私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

ヴィンテージ腕時計についての、ロマンを感じる物語をお届けします――。新しい生き方、働き方「パラレルライフワーク」を実践する中里 彩(なかざと あや)さんによる、生き方・働き方をテーマにした連載。第3回目の今回は中里さんが身につけている、思い入れのあるヴィンテージ時計について綴っていただきました。


■1本のヴィンテージ腕時計との出会い

幼いころから憧れている大人の女性がいます。彼女はいつもおしゃれな腕時計をつけていました。

白くて細い手首に色鮮やかなパープルの革ベルト、四角いフェースにギリシャ数字の文字盤。今思えば、あれは「Cartier」の「TANK LOUIS CARTIER」だったのかな。

とても美しく輝いていて、ちょっと経年しているようにも見えました。「大人になったら、わたしもこんなきれいな時計をしたいなぁ」と幼心にも見惚れたのを覚えています。

あれから10年以上が経ったころ、銀座のアンティーク時計店で1本の手巻きの腕時計に出会いました。

店主によるとニューヨークのバイヤーから仕入れた、今では世界にひとつしかないヴィンテージ時計なのだとか。

金無垢のケースにダークグリーンのクロコダイル革のベルトは変わらず当時のまま。文字盤には「Heustone」という聞いたことがない銘が入っています。

後で調べてもらったところ、この時計は1950年代にとあるスイスの小さな工房で作られたものでした。残念ながら、今はもうこの工房は存在しないそうです。

今目の前にある半世紀以上も昔の時計が時を経て、ヨーロッパの小さな工房からアメリカへと渡り、ここまで巡ってきた"時の旅路"を想うと、ロマンを感じずにはいられませんでした。

心を奪われてしまった私は、これから長く愛する時計として「Heustone」の購入を決めたのでした。

手巻きの時計は、毎日同じ時間に同じ回数だけ機械の中のゼンマイに連動するリューズを巻く必要があります。

毎朝リューズを巻く度に、「自分の人生の時間は自分で進めているんだ」という感覚になり、不思議と前向きな気持ちになります。

さらに、古くて繊細なつくりなので大切に扱っているうちに愛しさを覚えるようになります。”古いモノの価値”は、所有して愛着を感じるようになって、初めてわかるものなのでしょう。

■古いモノを愛することで、心に余白が生まれる

自分よりも数十年長く生きているこのヴィンテージ時計。この時計が刻み続けてきた時間の上に私の物語が刻まれていくことで、”今”という時間を丁寧に生きる大切さに気づくことができました。

とはいっても、実は「Heustone」は誤差が大きくて、時間をきっちり正確に示してはくれません。

それでもいいのです。私は手巻きの時計にデジタル的な正確さを求めているわけではないのですから。
それよりも、あの憧れの大人の女性のように、自分の装いや暮らしのスタイルに色を添えてくれるものとして一緒にいたいのです。

モノの価値を考えるときに、今ではモノ自体の物質的な価値よりも、そのモノがもたらしてくれる体験や物語などの精神的な価値を重視する時代になったといわれるようになりました。

機能的な価値としては新品のクオーツや自動巻きに劣る、手巻きのヴィンテージ時計が愛されるのは、時計自体がもつ歴史や物語、古き良き時代のデザイン、日々手をかけることで育まれる愛情がその所有者のスタイルやメンタリティに付加価値を与えてくれるからなのでしょう。

これは時計に限った話ではありませんね。古いモノを持つことは、そのモノの歴史と対峙し、自分のこれからの生き方を考えるきっかけにもなるのです。

いつか新しく時計を迎える機会があったなら、手巻きのヴィンテージ時計も候補に入れてみてください。きっと皆さんの心にも余白が生まれることと思います。

この記事のライター

il Colore代表。人々のモノ・コトの価値をリデザインさせるべく、ファッション・まちづくりのプロジェクトに携わるパラレルワーカー。大学でエジプト考古学を専攻しながら、メンズスーツのテーラリング技術を学んでいました。卒業後...

