カンボジア旅行中こんな病気にかかると大変。医師が教える予防法

カンボジア旅行中こんな病気にかかると大変。医師が教える予防法

働く女子でも行きやすい、「近い」「安い」「見どころ沢山」「そこまで治安が悪くない」と今人気急上昇中のカンボジア! おすすめ観光ポイントや気をつけたい病気をご紹介します。


ちょうど3年前の5月。ほとんど寝られなかった病院での救急当直明け、家に帰らずそのまま羽田空港に向かい飛行機に飛び乗りました。行先はカンボジア。有給休暇と土日をくっつけて4日の弾丸旅行。

3年間の世界一周では考えられないような、短期決戦の詰め込み旅行だったけれど

「こんな激務でも旅行ができるんだ!」
「短期間でもこんなに楽しめるんだ!」

と私の中で旅行の概念が変わった瞬間でした。

■カンボジアには見ごたえのある遺跡がたくさん!

カンボジアには、ユネスコの世界遺産にも登録されているアンコールワットを始め、『天空の城ラピュタ』のモデルになったとされるベンメリア遺跡、郊外にある「天空の世界遺産」といわれるプリアヴィヘア遺跡と、見ごたえのある遺跡がたくさんあります。

「天空の世界遺産」プリアヴィヘア遺跡

アンコールワットはいつ行ってもかなり混んでいますが、ベンメリアは観光客も比較的少なく、プリアヴィヘアにいたってはほとんどいないので、静かな遺跡の中を歩いていると、まるではるか昔にタイムスリップしたかのような不思議な感覚を味わえます。

『天空の城ラピュタ』のモデルになったとされるベンメリア遺跡

■カンボジア旅行前に知っておきたい「病気」

カンボジアに行ってみたくなりましたか? ここからは、カンボジアに行く前に知っておきたい「病気」のことをお伝えします。

水や食品から感染する病気

「タイ旅行中こんな病気にかかると大変。医師が教える予防法」の記事でも書きましたが、海外旅行でかかる症状No.1はなんといっても「下痢」です。

病院に行くべきか? 薬を飲むべきか? いろいろな心配ごとに頭を悩まされると思います。

下痢は、基本的に「腹痛」「発熱」「血便」がない限りは、様子を見ていても大丈夫な場合が多いです。水道水や屋台のかき氷などが原因でお腹を壊すこともあり、重い症状でない場合は、数日間でおさまることも。

下痢で一番怖いのは「脱水」なので、こまめに水分をとるのがとても大事です! また、水ではなく以下のような経口補水液をおすすめします(電解質を補給することができるため「脱水」状態に適している)。

現在は粉末も出ているため、海外旅行の際に持っていくと便利です。

OS-1(オーエスワン)パウダー(1L用) 3箱

http://www.otsuka-plus1.com/shop/g/g04123/

【大塚製薬公式通販】経口補水液 オーエスワンの水に溶かす粉末タイプ。まとめ買いに便利な3箱セット。消費者庁許可/特別用途食品 個別評価型病者用食品

水や食品から感染する病気としては、他に「赤痢」「腸チフス」「コレラ」などがあります。

これらは発熱、腹痛、嘔吐、血便などの明らかに異常な症状が出てくることが多く、そのようなときはすぐ病院に行ってください!

高い気温、強い日差しが原因となる「熱中症」に注意

カンボジアはガイドブックなどでは、11月から2月あたりの「乾季」が、気温的にも過ごしやすくおすすめだと書かれています。

逆に、3月から5月は、平均気温が35度~40度程度になるため、避けた方が良いといわれています。

高い気温、強い日差しの中長時間遺跡を歩くと、熱中症や脱水になりやすくなります。
一般的な熱中症の症状としては、めまい、顔のほてり、筋肉のけいれん、身体のだるさや吐き気、高体温、呼びかけに反応しない、まっすぐ歩けないなどが挙げられます。

このような症状が出たら、風通しの良い日陰や、涼しい場所へ直ちに移動しましょう。

衣服を緩めて体の熱を逃がし、うちわであおいだり保冷剤で両脇下や首などを冷やしたりするのも有効な対策として挙げられます。

そして、十分に水分補給してください。発汗すると電解質も一緒に失われるため、水分だけではなく経口補水液をおすすめします。筋肉のけいれん、意識障害などがある場合はすぐに病院に行ってください。

■カンボジア旅行前に病気情報をチェックして、楽しい旅を

カンボジア旅行に出る前に上記の病気について知っておき、対策をしておけば、病気を予防できる可能性は高くなります。知っているのと知らないのとでは大違い。

大事な情報として取り入れて、楽しいカンボジア旅行を!

