おしゃれな人は自分を素敵に見せる服を知っている

おしゃれな人は自分を素敵に見せる服を知っている

おしゃれな人は自分に似合う服をわかっている。だから、若く見えたり素敵に見られたりする。若く見られたいから、といって若作りをするのはやめよう。まずは、クローゼットに着ると気分が上がる服を揃えよう。


ファストファッションがファッション業界で主流を占めるようになって、もう十数年経つと思う。

流行をリーズナブルに取り入れられるという気軽さで、若者だけではなく、私たち大人世代にもありがたいものになっているけれど……。

ファッションを身近に感じられるようになったり、流行のものに挑戦できるようになったり。おしゃれを楽しめるという良い部分がある一方、ファッションをダメにしている部分もいっぱいあると思う。

■おしゃれを楽しむことは奥深い

私がアパレル会社で働いていた20代の頃は、もちろんファストファッションなどなく、DCブランドが全盛期を迎え、アメカジやイタカジを経て、インポートブランドがメジャーになった。

そして、その頃アパレルで働く人たちは、服が好きで好きで、たまらなく大好きな人たちがこの仕事を選んでいた。

その頃はほしい服がいっぱいあって、憧れの服を買うために働いていたといっても過言ではないくらい。

1ヶ月のお給料がなくなるぐらいの高価な服を、やっとの思いで手に入れたときの、なんとも言えない満足感と幸福感。

この服をどんなふうに着て、どんなものとコーディネートしたら、もっと素敵に見えるのだろう……なんてその服を見つめながら、ニヤニヤしていた頃が懐かしい。

そのやっとの思いがあるからこそ、自分に似合う着方や合わせ方を研究し、一枚一枚の服を大切にできたのだと思う。

私自身、今はファストファッションのブランドの服も買うけれど、あくまでも一部分に取り入れることしかしない。

今は生地も縫製も良いし、何よりもお手頃価格なのはありがたいけれど、残念ながらこれを着ていて自身のテンションが上がることは決してない。

服を着るということは、自分をより素敵に見せたり、自分に自信が持てるようなものでないといけないように思う。

■おしゃれな人は「若作り」している人ではなく「若く見える」人

テレビやSNSで、中高校生の娘とのお揃いコーデを見かけることがある。楽しいのはわかるけれど、それは違うでしょう! と思っちゃう。若干の痛々しさもある。

これも、ファストファッションだからできてしまうこと。

娘と服の「サイズ」は同じだとしても、娘と母の「体型」は絶対に違う。腰回りや背中、二の腕など、細くても若い人とは確実に差があるから。

「若作り」と「若く見える」は別物だ。「その洋服が着られる」のと「その洋服を着こなす」のは違うということ。

そして、一番大切なことは、自分は何が似合うのかを正しく知ることだと思う。そのためには、ある程度の時間とお金と労力を使わないとわかるはずがない。

すぐに捨ててしまっても構わないような値段の服ばかり着ていると、自分に何が似合うかを知ることは決してできない。

今のあなたのクローゼットの中に、袖を通す度にニヤニヤしたり、幸せを感じたりするアイテムはありますか?

貴田 加野さんの記事一覧

この記事のライター

株式会社LiSA LiSA 代表取締役社長。芦屋生まれ、芦屋育ち。55歳。 2001年にカタログを中心とした通信販売による大人の女性のためのファッションブランド「LiSA LiSA」をスタート。 自社カタログやTVショッ...

関連するキーワード


プチプラ

関連する投稿


1枚でこなれ感。Uniqlo UのクルーネックTシャツで秋色を意識

1枚でこなれ感。Uniqlo UのクルーネックTシャツで秋色を意識

Uniqlo UのクルーネックTシャツを用いたコーデを3つご紹介します。Uniqlo UのクルーネックTシャツの中でも、わたしが選んだのは秋色のボルドー。カジュアルになりすぎない、きれいめなコーデに仕上げました。キモとなるのは小物使い。合わせるバッグでも印象が大きく変わるはずです。


大人も満足。優秀なプチプラコスメはキャンメイクにある!?

大人も満足。優秀なプチプラコスメはキャンメイクにある!?

