後輩との関係がうまくいく伝え方。「きょうだい別」傾向と対策〜中間子・ 一人っ子編

後輩との関係がうまくいく伝え方。「きょうだい別」傾向と対策〜中間子・ 一人っ子編

会社でマネジメントを任されるようになる人もいるDRESS世代。部下や後輩との意思疎通に悩むことはありませんか? ここでは、部下や後輩とのコミュニケーションで使えるテクニックを作家・心理カウンセラーの五百田達成(いおた たつなり)さんに教えていただきます。


人付き合いやコミュニケーションに関する著書が多く、ベストセラー『察しない男 説明しない女』シリーズなどで知られる、作家・心理カウンセラーの五百田達成(いおた たつなり)さんに、「仕事がもっとうまくいくようになる」伝え方を伝授いただく3本の短期連載。

3回目は「“きょうだい型メソッド”を活かした、部下や後輩とのコミュニケーション」をテーマに教えていただきました。ここでは中間子と一人っ子のケースを詳しく見ていきます。


前回「後輩との関係がうまくいく伝え方。『きょうだい別』傾向と対策〜長子・末子編」、部下や後輩とのコミュニケーションを円滑にする「きょうだい型メソッド」について説明しました。

人の性格を4パターンに分けて分析するこのメソッド。今回は中間子(3人以上のきょうだいの長子と末子以外)と一人っ子(きょうだいがいない)2パターンの性格と、シチュエーションごとの上手なコミュニケーションのとり方を紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

中間子の後輩

基本性格

家庭では上でも下でもないポジションだったので、常に自分のキャラクターを模索しています。周囲の状況や思惑に配慮し、空気も読めるので、中間管理職的な仕事に適した性格です。親の愛情のエアポケットに陥りがちだったので、「注目されたい」という思いが強く、目立ちたがり屋な一面も。

コミュニケーションのとり方

なにかとウェットな中間子は、まず“味方にとりこむ”ことを念頭に接すると良いでしょう。承認欲求が強く、濃い人間関係を好む傾向があるため、「あなたのことを必要としているよ」という態度を示すことで一段と力を発揮してくれます。頼みごとをする場合は、1対1のコーヒータイムを設け、じっくりと向き合いながら話すことをおすすめします。

【シーン別】うまくいくフレーズ

褒めるとき 「羨ましい」
叱るとき 「もっとできるはず」
頼むとき 「あなたしかいない」
慰めるとき 「あなたのせいじゃない」
誘うとき 「みんな来るよ」

一人っ子の後輩

基本性格

親から100パーセントの愛情を注がれ続けたため、自己肯定感が強く、周りを気にせず我が道を行く図太さを持っています。興味や関心のあることには没頭し、自由でユニークな発想で周囲を驚かせることも。人間関係においては不得意で、細かなニュアンスが掴めず、誤解されたりトラブルを引き起こしたりすることがあります。

コミュニケーションのとり方

とにかくマイペースな一人っ子は、他人の期待をバネに働くという発想がありません。“任せてやらせる”というスタンスをとるのがベストです。自分が「これぞ!」と思ったことには労力を惜しまずのめり込むので、本人に適した仕事を任せることが重要。しつこく連絡や催促をせず、「方法は任せるから◯◯だけお願い」とメール1本で済ませるくらいがちょうど良い距離感です。

【シーン別】うまくいくフレーズ

褒めるとき 「さすが!」
叱るとき 「何がダメだったと思う?」
頼むとき 「やり方は任せるよ」
慰めるとき 「ついてなかったね」
誘うとき 「気が向いたら来て」

以上が4パターンのきょうだい型メソッドです。私は、人と人が「あ・うん」の呼吸で通じ合うという考えは傲慢だと思っています。しつこいようですが、コミュニケーションに必要なのはテクニックです。

相手がどんなことを考え、どんな言葉が刺さるのかをきちんとわきまえて接する。これを決してサボらないことが、職場でのコミュニケーションの肝だと思います。このきょうだい型メソッドが、その一助になれば幸いです。

五百田達成さんプロフィール

作家・心理カウンセラー。東京大学教養学部卒業後、角川書店・博報堂・博報堂生活総合研究所を経て独立。
サラリーマンとしての実体験と豊富なカウンセリング実績を活かした、人づき合いやコミュニケーションに関する実践的アドバイスが好評を得ている。執筆や講演の主なテーマは、「コミュニケーション心理」「社会変化と男女関係」「SNSと人づきあい」「ことばと伝え方」など。
主な著書に、35万部を超えるベストセラー『察しない男 説明しない女』シリーズ、20万部突破の『不機嫌な長男・長女 無責任な末っ子たち』などがある。最新刊は『生まれ順で丸わかり ○○ってこんな性格』シリーズ。米国CCE,Inc.認定 GCDFキャリアカウンセラー。
[公式サイト] http://www.iotatatsunari.com/

“生まれ順”でまるわかり 中間子ってこんな性格。

“生まれ順”でまるわかり 一人っ子ってこんな性格。

構成/波多野友子

2月特集「生きてくための伝え方」

https://p-dress.jp/articles/6106

『DRESS』2月特集は「生きてくための伝え方」。伝え方が心地よい人にはまた会いたくなるし、仲良くなりたくなるもの。学校では教わらなかった、表情や声のトーン、出し方などの話し方、人との接し方など、相手に対し効果的にものを伝えるヒントをご紹介します。伝え上手になって、人とのコミュニケーションをより良いものにしていこう!