関連するキーワード


おしゃれ ウォッチ

関連する投稿


着れば着るほどやわらかくなる。FIDESのカシミアコットン吊り編みスウェット

着れば着るほどやわらかくなる。FIDESのカシミアコットン吊り編みスウェット

徹底的に品質をこだわり抜くライフスタイルブランド「FIDES」から、世界に1台しかない機械で作る「カシミアコットン吊り編みスウェット」などの新作が発売開始に。


花刺繍が美しい。1枚で華やかな「ルミノーゾ・コムサ」のスカート

花刺繍が美しい。1枚で華やかな「ルミノーゾ・コムサ」のスカート

キャリア女性のニーズに応える、クリエイティブだけど着こなしやすいファッションを提案するブランド「ルミノーゾ・コムサ」。ダークになりがちな冬の装いに、一点取り入れるだけで、華やかな印象になるスカートを12月8日より、全国のルミノーゾ・コムサにて発売します。


パリ発バッグブランド「Anne-Charlotte Goutal Paris」がネット販売をスタート

パリ発バッグブランド「Anne-Charlotte Goutal Paris」がネット販売をスタート

フランスで大人気、パリのブランド"Anne-Charlotte Goutal Paris"。上品なおしゃれを楽しむ感覚とユニークなデザイン性が不思議な相乗効果でうまく融合した、まさに「作品」と呼ぶにふさわしい実用性のあるエレガンスが特徴です。12月よりインターネット販売を開始しました。


マイケル・コースのホリデーギフトコレクション

マイケル・コースのホリデーギフトコレクション

大切な人に贈る、パーフェクトなプレゼントがマイケル・コースから登場。贈る喜び、選ぶ楽しさを味わえるホリデーギフトコレクションです。アルファベットやチャームのピンでカスタマイズできるバッグやレザーグッズは、自分だけのメッセージを綴ってオリジナリティ溢れるギフトにいかがですか。


「ウインターパステル」で冬コーデを華やかリッチに仕上げる

「ウインターパステル」で冬コーデを華やかリッチに仕上げる

ウインターパステルなコーデをこの冬、試してみませんか? 黒や白、グレー、アースカラーなどのベーシックカラーに手が伸びがちな時期ですが、あえて明るく華やかなパステルを着こなしてみる。新鮮で気分も変わります。上品に見えるウインターパステルコーデをふたつご紹介します。


最新の投稿


実は楽しいクリぼっちの過ごし方【Drまあや】

実は楽しいクリぼっちの過ごし方【Drまあや】

クリスマスにひとりで過ごすのが確定。それが寂しいと感じるなら、「クリぼっち」の戦略として、ひとりで過ごすクリスマスを楽しむ方法を考えて、ふたりで過ごす以上にもっと素敵な思い出を作ってみてはいかがでしょう。いくつかアイデアを提案します。


「飲むヨーグルト」を簡単に作れるヨーグルトメーカー

「飲むヨーグルト」を簡単に作れるヨーグルトメーカー

飲むヨーグルトをボタンひとつで調理できる、高精度の温度制御を実現した「ヨーグルトメーカー」がアイリスオーヤマから新発売。飲むヨーグルトモードを搭載し、5種類の発酵食品が簡単に作れる自動メニューが特長です。


『フリンジマン』第11話あらすじ - 愛人作りのプロたちが始めた“奪い合い”

『フリンジマン』第11話あらすじ - 愛人作りのプロたちが始めた“奪い合い”

『フリンジマン』第11話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。キャストは板尾創路、大東駿介、淵上泰史、森田甘路など。危険人物・江戸川の登場に驚く井伏たち。気になる11話の展開は――。


大切なあの人へ、日本が誇る今治タオルのギフト

大切なあの人へ、日本が誇る今治タオルのギフト

「安心・安全・高品質」のジャパンクウォリティの代表製品として確固たる地位を確立し、世界にもその名を広げている今治タオル。海外での人気も高く、お土産としてもぴったりの商品です。そんな今治タオルのメッセージタオルギフトが登場しました。


マヌカハニーをぜいたくに使った山田養蜂場の保湿クリーム

マヌカハニーをぜいたくに使った山田養蜂場の保湿クリーム

山田養蜂場は、生マヌカハニーやマヌカオイルのほか、5種の和洋ハーブなどの自然素材を用いた保湿クリーム「マヌカハニークリーム」を新発売しました。話題の「マヌカハニー」をはじめとした自然素材をぜいたくに使用したほか、フォトジェニックなパッケージにも注目です。


おっぱい