激ウマ簡単! 白ワインに合う美味しいおつまみ4選

激ウマ簡単! 白ワインに合う美味しいおつまみ4選

今回紹介するのは白ワインに合う美味しいおつまみです。自宅での晩酌、ひとりで飲んでも、誰かと飲んでも、ワインがあると肩肘張ってしまう人が多いようです。難しいものを作らなくてもワインに合う料理は意外にたくさんあります。今回はその中でも私もよく作る料理4つをピックアップしました。


SNSに写真をアップすることが多い昨今。友人を招いてのホームパーティや気軽なつもりの家飲みもなかなか手を抜けません。

家でワインを飲む人も多いと思いますが、よく聞かれるのが、「何のお料理に合わせて良いかわからない」、「家ではフランス料理などを食べないからワインを飲めない」などの悩み。

ワインと料理の相性はいろいろありますが、家でも簡単に作れるおつまみをいくつかご紹介します。

■定番中の定番! 簡単なのにおしゃれな「カプレーゼ」

一番の定番はやはりスーパーでも簡単に手に入るモッツァレラとトマト、バジルを合わせたカプレーゼ。材料を切ってオリーブオイルと塩を振りかけるだけ、という簡単なのにおしゃれに見えてしまう優れた料理です。

モッツァレラはスーパーのものでも良いですし、美味しいチーズが置いてあるお店で購入すれば、上質なものが手に入るので、より一層おいしく仕上がります。

また、サラダ風にしたり、バゲットやピザに載せて焼く、パスタにする、などアレンジも豊富にできるのもポイントです。白ワインを選ぶ場合はすっきりした味わいのものがよく合うでしょう。

フルーティな味わいのリースリングやソーヴィニヨン・ブランという品種のワインも手に入れやすく、モッツァレラとも相性抜群な組み合わせです。また、モッツァレラはイタリアのカンパーニャ州原産のチーズ。カンパーニャ州のワインと合わせてみるのも良いと思います。

■保存が効くから重宝する! お皿に載せるだけ簡単おつまみ

揃えておくと便利な保存が効くおつまみといえば、ピクルスやオリーブ、ナッツ類。

何もないときや急な来客にもさっと対応できる優秀な食材です。ワインバーなどの簡単なおつまみの定番でもありますね。家に少しずつ常備しておけば、開けてお皿にいれるだけでおしゃれに見えるのも優秀なポイントです。

オリーブはパスタや煮物に入れることもできますし、ナッツ類はサラダに混ぜたり、そのまま提供したりする以外にも使い道はたくさん。

そのまま出して軽いおつまみとして食べる場合は、ワインとの相性は真剣に考えず、軽い気持ちで飲むのが楽しいと思います。

どんなワインとも相性が良いですが、ピクルスには軽めの味わいの白ワイン、オリーブには少ししっかりとした味わいの白ワインを用意すると、より美味しく楽しめますよ。

■「白身魚のソテー」スーパーでも揃えやすく簡単調理!

続いて紹介するのが、白身魚のソテー。日本のスーパーでも切り身で売っているので手に入れやすく調理も簡単です。

その日飲むワインとの相性を良くするためには、少し贅沢ですが飲むワインを少量使ってソテーしてみてください。魚にもワインの味わいが染み込んで◎。

また、小麦粉をまぶしてムニエルにしてもおしゃれ料理ができあがります! バターをたっぷり使用した場合は、樽の香りの効いたシャルドネなどが相性抜群です。

マリアージュの定番メソッドに、「その土地の料理とワインを合わせる」というものがあります。ハーブやレモンで魚料理を香りづけした場合は、南フランス風のソテーになります。そのため、南仏の白ワインと組み合わせると、より美味しいマリアージュが完成するのです。

■テーブルに彩りを! あえるだけの簡単「マリネ」

あえるだけで簡単に作れるのに、おしゃれで手が込んでいるように見えるお料理の定番のひとつはマリネ。

白ワインに合わせるなら白身魚、タコやイカのマリネがおすすめです。季節に合わせて使用する食材を変えてみると、いつもと違うものが食べられ、さらに料理の幅も広がります。

マリネのレシピで検索すると「こんなものまでマリネにできるんだ!」というレシピが出てきます。どれもベースは一緒で簡単なのでぜひ挑戦してみてください。

使う食材を色とりどりにすると食卓もにぎやかになり、一気におしゃれ度が増します。こちらもフレッシュでフルーティな白ワインがおすすめ。夏に向けてキンキンに冷やしたフレッシュなワインがぴったりだと思います。

■簡単おつまみで、白ワインを美味しく楽しむ

簡単でおしゃれなおつまみがあれば、ワインをより気軽に楽しむことができるはず。

もちろん料理上手な方はもっと凝ったメニューを作っても良いですし、ここにはない、他の料理に挑戦するのもありです。これからは暑くなってきて白ワインが美味しい季節。気楽に家飲みワインを楽しんでくださいね。

この記事のライター

ソムリエ。ワイン輸入会社。日本の女性にもっとワインを飲んでもらいたくワイン会や執筆活動を行っています。女性全員が、アルコール含めて口に入れるものすべてを自分の意思で選べるような社会が目標。モットーはおいしく楽しく食べて幸せを...

