【終了しました】出版業界セミナー&すてきな靴で夢へと一歩近づく方法

【終了しました】出版業界セミナー&すてきな靴で夢へと一歩近づく方法

新発足の部活「出版部」のお披露目イベントがついに決定いたしました。


こちらのイベントは終了いたしました。

イベントレポートを公開しています。

【DRESS出版部 活動報告】どうしたら、いい本がつくれるの?

https://p-dress.jp/articles/3050

昨年末に誕生したDRESS出版部の第1回部活が2月9日(木)、東京都新宿区にあるブックカフェ神楽坂モノガタリで行われました。

お待たせしました!
新発足の部活「出版部」のお披露目イベントがついに決定いたしました。

出版部は、Project DRESSとビジネス書出版社のクロスメディア・パブリッシングがタッグを組んで2017年1月に発足。出版業界や書店に興味のある方、本の好きな方、はたらく女性のコミュニティに興味のある方、好きな本についてみんなでワイワイ話したい方、本の企画・執筆に興味のある方……「女性としてはたらくこと」「本や出版に関すること」に興味のある方ならどなたでもウエルカム。あなたの参加をお待ちしています!

出版部って? 何をする部活ですか?

Project DRESS:女性の興味や悩み、キャリアに関する知識の蓄積
クロスメディア・パブリッシング:ビジネス書の企画出版、流通のプロ


というお互いの強みを生かし、「はたらき女子による、はたらき女子のためのあらゆるノウハウ」を、書籍やweb記事などマルチメディアに発信していきます。

Project DRESS、クロスメディア・パブリッシングが提供する、経験豊富な作家陣による勉強会やセミナー、企画ミーティング、各種イベントや懇親会などを通して交流を深め、普段は話せない仕事やキャリアの悩みを解決する手助けをいたします。

第一回の今回は、話題の書籍の著者の創作秘話に迫る第一部、ヒット編集者に出版業界のリアルについて学べる第二部の豪華トークショー2本立てです!

<第一部>すてきな靴で夢へ一歩近づく方法~出版を通して夢を叶えるという生き方

2016年5月に発売された「本当に必要なものはすべて『小さなバッグ』が教えてくれる」がヒット、2016年12月に第2作「すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる」を上梓された横田真由子さん。Project DRESSで連載記事も執筆なさっている横田さんは、DRESS読者にはおなじみですね。デビューから間もなく2作を出版された成功の秘訣をお聞きします。

ハイヒールを履くとどんな女性もシンデレラになれる

https://p-dress.jp/articles/2673

ハイヒール、最近履いていますか? しばらく履いていない、という方は特別な日に投入してみてください。ハイヒールこそ、女性の自信を取り戻してくれる魔法のアイテムです。ハイヒールの魅力を『すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる』著者、横田真由子さんが解説します。

ブーツとタイツの正しいマナーを身につけて。年末年始も靴で女の品格を上げる!

https://p-dress.jp/articles/2706

ブーツやタイツは冬の必須アイテム。でもこの二つ、フォーマルなファッションではなく、防寒具だとご存じですか? 履いてもいいけれど「履き替え」を提案するのは、『すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる』著者、横田真由子さん。靴で品格を上げる方法をご紹介します。

靴磨きの方法をマスターしよう! 3つのステップで美しい靴を保って運気アップ

https://p-dress.jp/articles/2707

靴磨きを習慣化してみませんか? 靴を磨くことで足元から良い運気が舞い込んできます。『すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる』著者の横田真由子さんが、靴磨きの方法や頻度、道具など、明日からできる靴磨きの手順をご紹介します。

履くだけでいつもと違う私に変身! 女をあげる3つのブランド靴

https://p-dress.jp/articles/2710

セルジオ・ロッシにサルヴァトーレ・フェラガモ、クリスチャン・ルブタン……元GUCCIカリスマ販売スタッフ・横田真由子さんが、特別なときに履きたい靴を3足、その特徴や魅力とともにご紹介します。

