「産後セックスレス」はおかしくない

「産後セックスレス」はおかしくない

「出産後はどうしてもその気にならなくて、気がついたらセックスレスになっていた……」そんな悩みを持つ方は少なくありません。今回は出産後のセックスレスについてお話しします。


「出産後はどうしてもその気にならなくて、気がついたらセックスレスになっていた……」。そんな悩みを持つ方は少なくありません。また、これから出産を控えている方たちならば、いつからセックスを再開すればいいのか、心配している方もいることと思います。今日は出産後のセックスレスについてのお話をしていきたいと思います。

女性のホルモンバランスは妊娠中から大きく変化

妊娠、出産は、女性の身体にとって一大イベントです。普段、女性の身体はプロゲステロンとエストロゲンという2つの女性ホルモンが入れ替わるように増減して、身体のバランスを保っています。妊娠すると、この2つのホルモンは赤ちゃんが成長しやすいよう分泌量が一気に増えます。プロゲステロンは黄体ホルモンともいい、赤ちゃんが成長しやすいよう、子宮内の状態を整えて胎盤を完成させて、流産を防ぎます。エストロゲンは卵胞ホルモンともいい、子宮を大きくしたり、母乳を作る準備をしたりします。2つのホルモンの分泌量は、赤ちゃんが生まれる直前まで増えていきますが、出産後は分泌量が一気に減ります。

産後に「セックスしたくない」はあたりまえ

この2つのホルモンがなぜセックスレスと関係あるの? と思った方もいるかもしれません。実はこの2つのホルモンが一気に減少し、ホルモンバランスが大きく崩れることで、さまざまなトラブルが起こります。白髪が増えた、肌にトラブルが見られる、イライラする、性欲が湧かなくなるなどは、こうしたホルモンバランスの変化が原因です。また、産後はプロラクチンやオキシトシンといったホルモンが分泌されるようになります。これらは母性ホルモンといわれるもので、赤ちゃんの育児というストレスの多い生活にも耐えられるのは、これらのホルモンのおかげ。
ですが、赤ちゃんを守ろうという気持ちが大きく働くホルモンのため、性欲がなくなってしまうことも少なくありません。このように産後の女性の身体は、女性ホルモンが大きく減少し、母性ホルモンがどんどん出ているというように、ホルモンのバランスが大きく切り替わっている時期です。肉体的、精神的にもセックスをする気になれないのは当然のことなのです。

身体の変化をパートナーにも理解してもらうことが大切

気持ち的にも、身体的にもなかなかセックスをする気にはなれないと思いますが、医学的には膣の状態が戻ってくる産後1ヶ月からはセックスが可能になります。私たちは「1ヶ月検診を終えればセックスは可能ですよ」とお伝えしています。
ですが「なかなかその気にならなくて」とずるずるセックスレスを続けてしまうと、夫婦の仲にも溝ができてしまいますし、何十年もセックスレスのままだと膣が萎縮してセックス自体に痛みを感じてしまうようになります。まずはパートナーに生理現象であることを理解してもらいましょう。そしてセックス以外での愛情表現は欠かさずに行ってパートナーとの関係をキープしていきましょうね。

編集協力=大場真代

この記事のライター

京都府立医科大学卒業後、産婦人科医として多数の分娩・手術を経験。その後、形成外科医としての技術を幅広く習得した後、美容外科・美容皮膚科全般を行う。特に婦人科系の美容手術は日本有数の症例数を誇る。2011年、銀座で 「なおえビ...

関連するキーワード


出産 セックスレス

関連する投稿


セックスレスを解消したいなら大人のホテルへ。旅行に行っても意味がない理由

セックスレスを解消したいなら大人のホテルへ。旅行に行っても意味がない理由

かつて一緒に暮らしていた恋人と、長らくセックスレスだった大泉りかさん。この問題を解消するべく、何度も話し合いの場をつくったけれど失敗が続いていました。そしてついに、りかさんは彼に別れを告げます。そんな彼がセックスレスを解消すべく計画した夏の旅行。その旅の果てに迎えたふたりの結末とは……。