プチプラコスメの中でも優秀なものが知りたい! メイクアイテムを忘れたり、節約したいと思ったりしたときに、頼りになるのがプチプラコスメ。「若い子が使うもの」とイメージする人もいるかもしれませんが、大人が使っても満足できるアイテムは探せばあります。美意識の高い美容師さんと話してわかった、大人向けのプチプラコスメをご紹介。


1枚で高見え。UNIQLOのドレープワイドアンクルパンツが夏に活躍

1枚で高見え。UNIQLOのドレープワイドアンクルパンツが夏に活躍

UNIQLOのドレープワイドアンクルパンツは、夏にサラッと履けるだけでなく、着こなしを上品に見せてくれる優秀ボトムス。1枚で高見えし、コーディネートを格上げしてくれるUNIQLOのドレープワイドアンクルパンツを主役にしたコーデを3パターンご紹介します。


1枚で旬コーデ。GUのカラーTシャツ、カーデがあればいい

1枚で旬コーデ。GUのカラーTシャツ、カーデがあればいい

今年手に入れたGUの「カラーTシャツ」「カラーカーディガン」。カラーアイテムが主流の今季、1枚持っておくことで、日々のコーデを考えやすくなり、着回し力がアップすること間違いなしです。GUの「カラーTシャツ」「カラーカーディガン」、それぞれのコーデ画像も交えて、着こなし方もご提案します。


ニュアンスカラーが高見え。UNIQLO「コットンローンスカート」を着こなす

ニュアンスカラーが高見え。UNIQLO「コットンローンスカート」を着こなす

ニュアンスカラーは実は万能色。一見インパクトのある色なのに、合わせるアイテム次第でがらっと印象が変わる、記憶に残らない色なんです。今回選んだのは、ニュアンスカラーのUNIQLO「コットンローンスカート」。コーデのアイデアをいくつかご紹介します。


最新の投稿


「本当の幸せ」は自分ひとりで得られるものじゃない【佐藤あつこ】

「本当の幸せ」は自分ひとりで得られるものじゃない【佐藤あつこ】

人間は何が幸せかを知っているのといないのとでは、人生の過ごし方が変わってくるはず……哲学的・学問的に「幸せ」の定義を明確にした4人の哲学者を取り上げ、読者の皆さんと一緒に幸せについて、ちょっとだけ真剣に考えるコラム、後編です。


玄米、みそ汁、野菜たっぷりのおかず……一汁三菜を贅沢に味わえる「至福のごはん」

玄米、みそ汁、野菜たっぷりのおかず……一汁三菜を贅沢に味わえる「至福のごはん」

有楽町の「24/7cafe apartment」では、黒米をブレンドしたもちもちふっくらの玄米・あたたかなみそ汁、野菜たっぷりのおかずの数々に、京都の名店・藤井茶園から取り寄せた上質なほうじ茶を添えた「至福のごはん」の提供を開始。ごはん、お味噌汁、ほうじ茶はおかわり自由です。


不倫話を聞きすぎて、結婚しても不倫されるのではと不安【大人のお悩み相談室 #7】by サツキメイ

不倫話を聞きすぎて、結婚しても不倫されるのではと不安【大人のお悩み相談室 #7】by サツキメイ

DRESS公式占い「愛を引き寄せる星占い」でもおなじみ、占い師・サツキメイさんによる連載「大人のお悩み相談室」。生き方や働き方、恋愛、結婚etc.迷える女性たちの相談にのっていただきます。お悩みを丁寧に受け止め、寄り添いながら回答してくれる、DRESS世代の占い師・サツキメイさんへのご相談、お待ちしています。


信頼される人に共通する特徴は「口が堅い」こと

信頼される人に共通する特徴は「口が堅い」こと

信頼される人の特徴は? そう聞かれて思いつくのは、口の堅さではないでしょうか。その人と接していると、安心感と信頼感を感じ取れるはず。今回は信頼される人の共通点であり、条件ともいえる口の堅さをテーマにコラムをお届け。口が堅い人がどうしてそういられるのか、その理由を考えてみましょう。


世界遺産の村 チンクエ・テッレ、5つの村へ【後編】〜ミラノ通信#15

世界遺産の村 チンクエ・テッレ、5つの村へ【後編】〜ミラノ通信#15

イタリア北西部にある5つの村、チンクエ・テッレをご存知でしょうか。ユネスコの世界遺産にも登録され、その美しい景観から世界中から観光客がやってくるスポットになっています。ミラノ在住の河見恵子さんによる日帰り旅行レポート、今回は後編をお送りします。


DRESS部活