【LINE】メッセージのやりとりでの注意点 - 大人の恋愛編

【LINE】メッセージのやりとりでの注意点 - 大人の恋愛編

大人の恋愛につながるメッセージのやりとりの注意点をご紹介。最近では、新規で出会った相手とはLINEのIDを交換することが多いのでは? でも、淡々とLINEのメッセージをやりとりするだけで、その後の進展しない……。相手のコミュニケーションにもイライラ。そんな方に試してほしい、恋愛を成就させる方法をご紹介します。


最近のメジャーな連絡手段といえば、やっぱりLINEですよね。その場でさっとID交換できますし、メッセージも無料通話もできます。ところが、便利なはずのこのLINEは、恋愛に発展する交際のハードルをあげてしまっているのです。それはなぜなのか。

■メッセージ既読機能が二人を遠ざける

LINEが普及する前はケータイのメールと電話番号を交換していました。

ケータイの場合は、「メールが相手に届いていないかも」という不安はやりとりのストレスになっていました。その結果、確実にやりとりできる電話中心のコミュニケーションにスムーズに移行することができました。同じ時間に双方向の分かち合いができることで二人の距離を縮められたのです。

ところが、LINEのある既読機能の登場で、状況が一変。
 
既読がついてしまうと、相手に届いていることが伝わります。届いていないかもと不安がる必要がありません。返事を待っておけばいいのです。
 
つまり、双方向のコミュニケーションをとるきっかけがないまま、メッセージのやりとりを続けてしまいがちになります。これが距離を縮められない大きな要因になってしまうのです。
 
他にもLINEのメッセージのやりとりがお付き合いや恋愛に発展しづらい意外な理由があります。

■「ながら」でコミュニケーションが雑になる、LINEの罠

LINEのメッセージの場合は、デートや電話と異なり、ながらコミュニケーションができてしまいます。ゲームをしながら、勉強をしながら、テレビを見ながら、などなど。つまり、メッセージのやりとりは、コミュニケーションに全力を注げるような手段ではないのです。

女性の場合は、脳の構造上、男性よりもながらコミュニケーションがしやすいと言われています。一度にいろいろなことができます。

一方、男性は注意力散漫なコミュニケーションは苦手です。ながらの結果、コミュニケーションが雑になってしまいがち。

それにも関わらず女性は、「LINEのやりとりが下手くそ」「進展を感じられない」と不満を募らせてしまいます。その結果女性が大爆発をして、LINEのメッセージで「もうやりとり終わり」と締めくくってしまう、こんな場面が多発しています。

■LINE通話機能で1日10分通話してみる

「リアルで会っているときはいいんだけど、LINEになるととたんにつまらない」という場合は、LINE通話機能を使ってみましょう。電話と違って通話料はかかりません。

平日も通話できる関係になることが親密になれるポイントです。「10分で切るからLINEから通話してもいい?」とメッセージで尋ねてみてください。あなたに気持ちがあれば、「いいよ(10分くらいなら)」と答えてくれるはず。

このとき注意すべきことは、どんなに楽しくても10分で切ることです。理由は10分通話ならば毎日でもOKと言われることが多いから。時間にルーズな人と思われないよう、キッチンタイマーを横に置いておきましょう。双方向のコミュニケーションを重ねることが、きちんと恋愛する交際を進めていく大きな力になります。ぜひ試してみてください。

この記事のライター

婚活アドバイザー。自ら経営する結婚相談所で7年で200組以上のカップルを成婚へと導く。

「となりの婚活女子は今日も迷走中」(かんき出版) 「糟糠の妻はなぜ捨てられるのか」(プレジデント社)

関連する投稿


頼りない彼をいい男に育てる方法【植村絵里×竹中功 対談#2】

頼りない彼をいい男に育てる方法【植村絵里×竹中功 対談#2】

「DRESS」コラムニストとしてもおなじみの植村絵里さん、元よしもとクリエイティブ・エージェンシー専務取締役で今は「謝罪マスター」を名乗り、最近は新刊『よしもとで学んだ「お笑い」を刑務所で話す』を上梓した竹中功さんによる対談企画。#2では「男女のパートナーシップの築き方」をテーマにお話ししていただきました。


