1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. Uniqlo Uのメンズニットで「上品&フェミニン」コーデに仕上げるコツ

Uniqlo Uのメンズニットで「上品&フェミニン」コーデに仕上げるコツ

Share

UNIQLOの新コレクション「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」から発売されたメンズのニット「ミラノリブモックネックセーター」を用いたコーデをご紹介。コスパで選ぶならメンズニットもおすすめです。メンズニットを「上品&フェミニン」に楽しんでみましょう!

Uniqlo Uのメンズニットで「上品&フェミニン」コーデに仕上げるコツ

我が家は夫もファッション関係の仕事をしています。夫は生地や素材に詳しく、教えてもらうことが多いです。秋の「Uniqlo U(ユニクロ ユー)」シリーズが出た頃に夫が「ミラノリブモックネックセーター」のコスパが最高だと言い、2着買っていました。

着心地も良く暖かい。デザインもシンプル。そんなに良いの? と思っている矢先に、夫はさらに1着買ってきていました(笑)。

わたし「そんなにコスパ最高なの?」
夫「UNIQLOのニットの中で最高のコスパだよ」

前回のコラム「UNIQLOのニット「メリノブレンドセーター」でちょい甘・上品コーデは叶う」に続き、今回もUNIQLOニットを使ったコーデを取り上げます。

UNIQLOのニット「メリノブレンドセーター」でちょい甘・上品コーデは叶う

https://p-dress.jp/articles/2640

UNIQLOはニットの種類も豊富。カシミアにコットンカシミア、エクストラファィンメリノ、メリノブレンド……いろいろなニットがあるんです。今回は「メリノブレンドセーター」を取り入れた大人流、ちょい甘で上品なコーディネートを提案します。

■UNIQLOのメンズニットを上品に着こなす

夫が3枚も持っているUniqlo Uのニット。わたしはSサイズを購入しました。4,990円から1,290円に値下げされたタイミングでした。

色は黒、カーキなどもありますが、わたしは冬の上品リッチな雰囲気をイメージして、白色を選んでみました。

白×ベージュの配色で上品な雰囲気を作る

白色のニットの下に選んだボトムスはベージュ。白×ベージュのミルクティーカラーはとても優しい雰囲気になれる配色。女性らしい柔らかい雰囲気も作れます。

ピンク小物でフェミニンに仕上げる

さらに、シューズとバッグはピンク系にしました。元気な雰囲気にしたいなら黄色。クールで洗練された雰囲気にしたいなら青色。

バッグやシューズで好きな色やなりたい雰囲気を選ぶことで、わたしらしい上品コーデが簡単に叶います。

■パンツもUNIQLOでコーディネート

パンツはUNIQLOの「ウールブレンドテーパードパンツ」です。このパンツの特徴はハイウエストで履けること。腰の位置が高めにくるので、脚長効果が見込めます。

メンズニットは少しゆったり目のシルエットになるので、ウエストラインはしっかり作ることが、女性らしく着こなすコツ。できれば、ニットの裾はすべてパンツにINしたいですね。ウエストを綺麗に見せることで、ゆったり目のニットがちょうど良いバランスになります。

逆に、ニットの裾を出して着るのであれば、スキニーパンツなどぴったりしたシルエットのパンツがおすすめです。

テーパードパンツのような少しゆったりしたパンツの場合は、ニットの裾が出てしまうとダボダボになってしまい、もったいなく見えてしまいます。

■まとめ:メンズニットを上品&フェミニンに楽しむ3つのコツ

◎色の配色を優しくすること。
◎3色コーデがちょうど良い。
◎ウエスト位置をきちんと作る。

メンズニットも自分らしく、上品&フェミニンなコーデで楽しんで!

Share

木村 えりな

パーソナルコーディネーター®。1978年生まれ。CHANELのファッションブティックにてファッションアドバイザーとして勤務。2児の母。現在はパーソナルコーディネーター®として起業家女性のスタイリングやおしゃれをもっと自由に楽...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article