【DRESS部活で輝く女性たち #1】ワイン部/スイーツ部 早谷川教子さん

【DRESS部活で輝く女性たち #1】ワイン部/スイーツ部 早谷川教子さん

サードプレイスとは自分らしさを取り戻せて、気の合う仲間たちと心地よく過ごせる、家でも職場でもない第三の場所のこと。DRESS部活という趣味でつながるサードプレイスを持つようになって、人生が劇的に変わった女性たちがいます。未参加の方もDRESS部活の世界を覗いてみませんか? DRESS部活では新しい仲間をお待ちしています


会員数約30,000人を誇るDRESS部活。30を超える部活ができ、全国でさまざまな活動がおこなわれています。趣味や好きなことでつながるDRESS部活に参加している方からは「仲間ができた」「毎日が楽しくなった」など、嬉しい声がたくさん届いています。

家でも職場でもない、自分らしさを取り戻せて、心地よく過ごせる第三の場所、サードプレイスが近年注目されています。DRESS部活もサードプレイスのひとつ。

DRESSでは、DRESS部活というサードプレイスを持つようになったことで、人生に楽しい変化があった部長さんや部員さんをピックアップし、ご紹介していきます。今回はワイン部、スイーツ部に所属する早谷川教子さんにお話を伺いました。

■プロフィール

早谷川 教子(はせがわ のりこ)さん
所属するDRESS部活:ワイン部、スイーツ部
年齢:40代
家族:既婚、子供1人
職業:パティシエ
趣味:物作り(お菓子、アクセサリー)

■所属するDRESS部活の活動内容や特徴、魅力は?

ワイン部はスターシェフのお店でのワイン会やワイナリーツアーなど、行きたくても普段なかなか行けないお店や場所に、共通の趣味を持つ女性たちとご一緒できる喜びや楽しさがあります。これは一度味わうと人生観が変わります! しかも、DRESS部活特典メニューやお土産付きなど、スペシャル感も素敵です。


スイーツ部はスイーツを食べるだけではなく、実際に手を動かしてスイーツを作ることもあります。パティスリーでおこなわれるパーティーも思い出に残っています。キュートなスイーツに癒やされること間違いなしですよ!

※写真は10月に開催されたフレデリック・カッセル新作発表会の際のもの

■DRESS部活の活動のなかで、とくに心に残っているものは?

1つめは、ワイン部の「ワイナリーツアー(大人の遠足 甲州・勝沼のワイナリーをめぐるバスツアー)」です。これはまさしく私の人生観を変えた部活でした。ひとり参加で恐るおそる行ってみましたが、同じくひとりで参加している方と同席したのがご縁となり、今も仲良くさせていただいています。さらに隣の席だった方とも何気ない会話から、新潟への花火大会へ行くツアーを計画しました。仲間ができて、楽しいことがどんどん広がっていくDRESS部活に、すっかり魅せられました。

2つめは、ワイン部の広尾・アクアパッツァでのワイン会です。この会で私は荻尾美智代部長の凄腕を見させていただいたと言っても過言ではありません。普段なら絶対に入れないアクアパッツァの厨房へお邪魔させていただき、日高シェフのデモを見ながらのお料理レッスン、美味しいお食事はいうまでもなく、さらにお土産までいただけた、とてもスペシャルなワイン会だったのを思い出します。

■DRESS部活というサードプレイスを持つ前後で起きた変化は?

DRESS部活に参加する前は、行きたい・行ってみたいと思う場所やイベントでも、誰と行こうか、どうしたら予約や手配ができるのかなど考え込み、出かける前にまぁいっかと諦めてしまうことも多々ありました。

でも、行きたい・行ってみたいという思いを叶えてくれるのが、仲間がたくさんいるサードプレイスのDRESS部活だと思います。参加することによって、たくさんの友人ができて、昔からの仲良しのように、本当に親しくさせてもらっていて、毎日がさらに楽しくなりました。

そういった素敵な予定でスケジュールが埋まっていくと、それを励みに仕事や私生活にも張り合いが出て、今までよりも早めに家事を済ませたり、仕事も効率良く進めたりするようになり、人生にとてもプラスになっていると思います。

今や私にとって、DRESS部活というサードプレイス、コミュニティは「心のオアシス」的存在です。

■DRESS部活に参加してみませんか?

DRESS部活というサードプレイスで、より一層輝くようになった女性はたくさんいます。DRESS部活に参加して、人生が変わる体験をしてみませんか?