【本当に必要なものはすべて「小さなバッグ」が教えてくれる】

「小さなバッグ」を持つ人が理想の自分に近づける3つの理由。

https://p-dress.jp/articles/1843

小さなバッグの女性を見て「荷物の多い私にはムリ」と思ったことはありませんか? そんな人こそバッグの中身を見直すとき。一度思いきって小さなバッグで出かけてみたら、本当に必要なものが見えてくるはずです。

「ジャケット:バッグ=1:1.5の法則」で洗練ファッションが叶う理由。

https://p-dress.jp/articles/1841

「自慢のジャケットは某高級ブランドのもの。でも、バッグはプチプラ」。ふたつのバランス感がちぐはぐだと、せっかくのジャケットも映えません。賢い選び方のコツ、教えます。

女性がミニマリストの次に目指すべきは、持ち物を上質にする「ミニマムリッチ」

<第二部>出版業界セミナー ~ヒット編集者が語る、出版業界の現在

『自分を変える習慣力』(15万部)や累計150万部を突破した『あたりまえだけどなかなかできない仕事のルール』シリーズのベテラン編集者兼株式会社クロスメディア・パブリッシング代表・小早川幸一郎氏に出版業界・編集という仕事について語っていただきます。

聞き手はNHK、放送作家、WOWOWを経てMBAを取得なさり、マルチに活動中の出版部部長:富樫佳織さん。

講演者:小早川幸一郎/横田真由子
会場:神楽坂モノガタリ http://www.honnonihohi.jp/
住所:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6丁目43 K’sPlace
日時:2月9日
当日スケジュール:19時開場 19時半開演
定員:20名~30名程度
料金:2700円(ワンドリンク代含む)
申し込みはこちら http://act.p-dress.jp/event/s/project_id/62

新規会員登録はこちら
すでに会員登録がお済みの方はこちら

登壇者のプロフィール

横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧GUCCI JAPAN)販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。顧客獲得数NO.1となる。VIP 客の物選びに女性としての優雅な生き方を学び、独自の「大人エレガンス」を実践。2004 年研修講師として独立。「行動力が人生を変える」との思いから、英語の「do」と同義のイタリア語「fare」を屋号に、「オフィスファーレ」設立。キャリアカウンセラーとして女性のキャリア支援を行い満足度、リピート率は97%。
著書に『本当に必要なものはすべて「小さなバッグ」が教えてくれる』『すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる』(クロスメディア・パブリッシング)がある。
公式サイト http://www.office-fare.jp/

小早川幸一郎
株式会社クロスメディア・パブリッシング代表。大学時代より明日香出版社にて書籍編集にたずさわり、『営業マンは断ることを覚えなさい』、累計150万部を突破した『あたりまえだけどなかなかできない仕事のルール』など数々のヒット作を世に送り出す。30歳で独立起業したクロスメディア・パブリッシングでも、「自分を変える習慣力」など15万部越えのヒット作を担当。

富樫佳織
大学卒業後、NHKに入局。ディレクターとしてドキュメンタリー、情報番組など幅広く手がける。NHK退社後、フリーランスの放送作家としてNHK、民放各局の番組企画・構成に携わり、「世界一受けたい授業」「情熱大陸」「世界遺産」の制作に参加。2010年より2016年までWOWOWの
番組制作部でプロデューサーとしてドキュメンタリー番組、オリジナル番組の企画プロデュースを手がける。2014年 国際エミー賞アート番組部門ファイナリスト「Blueman Group Connect to japan」、2016年 早稲田大学ビジネススクール修了(MBA)現在は、フリーランスのライター、プランナーとして活動をしている。

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

関連するキーワード


DRESS部活 出版部

関連する投稿


【DRESSプロレス部 活動報告】新日本プロレスKUSHIDA選手×清野茂樹アナトークイベント

【DRESSプロレス部 活動報告】新日本プロレスKUSHIDA選手×清野茂樹アナトークイベント

11月15日にDRESSプロレス部で開催したKUSHIDA選手×清野茂樹アナによるトークイベントの模様をレポートします。プロレスファンの女性が40名参加し、とても盛り上がった夜となりました。


【プロレス部】KUSHIDA選手×清野茂樹アナ トークイベントを11月15日に開催!

