1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. 返信に困るLINEの特徴まとめ

返信に困るLINEの特徴まとめ

Share

テンポ良くやりとりができて便利なLINEですが、使い方をちょっと誤ると、いかにも返信がしづらい内容になってしまうという側面も……。レスしづらいLINEを送ると、恋愛シーンでもいいことはありません。返信に困るLINEをまとめます。

返信に困るLINEの特徴まとめ

■「いま何してますか」「自分の何がダメでした?」他、送ってはいけないLINE事例

返信に困るLINE実例。こんなやりとりはしないで!

「こんなLINEをもらうと、どう返信していいかわからなくて困ってしまう」。そんなLINE事例です。LINEを送る前に、送られた側の立場になって、返信しにくい内容になっていないか確認する癖をつけると良いかもしれません。

■忘れる、しつこくする他、やってはいけないLINE事例

気持ちが冷めるLINE実例。こんなやりとりはしないで!

「こんなやりとりをすると、相手に対して恋する気持ちが、いつの間にか冷めてしまう」。恋愛を冷めさせてしまう、そんなLINE事例です。恋を成就させたい、今している恋を大事にしたいなら、こんなLINEをしないで!

■長文すぎる、意味がなさすぎる他、もらうと困るLINE事例

返信に困るLINEあるある

内容がなさすぎたり、長すぎたりするLINEは返信に困ります。重々注意したいものです。

■いきなり馴れ馴れしくなる、終わらせ方が微妙 他、しないほうがいいLINE事例

「この人ないわー」と思われるLINE実例。こんなやりとりはNG!

「これをやっちゃうと、うーん……と感じて、相手への好意がしぼんでいく」。そんなLINE事例をご紹介します。どうか皆さんは、こんなLINEをしないで!

■あえてラリーをしない? デキる男性とのLINEルール

恋が終わる“NG”LINE実例

「この人のLINE、つまらない」と感じられてしまったら、実るはずの恋もたちまち終わってしまいます。恋を終わらせないためにもLINEの返事はぜひ的確に。

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article