春まで楽しめるホワイトコーデのすすめ

春まで楽しめるホワイトコーデのすすめ

ホワイトコーデに憧れるけれど、なんだか難しそう……。どんな組み合わせにすればいいの? そんな方へ3タイプのホワイトコーデをご紹介。ワントーンで作るホワイトコーデは小物類で遊べて、自分らしい雰囲気を演出できる、自由度の高いコーデといえるのです。


■ワントーンコーデは難しくない

トップスの色とボトムスの色を同色にする「ワントーンコーデ」。素敵なコーデですが「難しそう」というお声をよく伺います。

私がお客さまなどから聞く限り、ワントーンコーデを難しいと感じてしまう理由の上位3つは、
1.組み合わせがあっているのか自信を持てない
2.色使いが難しい
3.メリハリがつかなくて着太りしそう
などでしょうか。

一方、ワントーンコーデを簡単に素敵に見せるコツをお伝えすると、
・洗練している
・大人の女性な感じがして嬉しい
と喜ばれることが多いです。

今回はワントーンで作る「ホワイトコーデ」を3パターンご紹介したいと思います。

■トレンドカラーをポイントにしたホワイトコーデ

以前コラムでご紹介した、今年らしい色のミニバッグをポイントにしたコーデです。

ニットとパンツはどちらもベーシックな形。お手持ちのホワイトカラーも、主役にするアイテム次第でもコーデしやすくなります。

1色でまとめるワントーンコーデだからこそ、トレンドカラーのバッグをとびきり素敵に見せることができます。

そして、最も大事なポイントは、ヒールの靴で仕上げること。大人の洗練された女性になりますよ。

ミニバッグが春夏トレンド。ZARAのU2,000円ミニバッグで大人かわいいコーデに

https://p-dress.jp/articles/2902

ミニバッグが今年の春夏ファッションのトレンド。各ブランドからも続々と登場し人気を集めています。ミニバッグをワンショルダーで持って、軽やかな春らしいファッションを楽しんでみては。

Uniqlo Uのメンズニットで「上品&フェミニン」コーデに仕上げるコツ

https://p-dress.jp/articles/2685

UNIQLOの新コレクション「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」から発売されたメンズのニット「ミラノリブモックネックセーター」を用いたコーデをご紹介。コスパで選ぶならメンズニットもおすすめです。メンズニットを「上品&フェミニン」に楽しんでみましょう!

■スポーツミックスを上品に仕上げるホワイトコーデ

アディダスのスニーカーでスポーツミックスコーデを楽しむホワイトコーデです。

アウターはホワイトカラーのMA-1をチョイス。カーキや黒のMA-1より上品に仕上げてくれます。

ホワイトMA-1で仕上げたホワイトコーデなら、好きな色や形、ブランドのスニーカーを合わせて、上品な雰囲気でスポーツミックスコーデを楽しめること間違いなし。

今年はNIKEのAIR MAX、コンバースのハイカットスニーカーなども、ホワイトコーデにおすすめです。

大人な上品コーデに仕上げるコツは、チェーンバッグなどカジュアルバッグとは真逆のアイテムを持つこと。ここでトートバッグをチョイスしてしまうと、どカジュアルになってしまうので要注意です。

パリのCHANEL。
CHANELのブティック内はハイカットスニーカーが並んでいます。

■スカーフでメリハリを叶えるホワイトコーデ

この春おすすめなのが、ウエストマークをしたコーデです。サッシュベルトやスカーフを使ってウエスト位置を作る80年代風ファッションが、今春はトレンドになります。

シャツで作るコーディネートはルーズな雰囲気でメリハリがなくなりがち。ウエストに少し太めに折ったスカーフを巻くだけで、ウエスト位置をきれいに作れてメリハリができます。

今回は手持ちのスカーフをウエストに巻き、ワントーンコーデにポイントを作ってみました。ゴムのパンツやスカートを履いたときに、ゴムの目隠しにもなるのでおすすめです!

■ワントーンコーデは万能

今回はワントーンで作るホワイトコーデを紹介しましたが、ワントーンコーデは選ぶ色次第で、好きな色で好きな雰囲気を演出できる自由度の高いコーデです。

ネイビーなら「知的で清潔感抜群」、グレーなら「上品でリッチな雰囲気」に。なりたい雰囲気をとことん楽しめますよ。

ホワイトコーデは真っ白だからこそ、シューズや小物で雰囲気作りができます。決して難しくはありません。

冬のホワイトコーデは大人かわいく、春のホワイトコーデは爽やかに。わたしらしい大人のホワイトコーデを楽しんでくださいね。

この記事のライター

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード


CHANEL GUCCI UNIQLO ZARA

関連する投稿


ニュアンスカラーが高見え。UNIQLO「コットンローンスカート」を着こなす

ニュアンスカラーが高見え。UNIQLO「コットンローンスカート」を着こなす

ニュアンスカラーは実は万能色。一見インパクトのある色なのに、合わせるアイテム次第でがらっと印象が変わる、記憶に残らない色なんです。今回選んだのは、ニュアンスカラーのUNIQLO「コットンローンスカート」。コーデのアイデアをいくつかご紹介します。


