マーブルネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

マーブルネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

マーブルネイルというと、ネイルサロンでやってもらうデザインだと思っている人は多いのでは。でも、実はマニキュアを使ったセルフネイルでも、マーブルネイルはできるんです。マーブルネイルの簡単なやり方・コツを画像と動画で説明します。


マーブルネイルはサロンでやってもらうものと思っている方も多いと思いますが、実はマニキュアだけでもできるのをご存知でしょうか。

そのうえ使うのはマニキュアだけ! 他のネイルグッズは一切必要なし。

ちなみに「マーブル」には「大理石」や「おはじき」という意味があります。そのため、マーブルネイルは、ネイリストたちの間では、「大理石ネイル」や「タイダイネイル」と厳密に区別されていません。

強いて「マーブルネイル」をきっちり定義するとすれば、おはじきの中の流動的なラインが入っているネイルデザインといったところ。

そのためマーブルネイルをするときは、「流動的なライン」をイメージしてアートするときれいに仕上がります。

【セルフネイルの基本のやり方】セルフネイルのやり方を押さえて、初心者でもサロン並のネイルを!

https://p-dress.jp/articles/2730

セルフネイルの基本のやり方を押さえたら、サロン並のネイルも叶います。初心者でも簡単にセルフネイルに挑戦できるよう、必要なネイルグッズや塗り方を豊富な写真を交えて詳しく解説します。

■マニキュアを使った、マーブルネイルのやり方

それでは早速マーブルネイルのやり方を説明していきます。今回使用したマニキュアはすべて100均のもの。もちろんこのカラーじゃなくてもOKです。

・エスポルール13 (ライトグレー)
・シュガーネイル(ミルク)
・ACネイルエナメル44 (ホワイト)
・ATグリッター 03 (シルバー)
(すべてダイソーやキャンドゥ、セリアで購入可能です)

1.ベースカラーを塗る

まずは、ベースカラーを塗ってよく乾かしておきます。
ベースカラーが乾いていないと、マーブルを作るときにカラーがえぐれてしまうため、注意してください。

2.マーブルをネイルアートする

ここからいよいよマーブルを作っていきますが、ベースカラーが乾いたらもう一度カラーを乗せるのがポイントなので、ベースカラーだけでなくそのうえに再度カラーを乗せてください。

(1)再度ベースカラーの上にライトグレーを乗せる

(2)乾かないうちに、ラメをランダムに乗せる

(3)ホワイトの筆でカラーを落としつつ、爪にS字を描くようにマーブル模様を作る

動画も載せておきますので、筆の動かし方を参考にしてください。

ポイントは、カラーが乾いてしまうとキレイなマーブルラインが出ないので、とにかく速く! を意識すること。マニュキュアの蓋はあらかじめ緩めておくとよいです。

また、マーブルのラインはS字をイメージして、カラー同士を混ぜ過ぎずにブラシを動かすようにしてください。

最後にトップコートを塗ったら完成です。

・小指と人差し指:ハーフフレンチのマーブルで、境目にグリッターを散らしています。
・薬指と親指:マーブルを作るのに使ったシュガーネイル(ミルク)を塗り、指元にサイズ違いのラインストーンのオーロラを乗せました。

■大人なマーブルネイルのやり方

もう1つ、今度は大人なマーブルネイルのやり方をご紹介します。

マーブルの作り方は基本的に同じで、使ったカラーを大人仕様にしています。

・ATネイルグリッター03
・リキュールネイル(ディープブルーとベリー)
・ACクイックドライ&ハードナー
(すべて100均で販売されているもの)

マーブルのやり方は同じですが、リキュールネイルは薄付きなので、発色を良くさせるためにベースにはホワイトを使いました。

ベースの後もう一度同じホワイトを乗せ、すぐにピンクをランダムに置いて、パープルでS字のマーブルを作ります。

リキュールネイルは緩めで広がりやすく、ベースの色が消えがちなので、今回は再度ホワイトを少し足しながらS字を描きました。

最後に、お好みでグリッターを乗せて、トップコートを塗れば大人マーブルネイルのできあがり。

ちなみに、中指はエスポルール33シマーゴールド。
人差し指・小指はATサロンネイルエナメル01ラメホワイト。スタッズはダイソーのものを使用しました。

■やり方を覚えて素敵なマーブルネイルを!

