「ディオールスキン フォーエヴァー クッション」 2017年1月1日(日)新発売

「ディオールスキン フォーエヴァー クッション」 2017年1月1日(日)新発売

ひと塗りで洗練された「フレッシュマット肌」に。ディオールから16時間崩れ知らずの初ロングラスティング・ クッション・ ファンデが登場。


パルファン・クリスチャン・ディオール・ジャポン社(以下、ディオール)は、2017年1月1日(日)にディオール初のロングラスティング クッション ファンデーション「ディオールスキン フォーエヴァー クッション」を全国にて発売開始します。

■2017年は、洗練されたフレッシュマット肌とともに

「ディオールスキン フォーエヴァー クッション」は、大人気ファンデーション「ディオールスキン フォーエヴァー フルイド」から登場するクッション ファンデーション。ロングラスティングと素肌までをも美しくスキンケア成分配合はそのままに、クッションならではの手軽さで、ひと塗りで洗練されたフレッシュマット肌を叶える新アイテムです。

みずみずしくフレッシュな使い心地で、素肌のように軽い仕上がりだけれど毛穴はカバー。テカリや皮脂を抑えながら、光を宿したフレッシュな質感のナチュラルなマット肌が簡単に叶います。

■忙しい現代女性のためのファンデーション

クッション ファンデーションならではの手軽さを兼ね備えながら、肌の気になる部分や毛穴はしっかりカバーし、毛穴レスななめらかな肌が仕上がる進化系クッション ファンデーション、ディオールスキン フォーエヴァー クッション。16時間*つけたてのみずみずしい肌が持続するだけでなく、「カラー ロック テクノロジー」の働きで朝から晩まで、つけたての色がキープできるのも特徴です。またディオールスキン フォーエヴァー フルイド同様、スキンケア成分が配合されており、使うたびに毛穴が目立たなくなり、素肌までをも美しくする効果も。それらが、80万個の繊細な穴を持つディオール独自の高密度なスポンジクッションとディオールらしいスタイリッシュなケースに閉じ込められています。

忙しい朝に、メイクのお直しに、しっかりメイクしたい時にも、隙がないのに素肌が息づく軽やかな仕上がりのフレッシュマット肌を持ち運べる新クッションファンデーションです。

*データ取得済み(ディオール社調べ。効果には個人差があります)

ディオールスキン フォーエヴァー クッション
2017年1月1日(日) 新発売
SPF35/PA+++ 全5色 本体価格 6,500円

(お問い合わせ先)
ディオール・カスタマーサービス TEL03-3239-0618

この記事のライター

人生を自分らしく楽しむ大人の女性たちに、多様な生き方や選択肢を提案します。

最新の投稿


エスニックネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

エスニックネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

夏に人気のエスニックネイル。実は簡単にできます。マニキュアとプチプラ商品だけで素敵なエスニックネイルに仕上げる簡単なやり方やコツを、豊富な画像で詳しく紹介します。今季エスニックネイルは特に人気で、100均でもたくさんのエスニックネイル風パーツが売られているので、チェックしてみてください。


“水”にも注意!? 美髪を作る正しいシャンプーの方法

“水”にも注意!? 美髪を作る正しいシャンプーの方法

美髪になりたい方へ。まずはシャンプーの方法を見直してみませんか。美しく健康的な髪を作るには、髪の毛のみならず、地肌からのケアが欠かせません。むしろ地肌のケアこそ、とても大事です。美髪へ近づく第一歩として、シャンプーの正しいやり方をお伝えします。


映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『人生はビギナーズ』で世界中から大絶賛を浴びたマイク・ミルズ監督の最新作『20センチュリー・ウーマン』が6月3日より公開中です! サンタバーバラを舞台に3人の女性とのさまざまな経験を経て大人へと成長していく少年のひと夏を描いた物語。今回は映画の魅力と感想を、アートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


脚がむくみやすい人の傾向と対策

脚がむくみやすい人の傾向と対策

脚がむくみやすい、と感じる方は多いのでは。実際、女性の半数以上が脚のむくみを感じているとするデータもあります。むくみは美脚の天敵でもあり、巡りが悪い状態は健康にもよくありません。脚がむくみやすい人の5つの傾向と、むくみを取り除く対策を具体的にお伝えします。


運がいい人の共通点は「5つの感謝」

運がいい人の共通点は「5つの感謝」

運がいい人には共通点があります。そのひとつは、いつも「感謝をしている」こと。それも、驚くほどに細かく、たくさんのことに対して心からの感謝をしています。今日は運がいい人になる、一番の近道となる「感謝」について考えてみましょう。


DRESS部活