が楽しくなった」など、嬉しい声がたくさん届いています。

家でも職場でもない、自分らしさを取り戻せて、心地よく過ごせる第三の場所、サードプレイスが近年注目されています。DRESS部活もサードプレイスのひとつ。

DRESSでは、DRESS部活というサードプレイスを持つようになったことで、人生に楽しい変化があった部長さんや部員さんをピックアップし、ご紹介していきます。今回は名古屋DRESS部に所属する原敬子さんにお話を伺いました。

■プロフィール

原 敬子(はら けいこ)さん
所属するDRESS部活:名古屋DRESS部
年齢:40代
家族:既婚、夫と2人の娘の4人家族
職業:モデル、ウォーキング講師、着物の所作歩き方ポージング講師、現役モデルカメラマン、ミスコンビューティーキャンプ講師
趣味:ドライブ、ピアノ、洋裁

アメリカ南カリフォルニア大学
University of Southern California
ジェロントロジー学科修了

山野学苑 美齢学指導員資格

■所属するDRESS部活の活動内容や特徴、魅力は?

2015年末に発足した名古屋DRESS部。キックオフパーティーやクリスマスパーティー、オシャレスナップ撮影会、書道イベントなど、華やかなイベントをいろいろ開催してきました。

【終了しました】名古屋DRESS部交流会「学びま書 遊びま書」

https://p-dress.jp/articles/1439

名古屋DRESS部2月の活動は、文字活。河口先生によるダイナミックな音楽と筆による書のパフォーマンスを鑑賞したのち、皆さんでお好きな文字を筆書きしましょう。

部員の皆さんがとてもおしゃれなので、いい刺激を受けているような気がします。

これからもいろいろなイベントを開催したく、今春には独自でファッションショーを企画し、DRESS部員枠を設けようと計画しています。

■DRESS部活の活動のなかで、とくに心に残っているものは?

名古屋DRESS部オシャレスナップ撮影会です。きちんとした写真は持っているけれど、おしゃれに撮った写真がない……という方は多かったようで、皆さんとても楽しみながら参加していらっしゃいました。

広告業界で活躍する有名スタジオのプロカメラマンが、参加者を素敵に、とびきりおしゃれに撮影してくれる素晴らしい機会でした。撮影してもらった写真は、SNSのプロフィール写真など、自由に使ってOKとしていただいたのも、嬉しかったですね。

■DRESS部活というサードプレイスを持つ前後で起きた変化は?

DRESS部活部員の皆さんが、自己表現できるきっかけを作りたい、と考えるようになりました。40代〜50代になっても人は変化できます。

これから変わりたい、きれいになりたい、何かに出たい……そんな願望を実現することが自信につながると信じています。私自身、長い間モデルとして活動しているので、その気持ちがわかるし、実現につなげる方法も知っています。

名古屋DRESS部の一員として、皆さんの魅力を引き出し、楽しんでもらえて、行動範囲を広げてもらえるプロジェクト作りがしたいです。

■DRESS部活に参加してみませんか?

DRESS部活というサードプレイスで、より一層輝くようになった女性はたくさんいます。DRESS部活に参加して、人生が変わる体験をしてみませんか?

入部・無料会員登録する

【DRESS部活で輝く女性たち #1】ワイン部/スイーツ部 早谷川教子さん

https://p-dress.jp/articles/2676

サードプレイスとは自分らしさを取り戻せて、気の合う仲間たちと心地よく過ごせる、家でも職場でもない第三の場所のこと。DRESS部活という趣味でつながるサードプレイスを持つようになって、人生が劇的に変わった女性たちがいます。未参加の方もDRESS部活の世界を覗いてみませんか? DRESS部活では新しい仲間をお待ちしています

【DRESS部活で輝く女性たち #2】静岡DRESS部 林夏子さん

https://p-dress.jp/articles/2776

サードプレイスとは自分らしさを取り戻せて、気の合う仲間たちと心地よく過ごせる、家でも職場でもない第三の場所のこと。DRESS部活という趣味でつながるサードプレイスを持つようになって、人生が劇的に変わった女性たちがいます。未参加の方もDRESS部活の世界を覗いてみませんか? DRESS部活では新しい仲間をお待ちしています

【DRESS部活で輝く女性たち #4】ワイン部/ランニング部 阿部容子さん

https://p-dress.jp/articles/3462

DRESS部活という「趣味でつながるサードプレイス」を持つようになって、人生がますます輝き始めた女性たちに登場いただく連載「DRESS部活で輝く女性たち」。未参加の方もDRESS部活のこと、知ってみませんか? 第4回では、ワイン部 ランニング部 阿部容子さんに登場いただきました。

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連する投稿


【DRESSプロレス部 活動報告】新日本プロレスKUSHIDA選手×清野茂樹アナトークイベント

【DRESSプロレス部 活動報告】新日本プロレスKUSHIDA選手×清野茂樹アナトークイベント

11月15日にDRESSプロレス部で開催したKUSHIDA選手×清野茂樹アナによるトークイベントの模様をレポートします。プロレスファンの女性が40名参加し、とても盛り上がった夜となりました。


【プロレス部】KUSHIDA選手×清野茂樹アナ トークイベントを11月15日に開催!

