1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 美容/健康
  3. お尻とお腹を美しく引き締めるヨガ【#3分MASAYOGA 第3回】

お尻とお腹を美しく引き締めるヨガ【#3分MASAYOGA 第3回】

Share

モデルでヨガインストラクターの雅也さんによるヨガ連載【#3分MASAYOGA】。毎日朝でも晩でもOK。たった3分で取り組めて、心身を解きほぐすヨガポーズをご紹介します。第3回目ではお尻とお腹を引き締めるヨガポーズ「橋のポーズ」を取り上げます。

お尻とお腹を美しく引き締めるヨガ【#3分MASAYOGA 第3回】

こんにちは、Masayaです!

最近は撮影で目まぐるしい日々を過ごしています。そのため自然と朝も早起きに。

僕は毎日、自律神経を整えるためにも、朝は5分前行動を常に心がけています。余裕を持って目覚めた朝は1日を有意義にしてくれますよね。

今回ご紹介する「橋のポーズ」は、ストレス緩和にも効果があります。皆さんもぜひ挑戦してみてください。

#3分MASAYOGA 3回目は「橋のポーズ」

第3回目はお尻、お腹を引き締めるヨガ、橋のポーズです。

橋のポーズはヒップアップ効果やお腹周りの筋肉の強化のほかに、下腹部のインナーマッスルの強化もでき、便秘の改善やむくみ改善にも効果的だと言われています。女性にはとても嬉しい効果のあるヨガポーズです。

ただし、橋のポーズは腰や首の動きに無理がないよう、注意して行ってくださいね。

1.仰向けになって両膝を立て、足の裏を床に立てる

仰向けの状態で両膝を曲げ、かかとができるだけ坐骨に近づくように脚を折り曲げる。

両膝はできるだけ離さずくっつけた状態で。

両腕はしっかりとマットを捉えるように腰の横に置く。

ポイント

●かかとは尾骨に近づける。
●正しいポーズをとり、体に痛みや負担がない程度に行い、絶対に無理をしないこと。

2. お尻、腰、背中を持ち上げる

ゆっくり息を吐きつつ、両足の内側と腕を床の方に押していく。

肩で支えながらお尻、腰、背中を太ももが床と平行になるまで持ち上げる。

5呼吸キープする。

ポイント

●尾骨を恥骨の方に押し上げていくように、ゆっくりと。
●お尻はキュッと締め、おへそはお腹に引き入れるイメージで。
●顎を持ち上げて胸骨から離し、肩甲骨をぐっと寄せる。

3.両膝を抱え、背中を丸める

息を吐きながらゆっくりとお尻、腰、背中をおろして、元の状態へと戻す。

両膝を抱え、背中を丸める。

5呼吸キープする。

ポイント

●太ももをお腹に近づける。
●腹式呼吸を意識して、リラックスした状態で。
●先ほど伸ばした背中をケアしてあげるようにゆっくりと行う。

動画で見たい方はこちら

Share

Masaya

model/yoga instructor 1983年生まれ。福岡県出身。 2008年からモデルとして活動を開始し、 TV・CM・広告・雑誌・コレクションなどで現在も多方面にて活躍中。 東麻布のトレーニングヨガスタジオ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article