相手に見返りを期待するような恋に先はない

相手に見返りを期待するような恋に先はない

気持ちの入った料理が食卓に並ぶとつい頬が緩む。「結婚の決め手は彼女の手料理!」はなにも男性ばかりでない。疲れているときに、「今日は僕が料理するね」とラーメンを作ってくれたことに、とても癒されたのを今でも覚えている。ただ、胃袋を掴むつもりが、逆に相手を遠ざけてしまうときもあって……。


フェードアウトしていった男性と復縁したいなら"プライド"を利用する

フェードアウトしていった男性と復縁したいなら"プライド"を利用する

付き合っていると思っていたのに、いつの間にか距離を置かれてしまった……。理由もわからず離れていかれるのは悲しいことですが、そこには男性のずるい下心があります。復縁したいなら、そんな男性のプライドを上手に刺激して、ふたたび手に入れたいと思わせるのがポイントです。


女性に知っておいてほしい。恋愛経験の少ない男性の気持ち

女性に知っておいてほしい。恋愛経験の少ない男性の気持ち

恋愛経験値の少ない男性との恋愛は、何かと苦労する場面があるのが現実です。問題なのは、彼らは自分の振る舞いが女性を傷つけたり、がっかりさせたりするのに気づかないこと。彼らには「客観的な視点」が足りないだけなので、なぜそうなってしまうのか、彼らが思うところも、女性には知っておいてほしいです。


LINEでわかる心理テスト~行動心理で見抜く彼の落としやすさ

LINEでわかる心理テスト~行動心理で見抜く彼の落としやすさ

今回は、LINEから見抜く彼の心理を「心理テスト形式」で解説。気になる彼が自分に少しでも好意を持ってくれていたら……そんな想像をしたことはありませんか? でも、相手の気持ちがわからなくて、どうやってアクションを起こしていけばいいのか迷ってしまう方も多いはず。そんな女性の助けとなるLINE心理分析をご紹介します。


最新の投稿


マウンティング男子は「さしすせそ」で撃破すべし

マウンティング男子は「さしすせそ」で撃破すべし

男はマウンティングの生物です。俺はすごいんだぞ、お前より優位にいるんだぞ、こんなに上にいるんだぞ……ああ自慢ばかりめんどくさい! けれど嫌がれているのに気づかないのも、男という哀しい生物の性なのです。今回は、そんな「マウンティング男子」と遭遇したときの必殺テクニックを紹介します。


ヘアカラー後の気になる黄味をおさえる、自宅髪色ケアアイテム「髪色サプリ」

ヘアカラー後の気になる黄味をおさえる、自宅髪色ケアアイテム「髪色サプリ」

花王は「リーゼプリティア 髪色サプリ」を9月30日より、全国のドラッグストアなどの店頭で発売。ヘアカラー後しばらくすると、色が抜けて黄味がかって明るくなったり、金髪っぽくなったり……そんな悩みを自宅ケアで解決。「週1~2回塗って流すだけ」の新しい髪色ケア習慣の提案です。


セックスへの積極的度心理テスト~誘うときは自分から? 彼から?

セックスへの積極的度心理テスト~誘うときは自分から? 彼から?

今回はセックスへの積極度を診断する心理テストをご紹介します。パートナーと愛し合う大切な時間に、あなたはどんな誘い方をしますか? 積極的に誘う人、とにかく待つ人、誘わせるよう仕向ける人など、さまざまかと思います。このテストで、そんなあなたの深層心理が見えてくるかも。


表面カリカリ、中モチモチ。ハワイ発のマラサダドーナツ店が関東初上陸

表面カリカリ、中モチモチ。ハワイ発のマラサダドーナツ店が関東初上陸

ハワイ発のマラサダドーナツ店が浅草に10月15日よりオープンします。注文を受けてから手づくりで提供されるドーナツは、もっちり感をその場で味わえるのが魅力。10月10日からの3日間はプレオープン期間として、マラサダドーナツの無料提供も。


男だけの美しいコメディ・バレエ「トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団」が来日!

男だけの美しいコメディ・バレエ「トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団」が来日!

ニューヨーク発の大人気コメディ・バレエ団「トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団」が30回目となるジャパンツアーを開催中! 格式高いと敬遠されがちなクラシックバレエを明るく笑えるものに変え、世界を魅了したそのテクニックと芸術性は、単なる女装バレエにとどまりません。一度は観たい、彼らの舞台の魅力に迫ります。


おっぱい

MENU

DRESS部活