 

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連する投稿


【DRESSプロレス部 活動報告】広く。さん×井上野乃花 部長トークイベント

【DRESSプロレス部 活動報告】広く。さん×井上野乃花 部長トークイベント

3月9日にDRESSプロレス部で開催した『プ女子百景 風林火山』著者・広く。さん×井上野乃花 部長によるトーク&ワークショップイベントの模様をレポートします。


【4/8(土)開催】静岡DRESS部 presents~苺のハウスでNight picnic~

【4/8(土)開催】静岡DRESS部 presents~苺のハウスでNight picnic~

苺狩りというとレジャーのイメージが強いですが、今回の苺狩りは大人だけの特別な時間ーーおしゃれにライトアップした夜のビニールハウスで摘みたて苺や、苺をふんだんに使ったスイーツ、苺に合わせたシャンパンやワインなどを楽しむ。苺を摘んだり、ワインを楽しんだり、音楽に酔いしれたり……苺を楽しむ夜のピクニックに出かけませんか?


【プレゼント】マドンナが手がける「MDNA SKIN」スパトリートメントメニュー体験

【プレゼント】マドンナが手がける「MDNA SKIN」スパトリートメントメニュー体験

六本木のホテル、グランド ハイアット東京の、心身のくつろぎと調和のためのスペース「Nagomi スパ アンド フィットネス」にて、「MDNA SKIN」を使用したスパトリートメントメニューの体験をDRESSメンバー限定で3名様にプレゼントします。


【プレゼント】映画「パーソナル・ショッパー」女性限定試写会にご招待!

【プレゼント】映画「パーソナル・ショッパー」女性限定試写会にご招待!

2016年カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞した、映画『パーソナル・ショッパー』が5月12日(金)、TOHOシネマズ 六本木ヒルズほかにて全国ロードショー。こちらの女性限定試写会に、DRESS映画部員の方5組10名さまをご招待します。


ワインのマナーを知って、レストランで恥をかかない

ワインのマナーを知って、レストランで恥をかかない

ワインのマナー、身についていますか? おしゃれなレストランやフォーマルな場へ行くと「これで合っているのかな」と悩むこともあるマナー。ワインを飲むことは日本ではまだまだ新しい文化の1つだと思います。難しいことはほとんどありません。ワインのマナーを少しずつ覚えて、自信を持って楽しみましょう。


最新の投稿


女性のお尻を叩く風習? チェコのイースターは独特

女性のお尻を叩く風習? チェコのイースターは独特

チェコのイースターは日本から見ると独特かもしれません。男性が鞭で女性のお尻を叩く風習があります。1年の健康や美を願い、また子宝に恵まれる、との言い伝えもありますが、正直痛い(笑)。そんなチェコのイースターの過ごし方と独特の風習を詳しくご紹介します。


「デザイニングアイブロウN」が優秀。眉もノーズシャドウも自然に仕上がる

「デザイニングアイブロウN」が優秀。眉もノーズシャドウも自然に仕上がる

「デザイニングアイブロウN」はケイトのアイブロウパレット。眉ってなかなか思い通りに描けず、苦手意識がある人も多いと思いますが、デザイニングアイブロウNのような3色のパウダータイプなら色を調整でき、仕上がりもふんわりソフトなので失敗が少なくおすすめです。眉メイクのコツやノーズシャドウとして使う方法をご紹介します。


鹿児島女性は男社会で生き抜き、トクする術を知っている

鹿児島女性は男社会で生き抜き、トクする術を知っている

鹿児島県は未だに「男尊女卑がある」と言われる地域。そこで生活する女性たちは「被害者」扱いされることもあるが、鹿児島出身の私に言わせると、まったく逆だ。実は日本で一番、男社会での処世術を知っている女性は、鹿児島女性なんじゃないかと思うこともある。


海外から見た「日本人」の長所と短所

海外から見た「日本人」の長所と短所

「約束を守る」「長期的なビジョンや関係を重視する性格」などは、海外から見て日本人が評価されているポイント。一方で「英語が話せない」など、ちょっと残念と思われている要素も……。外国人が見る、リアルな日本人のイメージを知っておきませんか。


最後の切り札!?結婚式プロデュース会社に相談した理由【NEO花嫁の結婚式奮闘記#6】

最後の切り札!?結婚式プロデュース会社に相談した理由【NEO花嫁の結婚式奮闘記#6】

思い切って結婚式プロデュース会社に相談したのは、ウエディングプランナーに相談しても、なかなか「これだ!」と思えなかったから。夢のような結婚式を実現するため、複数のウエディングプランナーに面会したものの、ピンとこなかったから。理想とする結婚式の叶え方を模索する連載「NEO花嫁の結婚式奮闘記」#6をお届けします。