1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. GUのVネックドルマンコクーンカーディガンが万能。2WAYで使えます

GUのVネックドルマンコクーンカーディガンが万能。2WAYで使えます

Share

GUのドルマンコクーンカーディガンを買いました。もしこれから買うなら2WAYで楽しめるVネックがおすすめ。特に毛糸の網目を楽しんだり、ゆったりしたシルエットで着られるニットは、着るだけで今年っぽさを楽しめるので、今年イチオシのアイテムです。コーデ例をご紹介します。

GUのVネックドルマンコクーンカーディガンが万能。2WAYで使えます

ボリューム感のあるニットを楽しみたいな、と思う今秋。Vネックセーターも良いのですが、Vネックカーディガンは2WAYで楽しめるので万能。

特に毛糸の網目を楽しんだり、ゆったりしたシルエットで着られるニットは、着るだけで今年っぽさを楽しめるので、今年のおすすめです。

GUのドルマンコクーンカーディガンはカジュアルを楽しみたい日にも、フェミニンな雰囲気に仕上げたい日にも、どちらにも万能なカーデイガン。

2490円とプチプラな上に、着まわしが超万能です。しかも、色合わせをするだけで高見えする優秀アイテムです。

Vネックカーディガンの選び方のコツと着回しのコツをお届けしたいと思います。

◼︎ショート丈カーディガンが万能

「少し、短いな」。手に取ったとき、そう感じる着丈こそが、今シーズンのイチオシカーディガンです。

腰にかかるくらいの着丈のカーディガンではなく、腰の上までの着丈のカーディガンが、今シーズンのボトムスとの相性が良いです。

その理由はふたつ。まず、ひとつめがハイウエストパンツやハイウエストスカートが、今シーズンはトレンドの傾向だから。ウエスト位置をいつもより上げて着られるので、スタイルアップ効果を簡単に取り入れることができます。

もうひとつは、今シーズンはワンピースもゆるっとしたシルエットのラインが多いので、ゆったりした素材感のカーディガンをシュート丈でバランスを楽しむ傾向にあります。

だからこそ、今シーズンは着丈が短めのショート丈カーディガンを選ぶと良いです。

◼︎ボタンを閉めてニットとして楽しむコーデ

ZARAのヴィンテージ調デニムとコーディネートしました。カーディガンのボタンを全部閉めると、ニットとして楽しめます。

Vネックニットは、首やデコルテのシルエットを綺麗に見せることができるので、とてもおすすめの着こなし方法です。もちろんVネックニットを購入するのも良いですが、カーディガンなら着まわし幅が広がるので、ニットよりもおトクに着られます。

着丈が短めなので、カーディガンの裾をパンツにインしなくても着られるのも、GUのドルマンコクーンカーディガンをヘビロテする理由のひとつです。

◼︎ボタンを開けてカーデとして羽織る日のコーデ

フェミニンなレースワンピースを楽しみたい日、ジャケットでは少し堅苦しいな……そんなときにおすすめなのがドルマンコクーンカーディガンです。

着丈が短めなので、バランス良く仕上げることができます。また、少しモコモコしたティストの素材感が、ワンピースのフェミニンさをさらに引き立ててくれます。

この季節のイベントにヘビロテするZARAの総レースワンピースにも品良く合わせられるので、お気に入りのコーディネートです。

◼︎品良く着回すコツは「配色」です

品良く仕上げたい日に一番大切なのは「配色」です。主役にしたい色を1色に絞ること。1色に限定するだけで品の良い高見えコーデが完成します。

例えば、デニムのカジュアルコーデの主役カラーは「パープル」。シューズで「パープル」を取り入れました。

ワンピースのフェミニンコーデの主役カラーは「ピンク」。バッグやシューズでピンクを取り入れ、ワンピースとカーディガンとのコントラストを楽しみました。

GUのドルマンコクーンカーディガンは、ゆったりしていて品の良いコーディネートが楽しめます。だからこそ「配色」を意識して品の良さを味方につけてくださいね。

Vネックカーディガンは、フェミニンなシルエットを楽しめる上に、着まわしも万能。今シーズン、つい手に取ってしまうアイテムです。

まだ手に入れていない方には、Vネックカーディガンがおすすめです。今秋のおしゃれを品良く楽しめますよ。

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article