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連する投稿


後輩との関係がうまくいく伝え方。「きょうだい別」傾向と対策〜長子・末子編

後輩との関係がうまくいく伝え方。「きょうだい別」傾向と対策〜長子・末子編

会社でマネジメントを任されるようになる人もいるDRESS世代。部下や後輩との意思疎通に悩むことはありませんか? ここでは、部下や後輩とのコミュニケーションで使えるテクニックを作家・心理カウンセラーの五百田達成(いおた たつなり)さんに教えていただきます。


商談・プレゼンに欠かせない「演技力」を磨く9つの方法

商談・プレゼンに欠かせない「演技力」を磨く9つの方法

苦手意識があっても、社会人なら避けては通れない、商談やプレゼンの場。でも、技術さえ身につければ、誰でも人を動かせるようになります。ここぞというときの大事な場で使えるテクニックを作家・心理カウンセラーの五百田達成(いおた たつなり)さんに教えていただきます。


聞き取りやすい声をつくる方法【素敵な人ねと思われる話し方#3】

聞き取りやすい声をつくる方法【素敵な人ねと思われる話し方#3】

「人は見た目が9割」なんてことが言われますが、「話し方」もそれに近いくらい、人の印象を決めるもののひとつ。話し方に自信がなくてもトレーニングすれば変えられます。ここでは話し方のなかでも「声」に焦点を当て、現役アナウンサーが講師を務める話し方教室「KEE’S」で教えていただきました。


明るい声をつくる方法【素敵な人ねと思われる話し方#2】

明るい声をつくる方法【素敵な人ねと思われる話し方#2】

「話し方」は「見た目」と同じくらい、その人の印象を決めてしまう重要な要素。話し方に自信がなくてもトレーニングすれば変えられます。ここでは話し方のなかでも「声」に焦点を当て、現役アナウンサーが講師を務める話し方教室「KEE’S」で教えていただきました。


ボリュームのある声をつくる方法【素敵な人ねと思われる話し方#1】

ボリュームのある声をつくる方法【素敵な人ねと思われる話し方#1】

「話し方」は「見た目」と同じくらい、その人の印象を決めてしまう重要な要素。話し方に自信がなくてもトレーニングすれば変えられます。ここでは話し方のなかでも「声」に焦点を当て、現役アナウンサーが講師を務める話し方教室「KEE’S」代表の野村絵理奈さんに教えていただきました。


最新の投稿


マグロの切り落としが主役のレシピで、ダイエット中もお腹満足

マグロの切り落としが主役のレシピで、ダイエット中もお腹満足

マグロの切り落としを使った満足感のあるレシピを3品ご紹介。マグロはお寿司屋さんで食べられるだけでなく、スーパーでも気軽に手に入る魚のひとつです。今回は最も入手しやすいマグロの切り落としが主役。それだけでも美味しく食べられますが、一手前加えてアレンジしてみてはいかがでしょうか。


2018年トレンドカラー「ピンク」で作るハンサムネイル【マニキュアでセルフネイル】

2018年トレンドカラー「ピンク」で作るハンサムネイル【マニキュアでセルフネイル】

今春、絶対に外せないトレンドカラーのひとつは「ピンク」。定番ネイルカラーであるだけに、普通に使ってしまうと、いつもと代わり映えしないネイルになってしまいます。そんなピンクネイルを今年らしく仕上げてみませんか。甘すぎないハンサムネイルのやり方を詳しくご紹介します。


ふっくら丸いおでこを手に入れて、横顔美人度を上げてみる

ふっくら丸いおでこを手に入れて、横顔美人度を上げてみる

目を大きく見開くと、おでこの横ジワがくっきり現れたり、怒っているわけではないのに眉間のシワが気になったり。それは骨格の癖、筋肉の緊張・衰えのせいかもしれません。おでこがゴツゴツすると、目が疲れやすくなる、瞼が重たくなる、顔の印象までも悪くなるなど、いいことなし。ふっくら丸いおでこを手に入れるメリットをご紹介します。


大人に「観光+ちょこっと英語留学」のススメ

大人に「観光+ちょこっと英語留学」のススメ

13カ国以上の留学経験をもつ「留学ジャーナリスト」の著者が、語学留学のメリットや国ごとの特徴を徹底解説した『世界13カ国 英語留学ガイド』では、現地に行かないと絶対にわからない「生の情報」を紹介しています。「旅行だけじゃ物足りない」と感じている大人に「観光+ちょこっと英語留学」をご提案。


平岡祐太さんとのハワイデートにときめいちゃう。没入感たっぷりの360°動画

平岡祐太さんとのハワイデートにときめいちゃう。没入感たっぷりの360°動画

「キリン 午後の紅茶 アサイ-ヨーグルティー」×「ポッキー<バナナブラン>」がALOHAなコラボ! 俳優・平岡祐太さんとのハワイデートを疑似体験してみませんか。没入感あふれる360°ムービーで、思わず照れてしまう全8種の期間限定胸キュンストーリーを楽しんで。