この記事のライター

救急救命医/旅行医学会認定医。「医者のたまご、世界を転がる」(ポプラ社)著者。 現役救急医として救急医療、離島医療、救急ヘリに従事。3年間バックパッカーとして世界一周、訪れた無医村、スラムなどでの医療活動をもとに全国で講演...

関連するキーワード


海外旅行

関連する投稿


幸運を呼ぶ!? ヘミングウェイ家の6本指の猫たち

幸運を呼ぶ!? ヘミングウェイ家の6本指の猫たち

年末にフロリダ旅行をしてきました。訪れたキーウェストには、アメリカの文豪、アーネスト・ヘミングウェイの家があります。ここには50匹以上もの猫が暮らし、その半数以上が「6本指」を持っているのだとか。今回は、「幸運を呼ぶ」と言われるこの猫たちについてご紹介します。


アートと過ごす贅沢ホテル「ルメリディアン・ソウル」

アートと過ごす贅沢ホテル「ルメリディアン・ソウル」

いまソウルには新しいホテルが続々とオープンしています。今回のソウル旅では、2017年9月にオープンした「ルメリディアン・ソウル」をチョイス。目新しいということに加え、地下鉄9号線新論峴(シンノニョン)駅から徒歩2分、江南駅まで徒歩圏内という立地の良さにも魅かれました。リピート必至の素敵なホテルをご紹介します。


イタリア式クリスマスは新年まで〜ミラノ通信#22

イタリア式クリスマスは新年まで〜ミラノ通信#22

イタリアでは新年6日までクリスマスモード。街中がイルミネーションで華やぎ、屋台は観光客で賑わいます。ミラノ在住の河見恵子さんにレポートしていただきました。


チェコで迎える新年

チェコで迎える新年

いよいよ今年も残りわずか。チェコでは、こんな年越しをしています。


悪い子どもには”石炭”をプレゼント? 12月のチェコに訪れるイベントはクリスマスだけじゃない

悪い子どもには”石炭”をプレゼント? 12月のチェコに訪れるイベントはクリスマスだけじゃない

チェコでは、12月最初の日曜日に、町のクリスマスツリーの点灯式がありました。クリスマスマーケットが始まり、チェコはもうクリスマスの雰囲気に包まれています。


最新の投稿


岡田将生「人と人とのバランスを楽しみながら、自分を知っていく」――自分らしさのヒント

岡田将生「人と人とのバランスを楽しみながら、自分を知っていく」――自分らしさのヒント

岡田将生の美しい横顔は、もはや凶器だ。映画『伊藤くん A to E』で彼は、イケメンだけど超痛い男の役を演じている。最低なキャラクターなのに嫌いになれないのは、きっと、その言動がどこか人間らしいから。何にも縛られず自分らしく生きることに、私たちは憧れてしまう。岡田将生に、そんな“自分らしさ”について聞いてみた。


冬仕様・タイダイネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

冬仕様・タイダイネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

夏のイメージが強いタイダイネイル。合わせるカラーを冬仕様にすれば、クールめな冬のネイルアートになります。マニキュアを使って作れるタイダイネイルは、コツさえ覚えれば簡単にできるネイルアート。そんな時短タイダイネイルのやり方を豊富な画像で説明します。


スイーツをイメージ。「夢みるブラ®premium」新作はインスタ映えする華やかさ!

スイーツをイメージ。「夢みるブラ®premium」新作はインスタ映えする華やかさ!

「AMO'S STYLE by Triumph(アモスタイル バイ トリンプ)」では、人気No.1ブラジャーの「夢みるブラ®premium」から、バレンタインにもぴったりの新作デザインを1月19日より発売開始しました。


SUQQUから初の多色展開となる「フロウレス リップ グロス」がデビュー

SUQQUから初の多色展開となる「フロウレス リップ グロス」がデビュー

SUQQUから、着物を仕立てる工程のひとつ「金彩(きんだみ)」をテーマにした春 カラーコレクションが登場しました。全12色でデビューした、SUQQU初の多色展開となるグロス「フロウレス リップ グロス」は、生命の色が透けるような、清らかな艶をたたえたアイテムです。


私たち、行きつけの喫茶店で出会いました【疲れない出会い】

私たち、行きつけの喫茶店で出会いました【疲れない出会い】

『DRESS』1月特集は「疲れない出会い」。恋愛への入口となる「出会い」で、背伸びしたり、無理したり、取り繕ったり。自分を追い込んでつらいと感じているなら、がんばりすぎないで。背伸びせず、自然に過ごすなかで出会って、恋愛を経て結婚したふたりの事例をお届けします。今回は行きつけの店で出会ったふたりをご紹介します。


おっぱい