激ウマ簡単! 白ワインに合う美味しいおつまみ4選

激ウマ簡単! 白ワインに合う美味しいおつまみ4選

今回紹介するのは白ワインに合う美味しいおつまみです。自宅での晩酌、ひとりで飲んでも、誰かと飲んでも、ワインがあると肩肘張ってしまう人が多いようです。難しいものを作らなくてもワインに合う料理は意外にたくさんあります。今回はその中でも私もよく作る料理4つをピックアップしました。


SNSに写真をアップすることが多い昨今。友人を招いてのホームパーティや気軽なつもりの家飲みもなかなか手を抜けません。

家でワインを飲む人も多いと思いますが、よく聞かれるのが、「何のお料理に合わせて良いかわからない」、「家ではフランス料理などを食べないからワインを飲めない」などの悩み。

ワインと料理の相性はいろいろありますが、家でも簡単に作れるおつまみをいくつかご紹介します。

■定番中の定番! 簡単なのにおしゃれな「カプレーゼ」

一番の定番はやはりスーパーでも簡単に手に入るモッツァレラとトマト、バジルを合わせたカプレーゼ。材料を切ってオリーブオイルと塩を振りかけるだけ、という簡単なのにおしゃれに見えてしまう優れた料理です。

モッツァレラはスーパーのものでも良いですし、美味しいチーズが置いてあるお店で購入すれば、上質なものが手に入るので、より一層おいしく仕上がります。

また、サラダ風にしたり、バゲットやピザに載せて焼く、パスタにする、などアレンジも豊富にできるのもポイントです。白ワインを選ぶ場合はすっきりした味わいのものがよく合うでしょう。

フルーティな味わいのリースリングやソーヴィニヨン・ブランという品種のワインも手に入れやすく、モッツァレラとも相性抜群な組み合わせです。また、モッツァレラはイタリアのカンパーニャ州原産のチーズ。カンパーニャ州のワインと合わせてみるのも良いと思います。

■保存が効くから重宝する! お皿に載せるだけ簡単おつまみ

揃えておくと便利な保存が効くおつまみといえば、ピクルスやオリーブ、ナッツ類。

何もないときや急な来客にもさっと対応できる優秀な食材です。ワインバーなどの簡単なおつまみの定番でもありますね。家に少しずつ常備しておけば、開けてお皿にいれるだけでおしゃれに見えるのも優秀なポイントです。

オリーブはパスタや煮物に入れることもできますし、ナッツ類はサラダに混ぜたり、そのまま提供したりする以外にも使い道はたくさん。

そのまま出して軽いおつまみとして食べる場合は、ワインとの相性は真剣に考えず、軽い気持ちで飲むのが楽しいと思います。

どんなワインとも相性が良いですが、ピクルスには軽めの味わいの白ワイン、オリーブには少ししっかりとした味わいの白ワインを用意すると、より美味しく楽しめますよ。

■「白身魚のソテー」スーパーでも揃えやすく簡単調理!

続いて紹介するのが、白身魚のソテー。日本のスーパーでも切り身で売っているので手に入れやすく調理も簡単です。

その日飲むワインとの相性を良くするためには、少し贅沢ですが飲むワインを少量使ってソテーしてみてください。魚にもワインの味わいが染み込んで◎。

また、小麦粉をまぶしてムニエルにしてもおしゃれ料理ができあがります! バターをたっぷり使用した場合は、樽の香りの効いたシャルドネなどが相性抜群です。

マリアージュの定番メソッドに、「その土地の料理とワインを合わせる」というものがあります。ハーブやレモンで魚料理を香りづけした場合は、南フランス風のソテーになります。そのため、南仏の白ワインと組み合わせると、より美味しいマリアージュが完成するのです。

■テーブルに彩りを! あえるだけの簡単「マリネ」

あえるだけで簡単に作れるのに、おしゃれで手が込んでいるように見えるお料理の定番のひとつはマリネ。

白ワインに合わせるなら白身魚、タコやイカのマリネがおすすめです。季節に合わせて使用する食材を変えてみると、いつもと違うものが食べられ、さらに料理の幅も広がります。

マリネのレシピで検索すると「こんなものまでマリネにできるんだ!」というレシピが出てきます。どれもベースは一緒で簡単なのでぜひ挑戦してみてください。

使う食材を色とりどりにすると食卓もにぎやかになり、一気におしゃれ度が増します。こちらもフレッシュでフルーティな白ワインがおすすめ。夏に向けてキンキンに冷やしたフレッシュなワインがぴったりだと思います。

■簡単おつまみで、白ワインを美味しく楽しむ

簡単でおしゃれなおつまみがあれば、ワインをより気軽に楽しむことができるはず。

もちろん料理上手な方はもっと凝ったメニューを作っても良いですし、ここにはない、他の料理に挑戦するのもありです。これからは暑くなってきて白ワインが美味しい季節。気楽に家飲みワインを楽しんでくださいね。

この記事のライター

ソムリエ。ワイン輸入会社。日本の女性にもっとワインを飲んでもらいたくワイン会や執筆活動を行っています。女性全員が、アルコール含めて口に入れるものすべてを自分の意思で選べるような社会が目標。モットーはおいしく楽しく食べて幸せを...

