シリコンバレー式プログラミングブートキャンプ「コードクリサリス」でキャリアチェンジ

シリコンバレー式プログラミングブートキャンプ「コードクリサリス」でキャリアチェンジ

プログラミングといえば男性の職業。そんなイメージがあるかもしれませんが、2017年の7月に日本で初めて開催されたシリコンバレー式のプログラミングスクール「コードクリサリス」の講師・受講生の半分は女性。ミッションのひとつに「女性のエンジニアを増やす」「業界を動かす先駆者になる」と掲げる彼らの思いとは。


■コードクリサリスとは?

Code Chrysalis(コードクリサリス)という会社をご存知でしょうか。

コードクリサリスは、2017年7月に日本で初めて開講された、最先端の短期集中型プログラミングスクール。

103万円という費用を支払い、フルスタック(複数の技術分野の技術・知識に精通した)エンジニアになるための授業を3カ月間、徹底した教育体制で朝9時から20時半まで週6日間行うプログラム。しかも、授業はすべて「英語」*

このような短期集中型のプログラムは、アメリカでエンジニアの人材不足を埋めるために、即戦力のエンジニアを育てる目的で作られました。アメリカではすでに予約が取れないほど人気のプログラムになっており、3カ月で数百万円もするのに関わらず、仕事を辞めて入学する人が増え続けています。

このプログラムを受けることで、即戦力のエンジニアになれることはもちろん、常に前進と成長を目指すシリコンバレー精神を醸成。世界に通用する人材の輩出を目的としています。

この講座の第一期生の募集枠はわずか8人。一見かなりハードそうなプログラムですが、この枠に対して30人を超える希望者からの応募がありました。


※日本語を話せる講師も複数います

■女性エンジニアを増やす

コードクリサリス

コードクリサリスが掲げるミッションのひとつに「女性エンジニアを増やす」ということがあります。


第一期生も、6人の参加者のうち4人が女性(日本人女性1名)、教える側の講師も半分以上が女性でした。男性社会というイメージが強いソフトウェアエンジニアの業界で、女性にフォーカスしているのはなぜでしょうか。



ーー現在のソフトウェアエンジニアの社会は男性社会。しかし、性別や年齢に関係なく、さまざまな人がソフトウェアを利用します。それなのに、作る側が男性だけだと、やはりいいものが作れないのです。アメリカでは当たり前の考え方になってきましたが、今の時代だからこそ、老若男女いろいろな国の文化など、ダイバーシティが必要とされています。

■教師からエンジニアにキャリアチェンジした女性

コードクリサリス レイチェル

レイチェルさんはコードクリサリスで働く講師のひとり。

彼女は、公立学校の教師として10年間ほど働いていましたが、クリエイティブな仕事をするには制限が多いと感じるようになりました。

そのとき、彼女は変わろうと決意します。

ソフトウェアエンジニアという職業は、自分の発想力を使って人々と協力しながら、難問を解決することが可能なので、彼女にとって魅力的な職業でした。

しかも、短期集中型のブートキャンプなので、長期間の失業なしにキャリアを変更することが可能です。そしてレイチェルさんは実際に、6ヶ月程度で新しい仕事につくことができました。

そしてソフトウェアエンジニアとして数年働いた後、コードクリサリスに参加しました。

旅しながら働く、新しい生き方。教師からエンジニアにキャリアチェンジ

https://p-dress.jp/articles/4710

ソフトウェアエンジニアとして働きながら、夫のブレントさんと旅するように暮らしているレイチェルさん。現在は日本に滞在しながら、コードクリサリス社で「これからプログラミングを始めたい人」向けの講座の講師を担当。今年で44歳、娘が3人いる彼女ですが、2年前までは今とはまったく違う仕事――科学の教師をしていました。

■日本のエンジニア市場では、IT人材が数十万人規模で不足

日本のIT人材市場について見てみましょう。

経済産業省が発表する「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」によると、現状約17万人、2030年は約59万人のIT人材が不足するといいます。

最近はITとはあまり縁がなかった歴史のある企業でも、自社内にテクノロジーの部門を作ったり、エンジニアを採用したりするようになっています。そういった流れもあり、世界中でエンジニアが不足が深刻化している現状があります。

即戦力としてのスキルがあれば、日本の企業、また英語がある程度使えたら、海外の企業に転職することも可能な時代です。

■プログラム第二期の募集内容

コードクリサリス

コードクリサリスのブートキャンプの第2回が10月

開校:2017年10月
概要:月曜日から土曜日までの午前9:00〜午後8:30を13週間(1週間のブレイクタイムを含む)
授業料:103万円(税抜き)ローンオプションあり
定員:12名
内容:シリコンバレーで最もホットな言語「JavaScript」をテーマとした英語のでのプログラムです。ただし、プログラミング言語非依存型の柔軟なエンジニアになるためのカリキュラム構成となります。

コードクリサリス

https://www.codechrysalis.io/jp/home/

次世代のテクノロジー・リーダー育てる日本初のシリコンバレー式コーディングブートキャンプ。

また、いきなりコースに申し込むのは不安な方のために、無料の体験コースも用意。

こちらは、プログラミング講座未経験者向けに開講しています。

■未経験者向けの無料体験コース(土曜日3部構成)のご案内

「日付」2017年7月29日 13:00 to 17:30
「場所」東京都港区元麻布3-1-35 VORT元麻布B2
「対象」
・プログラミング未経験でこれから始めてみたい人
・趣味でコードをしていて今までトレーニングを受けたことがない人
「必要条件」
Google Chromeをインストールしたノートパソコンのメールアドレスを教えてください(cloud9から招待メールが届きます)、またはcloud9に登録後ユーザーネームをお知らせください。3部すべてに参加することをおすすめします。
「インストラクター」
講師は先ほども登場したレイチェルさん