サロンでしかできないと思いがちのマーブルネイルですが、実はマニキュアで意外と簡単にできるんです。お好みのカラーでマーブルネイルを試してみてください。

■セルフネイルの基本のやり方
■「マニキュアでセルフネイル」連載一覧はこちら

この記事のライター

ryo

1978年生まれのネイリスト。イタリアのインターナショナルスクール/立教大学を卒業しアパレル業界に勤務。 出産後はネイリストとしてサロンに勤務するかたわら、自宅ネイルサロンでジェルネイルを施術。またマニキュアで大人女子ネイ...

関連するキーワード


セルフネイル

関連する投稿


スポーティーミックスネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

スポーティーミックスネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

スポーティミックスネイルは今トレンドのアスレジャーファッションともリンク。マニキュアとラインテープを使ったスポーティミックスネイルの簡単なやり方やデザインを豊富な画像でご紹介します。ネイルにもスポーティーアイテムを取り入れて、コーディネイトの総仕上げをしてみてはいかがですか?


花火ネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

花火ネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

夏にしてみたい花火ネイル。実はマニキュアを使う簡単なやり方があります。市販の花火ネイルシールは若い人向けのデザインが多いですが、自分で描く花火ならぐんと大人っぽい花火ネイルに仕上がります。自分で描く花火ネイルのやり方を画像を交えて詳しく説明します。


アビスカラーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

アビスカラーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

アビスカラーがネイル業界においてもトレンドです。肌を白く見せる効果がある、ネイルにもってこいのカラー。今回はアビスカラーの作り方と、DRESS世代がアビスカラーをネイルに取り入れるポイントを、豊富な画像とともに解説します。


ウォーターネイルシールの使い方【マニキュアでセルフネイル】

ウォーターネイルシールの使い方【マニキュアでセルフネイル】

人気のウォーターネイルシール。使い方を覚えればネイルアートの幅が広がります。通常のシールより薄く爪に馴染むため、いろいろなアートに使えるのが、ウォーターネイルシールの特徴です。ウォーターネイルシールの使い方を画像を交えて詳しく解説します。


ワイヤーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

ワイヤーネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

最近人気のワイヤーネイル。ワイヤーとマニキュアさえあれば、自分でも気軽にチャレンジできるのが人気の秘密です。ワイヤーネイルの簡単なやり方とデザインを画像を交えて詳しく解説します。


最新の投稿


自分の人生は自分でデザインする - パラレルライフワークスタイルとは

自分の人生は自分でデザインする - パラレルライフワークスタイルとは

新しい生き方、働き方「パラレルライフワーク」を実践する中里 彩(なかざと あや)さんによる、生き方・働き方をテーマにした連載がスタートします。第1回目は自己紹介とあわせて、ご自身が考えるパラレルライフワークについてお伝えします。


不倫相手と綺麗に別れるコツは「別れ話をしないこと」

不倫相手と綺麗に別れるコツは「別れ話をしないこと」

不倫関係であっても男女の仲。もう終わりにしたいと思っても、相手が引き留めたり逆上したり、なかなか綺麗に終わらせることはできないものです。上手な別れ方は、ズバリ「あえて別れ話はしないこと」。けじめをつけない終わりに見えますが、その後の気まずさを少なくするにも有効な別れ方、終わらせ方なのです。


夏の猛暑対策に! 室内を快適に過ごす暑さ対策便利グッズ#2

夏の猛暑対策に! 室内を快適に過ごす暑さ対策便利グッズ#2

お盆は過ぎましたが、まだ8月。涼しく過ごせる日を心待ちにしながら、ムシムシと蒸し暑い日本の夏を恨めしく感じている方も多いことでしょう。今回は、室内を快適に過ごす暑さ対策便利グッズをご紹介します。


「本当の幸せ」は自分ひとりで得られるものじゃない【佐藤あつこ】

「本当の幸せ」は自分ひとりで得られるものじゃない【佐藤あつこ】

人間は何が幸せかを知っているのといないのとでは、人生の過ごし方が変わってくるはず……哲学的・学問的に「幸せ」の定義を明確にした4人の哲学者を取り上げ、読者の皆さんと一緒に幸せについて、ちょっとだけ真剣に考えるコラム、後編です。


玄米、みそ汁、野菜たっぷりのおかず……一汁三菜を贅沢に味わえる「至福のごはん」

玄米、みそ汁、野菜たっぷりのおかず……一汁三菜を贅沢に味わえる「至福のごはん」

有楽町の「24/7cafe apartment」では、黒米をブレンドしたもちもちふっくらの玄米・あたたかなみそ汁、野菜たっぷりのおかずの数々に、京都の名店・藤井茶園から取り寄せた上質なほうじ茶を添えた「至福のごはん」の提供を開始。ごはん、お味噌汁、ほうじ茶はおかわり自由です。