1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. 価値のあるお金の使い方とは?【お金に愛される女のルール#11】

価値のあるお金の使い方とは?【お金に愛される女のルール#11】

Share

お金に愛される女になるためには、お金の仕組みや制度を知っておくことが大切です。本連載「お金に愛される女のルール」では、独身女性が知っておきたいお金の話をあますことなくお伝えしていきます。お金の使い方に注目して、第11回では「価値のあるお金の使い方」を紹介したいと思います。

価値のあるお金の使い方とは?【お金に愛される女のルール#11】

お金は使いたい……。

だけど、将来のために貯めなきゃ不安……。

そんなジレンマを抱えている人も少なくはありません。


せっかく働いて手に入れたお金なんだから、有効に使いたいですよね。

お金に愛される女は、「価値あるお金の使い方」を知っていています。

お金を上手に活用するには、節約や投資のほかにも、使うことも大切にしていきましょう!

■お金を上手に使うことは、貯めることに直結している

お金を貯めるにはいくつかのコツがあります。

巷で言われている貯金テクニックは、節約など“使わないこと”に注目されがちですが、実は“使い方”も大切なんです。

上手にお金を使うと、それだけうまく貯めることができるのです。なぜなら、価値ある使い方をすることで、生活の質があがり、ムダな出費を減らすことができるから。

今回は、そんなお金を上手に使う5つのポイントをお伝えします。

1.今すぐ買うがマイルール

価値ある出費にするために、「あとで使いそうだから買いだめする」といった行動を見直しましょう。

念のために買いだめしていたことを忘れて、同じ物を買ってしまう。これはムダ遣いの典型的なパターンです。

お金に好かれる女は、今すぐ行動するし、今いるものしか買いません。

2.「安いから」を理由にして買わない

「安い」が理由の買い物よりも、「自分が気に入ったものを買う」ことを重視したい。

「ちょっと奮発して買ったあのニット、よく考えたら今年も着てる」という経験も増えているはず。

「これ、大切にしたいな。」と思って買ったものは、日々の満足度もあがって、コストパフォーマンスの面でも抜群です。

「安物買いの銭失い」なんて諺があるように、安い物よりも高価な物の方が、十分価値があることも多いのです。

3.計画性がある

「ハードワークすぎて疲れちゃったから、今週末弾丸で韓国にサムギョプサル食べに行く!」

自分を甘やかすことも、もちろん必要だけど……。

やっぱり、資金計画は大切です。

お金が貯まらない人は、急な出費に振り回されてしまっているパターンも多い様子。

計画性を取り入れると、急な出費に悩まされることはありません。

突然、旅行に行きたくなったり、爆買いしたくなるのなら、貯金とは別に、「旅行代専用口座」「爆買い専用口座」など、あらかじめお金の用途をわけておくと、自分に言い訳することなく、価値ある出費に変えていくこともできるのです。

準備をしておけば、貯金の残高が減ることもありません!

4.自己投資をしている

上手に自己投資ができれば、年収がアップしたり、自分の評価に直結します。

自己投資は、成果につながるまでに何年もかかってしまうこともありますが、毎月1冊本を読む、健康のために食事に気をつける……など。

知識の自己投資、健康への自己投資、どんな目的でもかまいません。

今の自分から将来の自分へ、プレゼントになる価値のあることを始めてみませんか。

5.ストレス発散上手

ストレスを上手く発散することができないと、お金の使い方にも悪影響がでてきます。

「今日はがんばったんだから、ご褒美スイーツを買って帰ろう」

「仕事のストレスは、週末の買い物で発散!」

なんて経験はありませんか。

お金を使ってのストレス発散は要注意。どんどんとエスカレートしてしまいます。金銭面以外のストレス発散方法を見つけておきましょう。

■目指すは、お金を使う達人!

私たちが生活していくには、お金が必要です。

周りを見回してみると、全てお金で交換したものばかりです。だからこそ、自分の納得するお金の使い方をマスターしましょう。

価値ある出費を積み重ね続けると、自分の身の回りも大好きなもので溢れて充実したいる毎日になりますよ。

お金を貯めるために、お金を使う達人を目指しましょう!

Share

荒木 千秋

ファイナンシャルプランナー。神戸大学経済学研究科修士課程修了。 メガバンクに勤務時は、富裕層や会社オーナーを対象とした投資相談業務に従事。同年代の友達と話していると自分の知識や経験は、普通の働く女性に貢献すべきだと実感、独立...

関連記事

Latest Article