関連するキーワード


ワイン レシピ

関連する投稿


流行のダッカルビも! 簡単・おいしい鮭レシピ3品

流行のダッカルビも! 簡単・おいしい鮭レシピ3品

鮭を使った簡単なレシピを3品ご紹介します。焼いても鍋にしても美味しい、あらゆる料理で主役を張れる鮭は、積極的に摂りたい食材のひとつ。たんぱく質と良質な脂質が豊富に含まれる栄養価の高い魚です。


「土鍋ローストチキン」をクリスマスに作ろう! オーブンいらずの簡単・美味メニュー

「土鍋ローストチキン」をクリスマスに作ろう! オーブンいらずの簡単・美味メニュー

クリスマスの定番料理といえば「ローストチキン」。難しそうなイメージがある料理ですが、実はオーブンがなくてもOK。"土鍋"を使えば簡単に作ることができます。今回は美味しすぎるローストチキンのレシピをご紹介します。


見た目もりんご、中身もりんご。ぎゅうぎゅうりんごパン【天然酵母のパンレシピ#5】

見た目もりんご、中身もりんご。ぎゅうぎゅうりんごパン【天然酵母のパンレシピ#5】

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載。第5回目は旬のりんごをたっぷり使ったちぎりパンのご紹介です。


カツオは女性の味方! たんぱく質と鉄分をたっぷり摂れるレシピ

カツオは女性の味方! たんぱく質と鉄分をたっぷり摂れるレシピ

カツオを主役にした和洋レシピを2品ご紹介します。カツオはダイエットに適しているだけでなく、豊富な鉄分やオメガ3脂肪酸を含む素晴らしい食品です。貧血気味だなと感じたり、貧血を予防したりしたいときは、カツオを積極的に摂るのが良いでしょう。


道具も材料もシンプル! ゆるふわハーブブレッド【天然酵母のパンレシピ#4】

道具も材料もシンプル! ゆるふわハーブブレッド【天然酵母のパンレシピ#4】

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載。第4回目は焼きたてパンから漂うハーブの香りもお楽しみいただける、ハーブブレッドです。


最新の投稿


贈りものをする意味を改めて考える。「喜ばれる贈りものリスト」も付けました

贈りものをする意味を改めて考える。「喜ばれる贈りものリスト」も付けました

贈りものは大切な人へ感謝を伝える機会のひとつ。贈りものをする意味を改めて考えてみると共に、贈りものの選び方やおすすめの贈りものをご紹介。贈り上手・贈られ上手になるためのヒントをお伝えします。


『Black Box』彼女の元に問題が集約された【小川たまか】

『Black Box』彼女の元に問題が集約された【小川たまか】

すでに多くのレビューが出ている『Black Box』。著者であるジャーナリストの伊藤詩織さんは、自分の身に起こった事件を調べ、付随する司法・捜査の問題点を、国際比較なども加えながら一つひとつ明らかにしていく。この圧倒的な一冊を前にして、私たちは何を考えるべきなのだろう。


『コウノドリ』6話~医者は大きな失敗を乗り越えるものじゃない

『コウノドリ』6話~医者は大きな失敗を乗り越えるものじゃない

産科が舞台の医療ドラマ『コウノドリ』第6話のレビューをお届けします。出演は、綾野剛、星野源、松岡茉優、坂口健太郎、吉田羊、大森南朋ら。今回も悲しいエピソードでしたね……。ある登場人物が迎えた重大な転機に焦点をあててみます。


あなたはいくつ当てはまる? 浪費家の特徴6パターン

あなたはいくつ当てはまる? 浪費家の特徴6パターン

20代のころは30歳になれば貯金ができていると思っていたし、30歳のころには35歳になれば貯金ができると思ってた……。働いた分だけお金が貯まるはずなんだけど、貯金ができる気配がない。あなたは貯金、貯まっていますか? 浪費してしまう人には特徴があります。


クリスマスまでに攻略したい! 算命学で知る彼の好みと効果的なプレゼント

クリスマスまでに攻略したい! 算命学で知る彼の好みと効果的なプレゼント

そろそろ街がクリスマスの雰囲気に包まれてきました。今年のクリスマスはどんな風に過ごすか、狙った彼と甘い時間を過ごせるか――ここからが勝負ですね。でも彼の好みってどんな人? どうやったら彼の心に響くの? もうあまりゆっくりしている時間はありません。算命学で効果的な戦略を立てて、きっちり仕留めていきましょう。


おっぱい