結婚願望が強い女性。婚活がうまくいかないときはやり方を見直そう

結婚願望が強い女性。婚活がうまくいかないときはやり方を見直そう

焦り――結婚願望が強い、婚活中の女性につきものの感情。結婚したいのに、結婚できない……そうやって悩んだあげく、つらくなり、心身のバランスを壊してしまう人がいる。行き詰ったと思ったら、やり方を見直すこと。全体を見ることが婚活成功のコツなのだ。


■会いたい条件の男性に会うことすらできない

「結婚願望があるのに、結婚できない」。

婚活中の女性の中には、そんな気持ちが焦りすぎて心身のバランスを壊してしまう人がいる。
 
相談にやってきた36歳の女性カナコさんもその一人だった。

「私は、年収500万円以上の42歳までの男性を条件にして婚活をしています。一生懸命申し込むのですが、全然相手にされていません。会う前にもう疲れてしまいました」

「会えないって本当に疲れちゃいますよね」

「そうなんです。会ったことにない人にジャッジされて拒絶されるって、だんだんダメージ効いてきますね。何も嫌なことをされているわけでもないのに」

こうなると、「年収を下げるか、年齢を上げるかすればいいじゃないか」と思われるかもしれない。聞くところによると、彼女も身の回りの友達に相談をすると、そのようにアドバイスをされたという。

「ああ、年収500万円以上って、女性から一番人気がある条件ですね。中には、20代、さらに女子大生なんかも含まれていますからねぇ。敵は一回り下ってこともありますからねぇ」

「なんと絶望的な」

彼女はムンクのように両手を頬にあてた。

「だからといって条件を変えればいいってもんじゃないんですよ。むしろ、条件を軸にして戦略を変えることをおすすめします」
「えっ、私の条件をそのままにして出会えるんですね。どうやって!?」

■「2つの案」と「もう1つの選択肢」を用意した戦略を

「いま、カナコさんはネット婚活を何個していますか」「1個です」

「ネット婚活の他に何かやっていますか?」「何もしていません」

ネット婚活とは、インターネット上のサイトで希望条件を絞り込んで男性を検索しつつ、お見合いの申し込みをする仕組みだ(もちろん、男性から申し込みをされることもある)。すべて自分自身で主体的に行う。ネット婚活であまりにも決まらない場合は、多くは自分が原因ではない。敵が多いか強すぎて、存在感を発揮できていないのだ。

「全く別の婚活プランともう1つの選択肢を用意するということです」
「ん、婚活パーティに参加するとかですか?」
「あ、それもありますね。その他にもFacebookと連動したお見合い系アプリや、私のような仲介人付きの結婚相談所もありますね。

なぜ、取り入れたほうがいいのかといいますと、ネット婚活ではウケないけれど、Facebook連動だとモテたり、仲介人にめちゃくちゃ気に入られていい人を紹介され続けるとか、いろいろ思いもかけない出会いの可能性もあるんです。

たったひとつのやり方にこだわっていると、本当の自分の強みを生かせないことも……。お金が気になるなら、安いものから自分の婚活プランに取り入れてみると良いです」

「あの、じゃあもう1つの選択肢ってなんですか?」
「思いきって今から1ヶ月は、婚活を休んでみるってことですね。気持ちが煮詰まっていると人に会ってもイライラするだけです。運命の人とはベストコンディションで出会いたいですよね。で、1ヶ月したらもう一度考えてみる。1ヶ月に1度だけは結婚について考える機会を作るというのがポイントです」
「じゃあ、とりあえず1ヶ月休んでみます」

カナコさんは思い切って1ヶ月間エステ、ネイル、温泉三昧をやった後無事に婚活に復帰してフル稼働。Facebookが好きだったこともあり、お見合い系アプリの相性が良く、あっさりと理想の条件の人と現在交際中である。

煮詰まったら自分を責めるのではなく、やり方を見直す。これが婚活の肝である。

この記事のライター

婚活アドバイザー。自ら経営する結婚相談所で7年で200組以上のカップルを成婚へと導く。

「となりの婚活女子は今日も迷走中」(かんき出版) 「糟糠の妻はなぜ捨てられるのか」(プレジデント社)

関連するキーワード


結婚 婚活 恋愛

関連する投稿


「それでも相手を愛せますか?」結婚で試されること【いい女.bot】

「それでも相手を愛せますか?」結婚で試されること【いい女.bot】

国籍が違う。それでも愛せますか? 宗教が違う。それでも愛せますか? 子供が産めないかもしれない、体が不自由である、何か障害を持っている、家族に問題がある……それでも愛せますか? 結婚って、それらを試すものなのかもしれません。誰にでもある“結婚の試練”について、いい女.botさんが綴ります。


