見た目もりんご、中身もりんご。ぎゅうぎゅうりんごパン【天然酵母のパンレシピ#5】

見た目もりんご、中身もりんご。ぎゅうぎゅうりんごパン【天然酵母のパンレシピ#5】

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載。第5回目は旬のりんごをたっぷり使ったちぎりパンのご紹介です。


■天然酵母のパンレシピ#5「ぎゅうぎゅうりんごパン」

りんごが美味しい季節。

生でもおいしいけれど、火を入れるとまた違った美味しさが味わえるりんご。

一手間かけてフィリング(パンの中に詰める具材)を用意し、ふわふわの菓子パンの生地に閉じ込めます。初めての方だと、フィリングを包む作業がちょっと大変そう……と思われるかもしれませんが、まとめて型に入れてしまうため、ざっくりで大丈夫!

ホーローのベイキングトレイを使った、見た目もかわいい仕上がりは、これから多くなる気軽なポットラックパーティーにもぴったり。

■材料(縦18センチ・横25センチ・高さ5センチの耐熱皿1台分)

・強力粉          180g
・きび砂糖         50g
・塩              3g
・白神こだま酵母(顆粒状)  4g
・牛乳(35℃)       110g
・卵             30g
・バター            20g
・飾り用プレッツェル     適量

<フィリング>
・りんご         1.5個
・砂糖(白)        50g
・バター          少々
・レーズン         20g
・シナモンパウダー     適量
・ラム酒かブランデー    適量

■作り方

1、ボウルに強力粉、砂糖、塩、酵母、卵を入れ真ん中にくぼみを作る。
  (計量した卵の残りは仕上げ用にとっておく)
  上から電子レンジで加熱し、35℃に調整した牛乳を注ぐ。

2、中心から粉の壁を崩しながらゴムベラでぐるぐる混ぜる。
  粉気がなくなったらまとめてこね台に出す。

3、少量の打ち粉をしたこね台でこねる。
  こね始めよりなめらかになり、伸ばすと荒い膜ができるように7分くらいこねる。
  バターを混ぜ込み、伸ばしたときにきれいな膜ができるようになったらこねるのを終了。

4、オイルを塗ったビニール袋に入れ、冷蔵庫で一晩発酵させる。
  続けて作業する場合は、35℃で約1時間、1次発酵させる。

5、ビニール袋ごと生地の重さを計量し、8等分する。
  表面の生地を底に集めるイメージで丸め、生地の底をしっかりと閉じてラップなどをかけ
  約20分そのまま休ませる(写真は2倍量)。

6、休ませた生地の閉じ目を上にして手のひらにのせ、へらやスプーンを使ってフィリングを包む。
  中央をへらで押すと周りの生地が盛り上がってくるので、それをつまんで閉じるイメージで。

※フィリングの作り方
バターを溶かした鍋にいちょう切りにしたりんご、砂糖、レーズンを入れ
しんなりして汁気がなくなるまで炒め、シナモンパウダーを加える。
冷めたらお好みでラム酒やブランデーを少し加えて。

7、オイルを塗った耐熱皿に8個並べる。

  

8、ラップなどをかけて、38℃で約40分程度、2次発酵させる。
  発酵終了後つや出しの卵を塗り、スティック状のプレッツェルを適当な長さに切って刺す。

9、190℃に予熱したオーブンで25分焼いてできあがり。

<mina’s tips>
お手持ちの紙製の焼き型で、下の写真のように1個ずつ焼いてもかわいいです。

この記事のライター

パン・スイーツ研究家。 長く国際線CAとして乗務。世界中の美味しいものを体感すると同時に様々な教室に通う。退職後は焼き菓子塾講師を経て、ル・コルドンブルーにてパティスリーディプロム取得。横浜駅近くで「自家製天然酵母パンとフ...

