1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. 「婚活をやってよかった」と思うことあるある8選

「婚活をやってよかった」と思うことあるある8選

Share

「婚活ってやる意味あるの?」「大変なだけでは……?」なんて思う人もいるかもしれません。でも、実は意外なメリットがたくさん! 今回は、婚活をやってよかったと思うことあるあるを集めました。

「婚活をやってよかった」と思うことあるある8選

■結婚できた

いろいろあったけど、ゴールイン。

婚活してなかったら、確実に出会えてない人なので、婚活してよかったと思える。

5年ほどかかったし、お金もそれなりに使ったけど、それでも取り組んでよかった。

■打たれ強くなった

婚活パーティーで「いいな」と思った人とカップル成立しなくて、失言や振る舞いのまずさを反省し、凹んだこともあったなあ。

でも、何度も参加しているうちに、「今日ダメなら次!」「縁がなかっただけ!」「きっと合う人はいる!」と思えるように。

婚活が思い通りに進まないのは、自分だけが原因じゃない。人が絡むことだから、当然相性の良し悪しもあるし、タイミングだって関係している。

いろいろな面で打たれ強くなった。

■初めての人とも気負いなく話せるようになった

はじめの頃は、初対面の相手の顔をまっすぐ見ることさえできなかったけど、回を重ねるうちにコミュニケーションスキルが鍛えられた。

今は、しゃべりすぎて引かれることもあるので、極力セーブするようにしている。

■身のほどを知った

何回も婚活パーティーに出かけるうちにわかった。

自分の理想があまりにも高すぎたことが。

探していた「いい男」は果てしなく遠いところにいて、「ふつうの男」さえ実は滅多にいない。

■女友だちができた

婚活していると、「よく会う子」たちができる。

婚活パーティーで「ああ、この前の!」とバッタリ会うことも珍しくない。

結果、女性の友だちが増えた。

婚活ではいい人は見つからなかったけど、そこでできた女友だちに紹介してもらった人と、結婚前提に付き合っている。

人とのご縁が生まれるから、婚活をして正解だったなと思う。

■諦めがついた

残っているのは、自分も含めて良くも悪くも変わった人が多い(笑)。

婚活したことで、無理に結婚してふたりで生きていくより、ひとりで自由気ままに生きていくほうがいいと思えた。

結婚しなくても友だちやパートナーがいれば、それでいい。

■知らない人と話すことで視野が広がる

普段、新規の人と知り合う機会がないので、婚活で出会った人と話していると、新しい発見がある。

婚活パーティーでの会話がきっかけで投資を始めたら、貯金がみるみる増え続けている。

婚活アプリで出会った人との会話がきっかけで、毎朝ラジオ体操をするようになったら、身体の調子がいい。

■自分を見つめ直すいい機会になった

かつては出会いがないことに恨み節を並べてばかりだったけど、思っていたほど自分に市場価値がないことを痛感。

今は自分磨きをする毎日です。

自分をアップデートしたら、理想の出会いが手に入ると信じて!

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article