出産後のセックスレス ―― 子供ができても男と女でいるために

出産後のセックスレス ―― 子供ができても男と女でいるために

産後セックスレスにはさまざまな原因があります。作家の大泉りかさんは子供ができてからというもの、育児・家事・仕事など抱えるものが増え、セックスレスに近づいていきました。あまりの負担に「セックスする時間があったら、家のことを手伝ってほしい」と思うようにも。そんなときに見つけた「心のケア」とはなんだったのでしょうか。


セックスレスで離婚を考えている夫婦に知っておいてほしいこと

セックスレスで離婚を考えている夫婦に知っておいてほしいこと

性欲は人間の三大欲求の一つであるはずなのに、近年日本のセックスレス率は上昇するばかり。そして夫婦のセックスレスは、悪化すると離婚を招きかねません。今回は夫婦のセックスレスで離婚を考えている方に知っておいてほしいことをご紹介していきます。


夫婦のセックスレスを解消する、合理的な4つの方法

夫婦のセックスレスを解消する、合理的な4つの方法

今回は夫婦のセックスレスを解消する合理的な方法を4つご紹介していきます。性欲は人間の三大欲求のひとつであるはずなのに、近年日本のセックスレス率は上昇するばかり。日本の夫婦の間に一体何が起きているのでしょうか?


ダブル不倫(W不倫)にハマりやすい人の共通点 - 体験談から見えた不倫のワケ

ダブル不倫(W不倫)にハマりやすい人の共通点 - 体験談から見えた不倫のワケ

バレたら泥沼化必須の、世の中で一番リスキーな恋愛、それが「ダブル不倫(W不倫)」。頭ではよくない、てわかっていても……。ダブル不倫に足を踏み入れてしまった人にはこんな特徴がありました。


最新の投稿


バツイチ女性、年下男性の気持ちが知りたい【大人のお悩み相談室 #4】by サツキメイ

バツイチ女性、年下男性の気持ちが知りたい【大人のお悩み相談室 #4】by サツキメイ

DRESS公式占い「愛を引き寄せる星占い」でもおなじみ、占い師・サツキメイさんによる連載「大人のお悩み相談室」。生き方や働き方、恋愛、結婚etc.迷える女性たちの相談にのっていただきます。お悩みを丁寧に受け止め、寄り添いながら回答してくれる、DRESS世代の占い師・サツキメイさんへのご相談、お待ちしています。


集中ケアで、ほしい素肌を手に入れる。私が愛用するフェイスマスク

集中ケアで、ほしい素肌を手に入れる。私が愛用するフェイスマスク

フェイスマスク、使っていますか? 肌の状態を良好に保ち、平日という「本番」に備えたい。そんな私はフェイスマスクをいくつか愛用しています。美容トレンドレポート「Beauty Trend 2017」によると、日米仏の3カ国で「フェイスマスク」がトレンドアイテムだそう。今回はフェイスマスクをテーマにお届けします。


女性器の悩みを深刻化させる一言「ヒダ(ビラビラ)大きくない?」

女性器の悩みを深刻化させる一言「ヒダ(ビラビラ)大きくない?」

女性器に悩みやコンプレックスを持つ女性は、何を機にそれらを深刻化させてしまったのでしょうか。今回は、身近な人や信頼している人からかけられた「ヒダ、ビラビラが大きい」など何気ない一言がグサリと刺さって、「私の女性器は普通じゃないのでは……」と悩むようになった例をご紹介します。


見栄を張る意味はない。自分を磨けば他人の目は気にならなくなる

見栄を張る意味はない。自分を磨けば他人の目は気にならなくなる

見栄を張る意味なんてまったくない。SNSで見栄をはるためだけに無理にブランド物を買ったり、高級レストランへいったりする人がいます。女同士のくだらない見栄の張り合いをする時間があれば、自分磨きに時間をかけよう。自分に自信をつけることが一番大切なことだから。


ストレスでなぜ「胃腸」が痛くなる?

ストレスでなぜ「胃腸」が痛くなる?

過度にストレスを感じると、胃腸に悪い症状が出ることがあります。これは「今は体が弱っていて、ストレスに耐えられかどうかわからないから、一旦休んでください」という体からの警告です。ストレスと胃腸との関係を解説するとともに、ストレスに強い体を作るためにすべきことを、今野裕之医師が紹介します。


DRESS部活