1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 「楽チン服」を大人っぽく上品に見せる5つのアイデア

「楽チン服」を大人っぽく上品に見せる5つのアイデア

Share

なにかと移動が多くなる年末年始は、シワがよりづらい、長時間着ていてもキツくない楽チン服が一番。それでも、いろいろな人に会うし、新年だからこそ「きちんと感」を出したい。そんなときに添えたい5つのアイテムをご紹介。楽チン、カジュアル、きちんと感は同時に叶います。

「楽チン服」を大人っぽく上品に見せる5つのアイデア

年末年始。帰省や旅行など、いつもよりたくさん移動する方は多いのではないでしょうか?

わたしも年末は大移動をするので、暖かく、楽チンで、シワなどを気にしなくても良い洋服を選ぶのが恒例。

GUのハイウエストストレートデニムは、くるぶしまで暖かいフルレングスかつ美シルエットなので、年末年始も大活躍です。

でも、「きちんと感」を出したい日、カジュアルコーデではやはり手抜き感がある……そんな悩みを5つのこだわりで解決しています。

2018年はじめに購入したZARAのレオパ柄スニーカーは、派手柄ながら品の良さがあり、おしゃれに見えてとてもお気に入りです。

年末年始の車移動は脚もむくみやすいのでスニーカーで出発。でも、スニーカーだけではカジュアルになりすぎるので、もう1足バッグに入れて持っていきます。

カラーシューズに履き替える

スニーカーから履き替えたいのはカラーシューズです。

ベーシックカラーのパンプスも良いですが、タートルネックとデニムのカジュアルスタイルのときは、カラーアイテムを足元に取り入れるだけで、品良くおしゃれなスタイリングが作れます。

ミニバッグに持ち替える

CABaNで購入したトートバッグはサイズ感がちょうど良く、旅行や帰省の際などにとても便利です。汚れても洗えるのが嬉しい。

きちんと感を出したいシチュエーションは、このミニバッグにチェンジするようにしています。

2年ほど前に購入したZARAのツイードバッグは、CHANEL風コーディネートを楽しめるので年末年始も大活躍です。

ムートンコートで「カジュアル」も「きちんと感」も欲張る

カジュアルなスニーカーコーデにも、きちんと感のあるパンプスコーデにも合わせやすいコートとして選んだのはスタニングルアーのムートンコートです。

暖かく包み込んでくれるので、どんな場所でも身軽に動けます。丸襟の柔らかい雰囲気で、どんな人にも親しんでいただきやすい1枚。

お気に入りのイヤリングを添える

先日Latticeで見つけた300円のイヤリング。超プチプラですが、品の良いコーディネートに仕上げてくれる大切なアイテムです。

丸いシルエットには「円満」というキーワードを感じるので、見つけるとつい購入してしまいます。

お気に入りのフレグランスをひとつ持ち歩く

たくさんの方に会うとき、食事をするときなど、香りが強いと不快感を感じることもあるため、気をつけなければなりません。

でも、ほのかに香る程度で香りを楽しむと、心にも余裕ができるのでおすすめです。私がよく持ち歩いているのは、JO MALONEのコロン。

直接肌につけると香りが強くなる恐れがあるため、ムエット(紙)にコロンを吹きかけ、ハンカチに包んで持ち歩いたり、寝る前にセーターに挟んでおいたりと、ほのかな香りを楽しむようにしています。

年末年始、楽チン服で過ごしたい。でも、きちんと感を作りたい、そんなときに、カラーシューズ、ミニバッグ、お気に入りのコート、アクセサリーやコロンを添えてみてはいかがでしょうか?

カジュアルコーデでもピンと背筋が伸びる、素敵なコーディネートが楽しめます。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article