週末は「泣く女」になろう。

週末は「泣く女」になろう。

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#10。今回も泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る?


こんにちは。感涙療法士の吉田英史です。年末年始、皆さんはいかがお過ごしだったでしょうか。

慌ただしく過ごしたため疲れている――そんな方も少なくないのでは。おすすめなのは涙を流して、心身をすっきりさせること。

今週末はたっぷり泣いてみませんか? 来週からシャキッと過ごせるよう、蓄積したストレスや疲れ、心の澱を涙と一緒に流してしまいましょう。

■「東京ガス おばあちゃんの料理篇」で検索

【あらすじ】

ただただ優しいおばあちゃんと、意地を張る思春期の男の子とのやりとり。「口に合わなかったかねぇ」というおばあちゃんに、彼は「うちの料理が古臭いからだよ!」と叫ぶ。その後、時が経ち、ふたりは……。

【感涙ポイント】

彼が「あのときはゴメン」と謝るシーン。

【こんなときに見よう】

カッとなって感情的に言った言葉で人を傷つけてしまったとき。

■「象の背中 旅立つ日」で検索

【あらすじ】

4人暮らしの幸せな家族に、ある日突然、死神がやってきて父に死の宣告を。空の上から見守る父。そこには、子どもたちと妻に感謝の気持ちが溢れていた……。

【感涙ポイント】

「ありがとう」の言葉を父が受け取るとき。

【こんなときに見よう】

誰もが迎える「死」。自分自身が、残りの人生をどう生き、どう死ぬのかを考えたいとき。

■「Panasonic おばあちゃんの結婚式篇」で検索

【あらすじ】

おばあちゃんに自分の結婚式のビデオを見せる孫娘。そのとき、おばあちゃんも自分の結婚式を思い出す。その回送シーンの中で、おばあちゃんは……。

【感涙ポイント】

孫娘の「おばあちゃん、幸せだったの?」の問いに、おばあちゃんが応答するその言葉に……。

【こんなときに見よう】

家族の愛、そして、本当の幸せとは何かを考えたくなるとき。

涙活×映画『君と100回目の恋』特別試写会に抽選で40名様をご招待!
日時:2017年1月16日(月)
18:30開場/19:00開映
※本編上映時間:116分
場所:アスミック・エース試写室
〒106-8553 港区六本木6-1-24 ラピロス六本木
お申し込み:涙活HPまで http://www.ruikatsu.com/

この記事のライター

早稲田大学大学院教育学研究科修了。老人ホーム、学校勤務を経て、現職に。感涙療法士として医療や福祉、教育の現場で涙活(るいかつ)を広め、患者や生徒等の心の健康をサポートする。最近は、看護師や企業、自治体の職員に向けての涙活イベ...

関連するキーワード


涙活

関連する投稿


秋も涙活を。泣ける動画を集めました

秋も涙活を。泣ける動画を集めました

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#14。今回もたっぷり泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る?


泣いてすっきり。リラックスして夏バテ知らずに

泣いてすっきり。リラックスして夏バテ知らずに

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#13。今回もたっぷり泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る


涙活で五月病を吹き飛ばす!

涙活で五月病を吹き飛ばす!

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#12。今回もたっぷり泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る?


涙活ですっきりして、新年度を迎える準備を!

涙活ですっきりして、新年度を迎える準備を!

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#11。今回もたっぷり泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る?


五感をフルに使えば、涙腺がやわらかくなる。

五感をフルに使えば、涙腺がやわらかくなる。

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#9。今回も泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る?


最新の投稿


ロングからボブへ。ヘアカットで果たした、過去との決別【猫川舐子】

ロングからボブへ。ヘアカットで果たした、過去との決別【猫川舐子】

胸下まであったロングヘアをばっさり切ってボブヘアにしました。最初は単なる気分転換のつもりでしたが、思い返すと、5年前に経験したある出来事とリンクしていることに気づいたのです。当時の話を交えながら、ボブにしてみての所感などをお伝えします。


じゃこと九条ねぎの和風リュスティック【天然酵母のパンレシピ#1】

じゃこと九条ねぎの和風リュスティック【天然酵母のパンレシピ#1】

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載がスタート。第1回目ではじゃこと九条ねぎをたっぷり使った、和風のリュスティックの作り方をご紹介します。


Eカップからのランジェリーブランドivyyが、Lingerie+(ランジェリーフェア)に出展

Eカップからのランジェリーブランドivyyが、Lingerie+(ランジェリーフェア)に出展

Lingerie+〈ランジェリープラス〉とは、2014年より開催されているランジェリーの合同トレード・ショー。ただのバイヤー向け展示会ではなく、OPEN SHOPPING DAYを設けた一般向けフェアの側面もあります。ランジェリー好きな方、未知のランジェリーブランドに出会いたい方は10月7日に会場に足を運んでみて。


スキルがないから無理、なんて諦めない。地域初のWebメディアを自力で立ち上げた話

スキルがないから無理、なんて諦めない。地域初のWebメディアを自力で立ち上げた話

新しい生き方、働き方「パラレルライフワーク」を実践する中里 彩(なかざと あや)さんによる、生き方・働き方をテーマにした連載。第2回目は知識や技術がゼロのなか、独学で身につけたWeb制作スキルの話、最近立ち上げた地元・飯能のローカルWebメディアの話をもとに、自分の限界を決めつけないことの大切さを綴っていただきました。


U1万円。秋アウターはZARAのダブルボタンジャケットがあればいい

U1万円。秋アウターはZARAのダブルボタンジャケットがあればいい

ジャケットがトレンドアウターの今秋。とくにダブルボタンジャケットは羽織るだけで旬な印象になり、1枚持っておくと便利です。1万円以下でリーズナブルに買える、ZARAのダブルボタンジャケット(正式な商品名は「ダブルブレザー」)を活用した3つのコーディネートをご紹介します。


おっぱい