【プロレス部】KUSHIDA選手×清野茂樹アナ トークイベントを11月15日に開催!

DRESSプロレス部の部員さんはもちろん、プロレスが気になっている女性、初めて1.4東京ドームを観にいこうとしている女性の皆さん、ふるってご参加ください。11月15日(水)に開催です。文末のボタンからお申し込みください。


第3回DRESSビール部「ビアガーデンでエイサーライブ」開催レポート

第3回DRESSビール部「ビアガーデンでエイサーライブ」開催レポート

9月30日(土)に行われた、第3回となるDRESSビール部イベント「ビアガーデンでエイサーライブ」。ビアガーデンで明るいうちから飲むお酒に、キレッキレのエイサー。「美しくなれるビアガーデン」で、ひと時の納涼会となりました。今回はその様子をお伝えします


【DRESSプロレス部 活動報告】“GK”金沢克彦さん×井上野乃花 部長トークイベント

【DRESSプロレス部 活動報告】“GK”金沢克彦さん×井上野乃花 部長トークイベント

7月12日にDRESSプロレス部で開催した“GK”金沢克彦さん×井上野乃花 部長によるトークイベントの模様をレポートします。


【DRESSプロレス部 活動報告】プロレスリングWAVE「BE  EXCITING」を観戦して

【DRESSプロレス部 活動報告】プロレスリングWAVE「BE EXCITING」を観戦して

DRESSプロレス部では7月2日(日)、東京・後楽園で開催された「プロレスリングWAVE」の大会「BE EXCITING」を有志で観戦してきました。


最新の投稿


フルラ新作バッグ「MANTRA(マントラ)」で洗練された装いに

フルラ新作バッグ「MANTRA(マントラ)」で洗練された装いに

マントラは、長年受け継がれてきたクラフトマンシップと美を掛け合わせることで、優れた作品を生み出すフルラの本質を体現したコレクションです。クオリティの高いベジタブルタンニングレザーと自然なカラー、そしてタイムレスな美しさが、本コレクションの特長です。


元カノと復縁したいけど連絡できないとき、男性が取る行動

元カノと復縁したいけど連絡できないとき、男性が取る行動

別れた彼女とやり直したいけど、連絡する勇気がない。堂々とアプローチできない男性は、嫌われたくない不安が大きく、なかなか次の一歩が踏み出せません。でも、復縁を願う気持ちは必ずどこかに現れるもの。元カノと復縁したくても連絡できないとき、男性が取りがちな行動についてご紹介します。


恋愛への力が抜けたとき、共通の趣味・音楽が出会いのきっかけに【疲れない出会い】

恋愛への力が抜けたとき、共通の趣味・音楽が出会いのきっかけに【疲れない出会い】

『DRESS』1月特集は「疲れない出会い」。恋愛への入口となる「出会い」で、背伸びしたり、無理したり、取り繕ったり。自分を追い込んでつらいと感じているなら、がんばりすぎないで。背伸びせず、自然に過ごすなかで出会って、恋愛を経て結婚したふたりの事例をお届けします。今回は趣味の音楽を通じて出会ったふたりをご紹介します。


1月大特集「疲れない出会い」

1月大特集「疲れない出会い」

『DRESS』1月特集は「疲れない出会い」。恋愛への入口となる「出会い」で、背伸びしたり、無理したり、取りつくろったり。自分を追い込んでつらいと感じているなら、がんばりすぎるのはやめてみませんか。無理することなく、自然体で過ごすなかで、素敵な出会いを手にするヒントをご紹介します。心が喜ぶ出会いを見つけよう!


出会いに疲れた女性のリアルな意見――どの自分が、本当の自分かわからなくなる

出会いに疲れた女性のリアルな意見――どの自分が、本当の自分かわからなくなる

ここでは『DRESS』読者から募った「出会い」にまつわるアンケート結果をご紹介。出会いを求めて婚活パーティーに参加しても、なかなかピンとくるような人に巡り合えず、何度も同じ会話やデートを繰り返す。マッチングアプリに登録してみたものの、膨大なメッセージのやり取りにうんざりすることも。世にあふれる疲れる出会いの実態とは?


おっぱい