恋愛を冷めさせてしまうLINEとは

恋愛を冷めさせてしまうLINEとは

年代問わず、LINE(ライン)は恋愛の主たるコミュニケーションツールになっています。しかし、文字やスタンプ、写真で伝えることは意外と難しいものです。会えないからこそLINEで育みたい恋。けれどその恋をいつの間にか冷めさせてしまうことも。そんな、恋愛を冷めさせてしまうLINEとは一体どんなものなのでしょうか。


やっぱりこの世は愛よりお金? 収入だけじゃない結婚後のお金事情

やっぱりこの世は愛よりお金? 収入だけじゃない結婚後のお金事情

婚活中の女性と話していると話題になるテーマは相手の条件。「お金? 愛?」または「お金? 性格?」。結婚相手に求める条件は人それぞれで、どんな条件の人と結婚すれば幸せになれるかはわかりません。それでも結婚の条件の中で「お金」は優先順位が高い。そこで、お金の専門家視点から年収以外にも知っておきたいお金の話をお伝えします。


フォトジェニックな写真をあなたに。プロのカメラマンが同行して撮影する「Lovegraph」が新プランを発表

フォトジェニックな写真をあなたに。プロのカメラマンが同行して撮影する「Lovegraph」が新プランを発表

プロのカメラマンが同行し、恋人や友達、家族写真などを撮影してくれるサービス「Lovegraph(ラブグラフ)」をご存知でしょうか? 今回ラブグラフが「より多くの方に気軽に体験してもらう」ことを目的とした新プランを発表。 夏の思い出作りにいかがですか?


大國魂神社(府中) - 恋愛運・人脈運にご利益があるパワースポット

大國魂神社(府中) - 恋愛運・人脈運にご利益があるパワースポット

大國魂(おおくにたま)神社は、武蔵国(現在の東京都大部分と神奈川県一部、埼玉県全域)の総社です。総社とは、地域内(ここでは武蔵国)の神社にいる神さまを一カ所に集めた神社のこと。そんな武蔵国の総社である大國魂神社は、恋愛運や人脈運でご利益を得るには東京でも屈指のパワースポットです。


最新の投稿


秋ネイルに使える100均ネイルカラー5色とデザイン【マニキュアでセルフネイル】

秋ネイルに使える100均ネイルカラー5色とデザイン【マニキュアでセルフネイル】

秋ネイルの準備、そろそろ始めませんか。秋ネイルに使えるマニキュアをセリアで発見しました。なかでも買っておくと何かと使える秋カラー5色を紹介します。また、その5色を使った簡単なワンカラーネイルもご提案。どれも簡単にできるものばかりなのでお試しください。


ありのままの胸を好きになるために――大きなバストを美しく見せるランジェリーブランド「ivyy」原田奈津美さん

ありのままの胸を好きになるために――大きなバストを美しく見せるランジェリーブランド「ivyy」原田奈津美さん

小さくても、大きくても、女性にとっては悩みの種になりやすい“バスト”。生まれ持った自分の体をそのまま愛せればいいのだけど、なかなか難しいことも。今回は、胸の大きな人に寄り添うブランド「ivyy」を立ち上げた、原田奈津美さんにインタビュー。自身のバストに悩んだ経験や商品開発の経緯、ブランドが掲げるメッセージを伺いました。


自分が変わると、世界が変わる - 旅が与えてくれるプレゼント

自分が変わると、世界が変わる - 旅が与えてくれるプレゼント

旅に出て、本当に人生は変わる? 変わらない? ベストセラー作家、山崎拓巳さんが初めて書いた旅の本『大切なことに気づく 引き寄せの旅』から特別に、「引き寄せの法則を起こす旅のレシピ」を数回の連載として公開します。


『ベイビー・ドライバー』であなたもベイビーにメロメロに!- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#19

『ベイビー・ドライバー』であなたもベイビーにメロメロに!- 古川ケイの「映画は、微笑む。」#19

全米映画批評No.1サイト「ロッテントマト」でフレッシュ(満足)度100%を記録した話題のカーアクション『ベイビー・ドライバー』。超キュートな主演のアンセル・エルゴートは必見! きっとあなたもメロメロになってしまうはず。カーチェイス版『ラ・ラ・ランド』とも言われる本作は、アクションと音楽が見事に融合した必見の1本です。


「紅葉ふたり占め滞在プラン」他、秋の特別プランが新登場【星野リゾート 界 鬼怒川】

「紅葉ふたり占め滞在プラン」他、秋の特別プランが新登場【星野リゾート 界 鬼怒川】

栃木県日光市に位置する「星野リゾート 界 鬼怒川」に、施設内で景色が最も美しく見える特別室のテラスでもみじ狩りを楽しむ「紅葉ふたり占めプラン」と、人力車で鬼怒川の紅葉スポットを巡る「紅葉人力車プラン」が登場。


DRESS部活