関連する投稿


食べて健康に、きれいになるレシピ集

食べて健康に、きれいになるレシピ集

スリムな人を見ると羨ましく思えますが、単に「痩せ=美」というわけでもありません。過度な痩せはかえって美から遠ざかってしまいます。健康的にダイエットしたいあなたにオススメのレシピをご紹介。


ちゃんこ鍋は美容食。10分で作れる簡単レシピ(塩、味噌)

ちゃんこ鍋は美容食。10分で作れる簡単レシピ(塩、味噌)

冬に食べたいちゃんこ鍋の簡単レシピをご紹介します。寒い冬は積極的に鍋料理を食べたい時期。ちゃんこ鍋は栄養がたっぷり摂れて、カロリーも低く抑えられる、体型維持、減量にぴったりの料理です。市販のちゃんこ鍋のもとを使わなくても簡単に作れるので、ぜひお試しください。


赤と緑が映えるクリスマスパンリース【天然酵母のパンレシピ#6】

赤と緑が映えるクリスマスパンリース【天然酵母のパンレシピ#6】

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載。第6回目はクリスマスカラーでテーブルを彩り、そのまま切り分けていただける「パンのクリスマスリース」のご紹介です。


牡蛎を乗せたカリフラワーのスープ【夜12時のシンデレラごはん】

牡蛎を乗せたカリフラワーのスープ【夜12時のシンデレラごはん】

カリフラワーのポタージュスープは、きっとみんな好きな味。そこに白ワインで蒸したプリプリの牡蛎を乗せて、レモンオイルをたら~り。スープだけで食べるときはナツメグをふってみてください。


ビスコッティの簡単レシピ。グルテンフリーでさくっと美味

ビスコッティの簡単レシピ。グルテンフリーでさくっと美味

お菓子メーカーに勤める筆者と「間食」について考える全10回の連載。8回目は、簡単にでき、さくっと美味しいグルテンフリー(小麦不使用)なビスコッティのレシピをご紹介します。一度作るとくせになる、心がほくっとする話題の”ギルトフリー”スイーツです。


最新の投稿


実は楽しいクリぼっちの過ごし方【Drまあや】

実は楽しいクリぼっちの過ごし方【Drまあや】

クリスマスにひとりで過ごすのが確定。それが寂しいと感じるなら、「クリぼっち」の戦略として、ひとりで過ごすクリスマスを楽しむ方法を考えて、ふたりで過ごす以上にもっと素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょう。いくつかアイデアを提案します。


「飲むヨーグルト」を簡単に作れるヨーグルトメーカー

「飲むヨーグルト」を簡単に作れるヨーグルトメーカー

飲むヨーグルトをボタンひとつで調理できる、高精度の温度制御を実現した「ヨーグルトメーカー」がアイリスオーヤマから新発売。飲むヨーグルトモードを搭載し、5種類の発酵食品が簡単に作れる自動メニューが特長です。


『フリンジマン』第11話あらすじ - 愛人作りのプロたちが始めた“奪い合い”

『フリンジマン』第11話あらすじ - 愛人作りのプロたちが始めた“奪い合い”

『フリンジマン』第11話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。危険人物・江戸川の登場に驚く井伏たち。気になる11話の展開は――。


大切なあの人へ、日本が誇る今治タオルのギフト

大切なあの人へ、日本が誇る今治タオルのギフト

「安心・安全・高品質」のジャパンクウォリティの代表製品として確固たる地位を確立し、世界にもその名を広げている今治タオル。海外での人気も高く、お土産としてもぴったりの商品です。そんな今治タオルのメッセージタオルギフトが登場しました。


マヌカハニーをぜいたくに使った山田養蜂場の保湿クリーム

マヌカハニーをぜいたくに使った山田養蜂場の保湿クリーム

山田養蜂場は、生マヌカハニーやマヌカオイルのほか、5種の和洋ハーブなどの自然素材を用いた保湿クリーム「マヌカハニークリーム」を新発売しました。話題の「マヌカハニー」をはじめとした自然素材をぜいたくに使用したほか、フォトジェニックなパッケージにも注目です。


おっぱい