秋の終わりに涙活しよう。泣ける動画を集めました

秋の終わりに涙活しよう。泣ける動画を集めました

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#15。今回もたっぷり泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る?


こんにちは、感涙療法士の吉田英史です。

11月になり、すっかり寒くなり、人肌恋しくなることもあるこの頃。そんなときは、感動映像を観て、心を温めましょう!

■「東京ガス お父さんのチャーハン編」で検索

【あらすじ】
父が娘にチャーハンを食べさせるときに、いつも「うまいか?」と尋ねる。が、娘は子どもの頃から父に素直になれず、うつむく日々。娘が結婚式を3日後に控えたある日、ついに……。

【感涙ポイント】
娘が初めて「うまい」と答えた瞬間。

【こんなときに見よう】
親との関係が気まずくなってしまったとき。

■「きらり輝く 鉄拳」で検索

【あらすじ】
長野県大町市のPR動画。東京の仕事や生活に疲れ、故郷、大町市に戻ったサラリーマン「大助」。好意を持っていた職場の同僚「みさき」が大町にやってくる。ふたりの結末はいかに!?

【感涙ポイント】
美しい山々や星空をバックに、ふたりの想いは交差していく……。

【こんなときに見よう】
恋人と喧嘩してしまい、自分を見つめ直したいときに。

■お知らせ

涙活×映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
特別試写会に抽選で70名様ご招待!

日時:2017年11月14日(火)
18:30開場/19:00開映
※本編上映時間:1時間59分

場所:松竹本社 試写室3階
東京都中央区築地4-1-1東劇ビル3階

お申し込み:涙活HPまで http://www.ruikatsu.com/

この記事のライター

早稲田大学大学院教育学研究科修了。老人ホーム、学校勤務を経て、現職に。感涙療法士として医療や福祉、教育の現場で涙活(るいかつ)を広め、患者や生徒等の心の健康をサポートする。最近は、看護師や企業、自治体の職員に向けての涙活イベ...

関連するキーワード


涙活

関連する投稿


涙活から始める心のデトックス【涙活現場レポート】

涙活から始める心のデトックス【涙活現場レポート】

こんにちは、感涙療法士の吉田英史です。普段は「泣ける動画」をご紹介していますが、今回は実際、現場でどのようなことをやっているのかという、涙活レポートをお届けします。


秋も涙活を。泣ける動画を集めました

秋も涙活を。泣ける動画を集めました

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#14。今回もたっぷり泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る?


泣いてすっきり。リラックスして夏バテ知らずに

泣いてすっきり。リラックスして夏バテ知らずに

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#13。今回もたっぷり泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る


涙活で五月病を吹き飛ばす!

涙活で五月病を吹き飛ばす!

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#12。今回もたっぷり泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る?


涙活ですっきりして、新年度を迎える準備を!

涙活ですっきりして、新年度を迎える準備を!

感涙療法士・吉田英史さんがお届けする連載「心と体がととのう、週末涙活デトックス」#11。今回もたっぷり泣ける動画をセレクト。皆さんは今夜、どれを見る?


最新の投稿


鏡の前に立って、自分の肌と向き合う【わたしを助けてくれる肌ケア】

鏡の前に立って、自分の肌と向き合う【わたしを助けてくれる肌ケア】

『DRESS』2月特集は「ほしいのは“前向き“肌」。肌という“基盤”は心までも左右するパーツ。そんなお肌を美しく保つ秘訣をDRESSを舞台に活動していただいている女性たちに聞いてみました。ここでは、DRESS編集長の池田園子さんが、自身の肌ケアについてご紹介します。


感情をぶつけるのはアウト。子どもの上手な叱り方とは【大人の上手な怒り術#6】

感情をぶつけるのはアウト。子どもの上手な叱り方とは【大人の上手な怒り術#6】

怒りと上手く付き合うための心理トレーニング「アンガーマネジメント」。一般社団法人日本アンガーマネジメント協会理事・戸田久実さんがお届けする連載【大人の上手な怒り術】第6回では、子育て中のイライラを解消する方法について解説してもらいます。


化粧水と乳液があればいい。他はサブ。基礎化粧品の正しい選び方

化粧水と乳液があればいい。他はサブ。基礎化粧品の正しい選び方

『DRESS』2月特集は「ほしいのは“前向き“肌」。年齢を重ねるにつれて、肌の悩みが変わってくるなか、乾燥をなんとかしたい……と感じる方も少なくありません。今回は基礎化粧品の選び方を見直します。ライン使いはマスト、と考える方もいるかもしれませんが、実際は化粧水と乳液さえあればOK!?


「アップルタイザー」がさくらデザインボトルが当たるキャンペーンを実施中

「アップルタイザー」がさくらデザインボトルが当たるキャンペーンを実施中

抽選で50名様限定! 人気イラストレーター“マリー・アセナ”さんデザインのボトルが当たります。世界中で親しまれている果汁100%のスパークリングジュース「アップルタイザー」のさくらデザインボトル、プレゼントキャンペーンを3月8日まで実施中です。


彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用バッグの常識

彼がもっと素敵に見える。女性が押さえておきたい男性用バッグの常識

革靴と鞄の色や素材を合わせれば、見た目に統一感が生まれ、洗練された印象を作ることができます。重厚感や堅実なイメージも出せるんです。ナイロン素材の鞄を使う日があったとしても、ひとつは革素材の鞄を持っておくことをおすすめします。ビジネスシーンにふさわしい鞄選びをパートナーとふたりでしてみてはいかがですか。