1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ライフスタイル
  3. 私だけ大顔でショック。「小顔」に見せる写真技とは?

私だけ大顔でショック。「小顔」に見せる写真技とは? 2/2


素敵な写真を残すのに、もうひとつ大事なのは「笑顔」です。疲れて目が笑ってない、口角が下がっている顔だと残念な印象に。

それをSNSで公開されてしまった日には、恥ずかしく感じたり、ショックを受けたりすることもあるでしょう。

写真に写る前に大きく「あ・い・う・え・お」と顔を動かし、表情筋をほぐしましょう。シャッターを切る前に少し目を見開き、口角を上げる意識をしてみてください。

写真の中の自分が笑っていたら、そのときの感情や楽しかった出来事もすぐに思い出されて、何度見返しても素敵な気持ちになれますよ!

小顔の写真を撮られるのは難しくない

上記のNG事項、すべきことを意識しておけば、小顔で写真に写ることは難しくありません。

せっかくの思い出が詰まった写真を「大顔に見えて嫌だ」と感じるのは悲しいもの。

自分が好きな自分で写真に写れるよう、小顔で写るコツを押さえておくことをおすすめします。

自撮りで練習するのもひとつの手ですよ。

2017年12月22日公開
2019年5月21日更新

中野 ゆうこ

大阪・心斎橋の小顔と美ボディを叶える美容矯正サロン「petit」オーナー。【いくつになってもオンナを楽しむ】をテーマに、オリジナルメソッド「極乳♡リアルマーメイドトリートメント」を考案。乳を極め美を導く「オッパニスト」として...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article