【プロレス部】KUSHIDA選手×清野茂樹アナ トークイベントを11月15日に開催!

DRESSプロレス部の部員さんはもちろん、プロレスが気になっている女性、初めて1.4東京ドームを観にいこうとしている女性の皆さん、ふるってご参加ください。11月15日(水)に開催です。文末のボタンからお申し込みください。


第3回DRESSビール部「ビアガーデンでエイサーライブ」開催レポート

第3回DRESSビール部「ビアガーデンでエイサーライブ」開催レポート

9月30日(土)に行われた、第3回となるDRESSビール部イベント「ビアガーデンでエイサーライブ」。ビアガーデンで明るいうちから飲むお酒に、キレッキレのエイサー。「美しくなれるビアガーデン」で、ひと時の納涼会となりました。今回はその様子をお伝えします


【DRESSプロレス部 活動報告】“GK”金沢克彦さん×井上野乃花 部長トークイベント

【DRESSプロレス部 活動報告】“GK”金沢克彦さん×井上野乃花 部長トークイベント

7月12日にDRESSプロレス部で開催した“GK”金沢克彦さん×井上野乃花 部長によるトークイベントの模様をレポートします。


【DRESSプロレス部 活動報告】プロレスリングWAVE「BE  EXCITING」を観戦して

【DRESSプロレス部 活動報告】プロレスリングWAVE「BE EXCITING」を観戦して

DRESSプロレス部では7月2日(日)、東京・後楽園で開催された「プロレスリングWAVE」の大会「BE EXCITING」を有志で観戦してきました。


最新の投稿


フルラ新作バッグ「MANTRA(マントラ)」で洗練された装いに

フルラ新作バッグ「MANTRA(マントラ)」で洗練された装いに

マントラは、長年受け継がれてきたクラフトマンシップと美を掛け合わせることで、優れた作品を生み出すフルラの本質を体現したコレクションです。クオリティの高いベジタブルタンニングレザーと自然なカラー、そしてタイムレスな美しさが、本コレクションの特長です。


元カノと復縁したいけど連絡できないとき、男性が取る行動

元カノと復縁したいけど連絡できないとき、男性が取る行動

別れた彼女とやり直したいけど、連絡する勇気がない。堂々とアプローチできない男性は、嫌われたくない不安が大きく、なかなか次の一歩が踏み出せません。でも、復縁を願う気持ちは必ずどこかに現れるもの。元カノと復縁したくても連絡できないとき、男性が取りがちな行動についてご紹介します。


恋愛への力が抜けたとき、共通の趣味・音楽が出会いのきっかけに【疲れない出会い】

恋愛への力が抜けたとき、共通の趣味・音楽が出会いのきっかけに【疲れない出会い】

『DRESS』1月特集は「疲れない出会い」。恋愛への入口となる「出会い」で、背伸びしたり、無理したり、取り繕ったり。自分を追い込んでつらいと感じているなら、がんばりすぎないで。背伸びせず、自然に過ごすなかで出会って、恋愛を経て結婚したふたりの事例をお届けします。今回は趣味の音楽を通じて出会ったふたりをご紹介します。


1月大特集「疲れない出会い」

1月大特集「疲れない出会い」

『DRESS』1月特集は「疲れない出会い」。恋愛への入口となる「出会い」で、背伸びしたり、無理したり、取りつくろったり。自分を追い込んでつらいと感じているなら、がんばりすぎるのはやめてみませんか。無理することなく、自然体で過ごすなかで、素敵な出会いを手にするヒントをご紹介します。心が喜ぶ出会いを見つけよう!


出会いに疲れた女性のリアルな意見――どの自分が、本当の自分かわからなくなる

出会いに疲れた女性のリアルな意見――どの自分が、本当の自分かわからなくなる

ここでは『DRESS』読者から募った「出会い」にまつわるアンケート結果をご紹介。出会いを求めて婚活パーティーに参加しても、なかなかピンとくるような人に巡り合えず、何度も同じ会話やデートを繰り返す。マッチングアプリに登録してみたものの、膨大なメッセージのやり取りにうんざりすることも。世にあふれる疲れる出会いの実態とは?


おっぱい