関連するキーワード


ワイン レシピ

関連する投稿


“粉末スープ”が大活躍な、トマト味スコーン【天然酵母のパンレシピ#11】

“粉末スープ”が大活躍な、トマト味スコーン【天然酵母のパンレシピ#11】

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載。第11回目は意外な隠し味で安定のおいしさ、おうちにある材料でできる塩味のスコーンのご紹介です。


スイーツからグラタンまで! 豆腐で作れるヘルシーレシピたち

スイーツからグラタンまで! 豆腐で作れるヘルシーレシピたち

高たんぱく、中脂質、低糖質の食材、豆腐。ボリュームもあるため、お腹が満たされやすく、食べてもいい量が限られてくるダイエット時には嬉しい味方です。今回はそんな豆腐を使ったおかずや、スイーツを3品ご紹介します。


パンケーキなのにヘルシー! もちっ・さくっな食感に感動【天然酵母のパンレシピ#10】

パンケーキなのにヘルシー! もちっ・さくっな食感に感動【天然酵母のパンレシピ#10】

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載。第10回目は保存容器で簡単準備、そして食物繊維もたっぷりの“もちっとさくっと食感”のパンケーキのご紹介です。


お気に入りのお酒とともに「里芋とタコの温製タパス」を召し上がれ【パリから届いたレシピ#4】

お気に入りのお酒とともに「里芋とタコの温製タパス」を召し上がれ【パリから届いたレシピ#4】

【パリから届いた料理】では、フランス・パリの名店「Restaurant TOYO」のオーナーシェフ中山豊光さんが、日本の食材を使って簡単に作れるおしゃれなレシピを紹介。今回は「里芋とタコの温製タパス」のレシピをご紹介。


ダイエットの味方「カッテージチーズ」を使ったレシピ3品

ダイエットの味方「カッテージチーズ」を使ったレシピ3品

少々意外かもしれませんが、カッテージチーズは最強ともいえるダイエット食材のひとつです。高たんぱくで低糖質・低脂質。持ち運びできてそのまま食べられます。今回はそんなカッテージチーズに一手間加えたおいしいレシピを3品ご紹介します。


最新の投稿


批判ばかりして疲れてしまっている人へ

批判ばかりして疲れてしまっている人へ

批判したり、怒ったりしている人は何がそんなに世の中に不満なのだろうか。誰かに対して怒っていれば心が満たされるのだろうか。むしろ、心が貧しくなっているような気がするけれど。


私たちはみんな痛みを抱えて生きている。「依存症」は対岸の火事ではない

私たちはみんな痛みを抱えて生きている。「依存症」は対岸の火事ではない

依存症とは、誰もが味わったことのある苦痛が原因となって発症する病です。


他人を叩いたところで、自分の人生は良くならない、という現実

他人を叩いたところで、自分の人生は良くならない、という現実

有名人の不倫についてのバッシングがここ数年、勢いを増しています。不倫は関係者の誰かを不幸にしてしまうから、決して良いとはいえないもの。でも皆がここぞとばかりに寄ってたかって叩く様子に、違和感を抱いたことはないでしょうか。有名人に限らず、身近な人のことも同じ目に遭わせているかも、と一度振り返ってみては。


“粉末スープ”が大活躍な、トマト味スコーン【天然酵母のパンレシピ#11】

“粉末スープ”が大活躍な、トマト味スコーン【天然酵母のパンレシピ#11】

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載。第11回目は意外な隠し味で安定のおいしさ、おうちにある材料でできる塩味のスコーンのご紹介です。


着るだけで背筋が伸びる。ツイードジャケットが1枚あるといい

着るだけで背筋が伸びる。ツイードジャケットが1枚あるといい

ツイードジャケットを着ると、背筋がピンと伸びる――そんな感覚はありませんか。1枚持っておくと、春という新生活を素敵に始められるような気がします。今回はツイードジャケットの着こなしアイデアをふたつご紹介。