Code Chrysalis

https://www.meetup.com/ja-JP/Code-Chrysalis/events/241680192/?eventId=241680192

和文は英文の後につづく。。。 About We will be holding a FREE three-part Saturday series for complete beginners who want to learn programming. This event is for the first one. Part 2: August 5 Part 3: August 12 Wh

世界で、活躍できるスキルを身につけたい方。

チャレンジしようと思っているけれど、一歩を踏み出せていない方。

自分の人生を変える選択肢のひとつとして、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


キャリア 働き方

関連する投稿


7万円のブーツは高いかもしれない。でも、金額を下げなかった理由【ジルデコchihiRo×JUCO.対談#1】

7万円のブーツは高いかもしれない。でも、金額を下げなかった理由【ジルデコchihiRo×JUCO.対談#1】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマにあれこれ語らう対談企画#1では、シューズブランド「JUCO.」のデザイナー、ジュコさんをお招きしました。


スキルがないから無理、なんて諦めない。地域初のWebメディアを自力で立ち上げた話

スキルがないから無理、なんて諦めない。地域初のWebメディアを自力で立ち上げた話

新しい生き方、働き方「パラレルライフワーク」を実践する中里 彩(なかざと あや)さんによる、生き方・働き方をテーマにした連載。第2回目は知識や技術がゼロのなか、独学で身につけたWeb制作スキルの話、最近立ち上げた地元・飯能のローカルWebメディアの話をもとに、自分の限界を決めつけないことの大切さを綴っていただきました。


チェコで働く、フリーランスの現場より

チェコで働く、フリーランスの現場より

チェコの片田舎で、3人の娘を抱えながらのフリーランス生活。リビングの片隅にあるスタンディングデスクがマイポジション!


今こそ「自分はなにがしたいのか」を考える必要がある――シェアガールが提案する新しいライフスタイル

今こそ「自分はなにがしたいのか」を考える必要がある――シェアガールが提案する新しいライフスタイル

内閣官房シェアリングエコノミー伝道師「シェアガール」の肩書で普及活動をする石山アンジュさん。複数の肩書を持ち「限りなくフリーランスに近い、社員」という新しい形のパラレルキャリアを実現されています。自分のビジョンを実現するために必要な視点の持ち方など、多様化する社会で活躍し続けるためのヒントを伺いました。


21世紀を生きる女性のためのコワーキングスペース「SHEworks」に行ってみた

21世紀を生きる女性のためのコワーキングスペース「SHEworks」に行ってみた

先日オープンした、21世紀を生きる女性のための会員制コワーキングスペース「SHEworks」。「お互いを高め合える仲間との出会い」と「ライフスタイルサポート」のふたつの特徴を持つ新感覚のワーキングスペースです。スペースのレポートと創業者インタビューをDRESS編集部がお届けします。


最新の投稿


映画『民生ボーイと狂わせガール』劇中登場のランジェリーがラヴィジュールより販売に

映画『民生ボーイと狂わせガール』劇中登場のランジェリーがラヴィジュールより販売に

ランジェリーブランド「Ravijour(ラヴィジュール)」は9月21日より、映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』劇中で登場するランジェリーVol.2を全国直営店やオフィシャルWebストアにて販売開始。


復縁が失敗するのは「元を取りたい」気持ちがあるとき

復縁が失敗するのは「元を取りたい」気持ちがあるとき

別れた元カレと復縁を願うとき、無意識に「元を取りたい」と思っている女性は意外と多いものです。ですが、傷ついた分を相手に償ってもらうのが目的の復縁は、失敗に終わる可能性が高くなります。過去の痛みは忘れて、新しい絆をふたりで築きたい心を持つこと。これが、復縁で失敗しないポイントです。


旬の栗! 剥くのが面倒なズボラさん必見の「剥き甘栗」を使った絶品レシピ3選

旬の栗! 剥くのが面倒なズボラさん必見の「剥き甘栗」を使った絶品レシピ3選

旬の「栗」。「剥くのは少し面倒だな」という方におすすめしたい、剥き甘栗を使ったレシピを3つご紹介します。


おやつの新たなトレンド、ギルトフリーとは?

おやつの新たなトレンド、ギルトフリーとは?

ギルトフリーとは、直訳すると「罪悪感なしのおやつ」のこと。でも、いったいどういうこと? お菓子メーカーに勤める筆者の全10回連載の3回目は、おやつ・スイーツ・お菓子の最新トレンドであるギルトフリーについて、詳しくお伝えします。


「中医学」を取り入れる暮らしで美しく健康に

「中医学」を取り入れる暮らしで美しく健康に

「中医学」という言葉は聞き慣れないかもしれません。東洋医学とはよく聞くけれど……。中医学とは中国の伝統医学で、実は私たちの生活でもとても実践しやすいセルフケアのひとつ。今回は国際中医師の千葉敬子さんに、中医学から学べる女性の健康の知恵を教えていただきました。


おっぱい

MENU

DRESS部活