1枚でこなれ感。Uniqlo Uの無地Tシャツが超優秀

1枚でこなれ感。Uniqlo Uの無地Tシャツが超優秀

Uniqlo Uの無地Tシャツを用いたコーデをご紹介します。ゆるっとしたシルエット、ボリューム感のあるTシャツが人気を集める昨今ですが、Uniqlo Uの無地Tシャツは大人がコンパクトにスッキリ着るのにちょうど良いアイテムです。ボリュームのあるボトムスと合わせるとバランスも良く、こなれ感も演出できますよ。


今年っぽいトレンチコートは「着丈110cm」の長め丈

今年っぽいトレンチコートは「着丈110cm」の長め丈

1枚あると着回しがきくトレンチコート。今年は着丈の長いトレンチコートが気分です。着丈110cmのトレンチコートを着まわしてみました。


UNIQLOのUVカットカーディガンでウエスト位置を作る上品コーデ

UNIQLOのUVカットカーディガンでウエスト位置を作る上品コーデ

UNIQLOのUVカットカーディガンは1990円とリーズナブルなのに優秀。ボトムスにインして上品に着こなすのにぴったり。とくに最近のお気に入りはボタンを閉めて、ニットのように着ること。体に沿ってくれるのでトップスのラインがすっきりします。カーディガンを取り入れて「ゆるボトムス」を上品に着こなすアイデアをご紹介します。


レースアイテム×辛口アイテムでかわいいけど甘すぎない大人に

レースアイテム×辛口アイテムでかわいいけど甘すぎない大人に

レースアイテムをコーデに取り入れるなら辛口アイテムとのミックスコーデがおすすめです。トップスもボトムスもレースアイテムにしてしまうと、かわいくなりすぎてしまいます。レースのかわいさを引き立てるために、あえて辛口アイテムと組み合わせたコーデをご提案します。


最新の投稿


コンドームを「メイクラブの小道具」に

コンドームを「メイクラブの小道具」に

コンドームを着けない男性に対し、「着けて」と言えない女性は少なくない。厳しい言い方かもしれないが、性病や妊娠を望まない相手とのセックスにおいてコンドームを着用しないのは、「自分の体を大事にしない」行為でもある。考え方を変えて、コンドームをセックスを楽しむ小道具にしてみてはどうか。作家の島田佳奈さんによる提案だ。


女性向けデリケートゾーン専用ソープ「iroha INTIMATE WASH」のポップアップストア

女性向けデリケートゾーン専用ソープ「iroha INTIMATE WASH」のポップアップストア

女性向けデリケートゾーン専用ソープ「iroha INTIMATE WASH(イロハ インティメート ウォッシュ)」のポップアップストアが8月15日~8月31日の間、新宿マルイアネックス館1階にてオープンします。天然精油の香りが配合された、iroha INTIMATE WASHの泡立ちやテクスチャを試せるコーナーも。


恋愛におけるLINEのやりとり、年上彼氏・年下彼氏・同級生彼氏の違い

恋愛におけるLINEのやりとり、年上彼氏・年下彼氏・同級生彼氏の違い

会えないときにふたりの気持ちをつなぎ、高めるLINE。現代の恋愛に欠かせないコミュニケーションツールとなったLINEは、相手の顔が見えない非対面コミュニケーションがゆえに、対面コミュニケーション以上に相手への気遣いが必要です。恋愛におけるLINEでは、彼がほしい言葉を察して送り、恋心を盛り上げていくことが大切。


シリコンバレー式プログラミングブートキャンプでキャリアチェンジ

シリコンバレー式プログラミングブートキャンプでキャリアチェンジ

プログラミングといえば男性の職業。そんなイメージがあるかもしれませんが、2017年の7月に日本で初めて開催されたシリコンバレー式のプログラミングスクール「コードクリサリス」の講師・受講生の半分は女性。ミッションのひとつに「女性のエンジニアを増やす」「業界を動かす先駆者になる」と掲げる彼らの思いとは。


感性豊かな暮らしのアイデアを本からもらう。本嫌いだったデザイナーの本棚【本棚百景#7】

感性豊かな暮らしのアイデアを本からもらう。本嫌いだったデザイナーの本棚【本棚百景#7】

本棚の中身は、持ち主の脳内や心の中を映し出していることがあります。他人の本棚や読書スタイルというものは、意外に知らないものですが、読む本の変遷は時にその人の生き方さえも表しています。連載【本棚百景】7回目は、栃木県在住ミカさん(仮名)の本棚をご紹介します。