一人合宿をホテルで行う。3泊4日コースで新世界への扉を開く

一人合宿をホテルで行う。3泊4日コースで新世界への扉を開く

一人合宿は自分をリセットしたい人におすすめ。安藤美冬さんが提案する一人合宿、そのやり方やおすすめのホテルをご紹介します。何かに悩んでいる時に、一度実践してみてはいかがですか?


■一人合宿のすすめ(ホテル編)

新しい物を買うよりも先に何かを捨てる。サプリメントを摂る前にデトックスをする――。新しいことを取り入れること以上に、引き算してゼロの状態に戻すことが大事だなと感じる、今日この頃です。

26歳のとき、うつ状態になって会社を休んだことがありました。半年後、復職して前向きな気持ちで仕事をしていたのですが、29歳になったとき、いろいろなことに疑問を持つようになったんです。私にとって大きな引き算の時期でした。大手出版社の社員としてミリオンセラーも出し、軌道に乗って楽しかった。

でも、30歳を目前に、「私このままでいいのかな?」という疑問をどうしても捨てられなかったんです。目の前の仕事に意味があるのかと感じて、会社のデスクに座っているのもツラい時期でした。

■すべてをリセットしてゼロにすれば、新しい世界が拓ける

そして、30歳の節目、自分を完ぺきなゼロの状態にして、会社を辞めました。実績もゼロ、将来のプランもゼロ……。当時はまだ迷っていて、とても苦しかったのですが、今になって振り返ってみると、あのときリセットしようとした自分に拍手したいです。それまでの見栄や執着、欲求、すべてをリセットしたからこそ、新しい世界に向かっていくという成功体験ができたから。もちろん時間はかかりました。

じつに1年8ヶ月!毎晩、不安になって泣いては友人たちに電話をかけ、「美冬の電話テロがきた」と言われたほどです(笑)。

葛藤をリセットするためにいろいろなことをやったのですが、その一つが、積極的に引きこもることです。

私は“一人合宿”と呼んでいます。

おすすめは家ではなくホテルを使うこと。自宅だと家族がいたり、電話もLINEもきたりして、なかなかエスケープできませんが、ホテルだと閉じこもってひたすら一人で悩み続けることができます。「半年後、ハワイで引きこもる」というのではなく、自分が引きこもりたいと思うときに引きこもるのが一番。なるべく自宅から離れていないホテルがいいですね。遠いと移動に時間が取られてしまうデメリットもあります。合宿時間を最大化することが大切です。

私がいつも利用しているのが「六本木ホテルS」。お洒落でいろいろなタイプの部屋があるので、何度使っても飽きません。推奨したいのは、金曜日の夜から月曜日の朝までの3泊4日。1泊1万円くらいのホテルでもいいので、なるべく長く泊まると効果テキメンです。ホテルの環境で大切なのは3つ。ルームサービスがあること。バスタブがあること。そして眺めがいいことです。

■一人合宿の目的は「リセット」

一人合宿の目的は「リセット」。

自分が心で感じていることや、やりたいことなどを整理整頓することです。これまでを振り返り、整理整頓し、結果として未来を設定するためには、とにかく落ち着いて過ごすことが大事です。入浴剤を持ち込んだり、心が落ち着く本を持っていったり、音楽をかけたり。着心地のいいルームウェアなど、自分が落ち着く物は一通り持って行きます。そしてスマホの電源を切り、人に会わないことです。

この合宿を、私は半年に一度、6月と12月におこなうようにしています。3泊4日、自分のことを真剣に考え続けると体も疲れるのですが、迷いが吹っ切れます。一人合宿を終えると、新たな一歩を踏み出すことが多いです。どうしてもホテルに宿泊するのが難しい場合は、日帰りでもいいですし、図書館でもいいと思います。

インプットが過多の状態になると、日々に行き詰まってしまいます。滞りをスムーズにするためには、自分の心や身の回りを整理することが大切です。年末の大掃除に加えて、“一人合宿”で自分をリセットしてみてください。

この他の安藤美冬さんの連載もご覧ください。

構成/尾崎ムギ子

この記事のライター

フリーランサー、コラムニスト。1980年生まれ、東京育ち。(株)集英社で広告と書籍の宣伝業務を経て独立。組織に属さないフリーランスとして、ソーシャルメディアでの発信を駆使した肩書や専門領域にとらわ れない独自のワーク&ライフ...

関連するキーワード


働き方

関連する投稿


シリコンバレー式プログラミングブートキャンプでキャリアチェンジ

シリコンバレー式プログラミングブートキャンプでキャリアチェンジ

プログラミングといえば男性の職業。そんなイメージがあるかもしれませんが、2017年の7月に日本で初めて開催されたシリコンバレー式のプログラミングスクール「コードクリサリス」の講師・受講生の半分は女性。ミッションのひとつに「女性のエンジニアを増やす」「業界を動かす先駆者になる」と掲げる彼らの思いとは。


大人女性の転職に有利な資格は? 意外と知らない転職と資格の関係

大人女性の転職に有利な資格は? 意外と知らない転職と資格の関係

「転職するなら資格を持っていたほうが有利」と思う女性もいるのでは。でも、資格であれば何でもOKというわけではありません。では、何の資格を取ればいいの? 英語を使って仕事したいんだけど、TOEICは何点必要? など、資格に関してよく寄せられる疑問についてお答えします!


収入アップを実現する3つの方法。コツは「いくらほしいか」具体化すること

収入アップを実現する3つの方法。コツは「いくらほしいか」具体化すること

収入アップしたい……そう思う人のほうが多いのではないでしょうか。毎年4月に定期昇給のある会社は多いですが、今年の昇給はいかがでしたか? 「もっと昇給するはずだったのに……」とがっかりした人は、具体的に「どれくらいアップすれば満足なのか?」から考えてみましょう。


メイドに家事を頼むメリットはたくさん。海外で働く妻の「家事問題」を考える

メイドに家事を頼むメリットはたくさん。海外で働く妻の「家事問題」を考える

メイドを雇って家事をお願いしてきた私(独身時代から)。フィリピンでは日本円で1日あたり1200円〜と、リーズナブルな金額でメイドを雇うことができます。夫婦共働きの現在もメイドに家事を担ってもらい、その分生まれた時間を夫婦のコミュニケーションに充てることができ、良好な夫婦関係を保てていると感じています。


「女性」を言い訳にしない。性別を超えて活躍できる時代だから大切にしたいこと

「女性」を言い訳にしない。性別を超えて活躍できる時代だから大切にしたいこと

29歳という若さでジョン・デュワーズ&サンズのグローバルモルトアンバサダーを務めるジョージィ・ベルさん。今回DRESSでは、ウイスキー業界で輝かしいキャリアを歩む彼女に今の時代を生き抜くための秘訣を伺った。性別を超えて活躍できるチャンスがあるからこそ、大切にしたいこととは――。


最新の投稿


バツイチ女性、年下男性の気持ちが知りたい【大人のお悩み相談室 #4】by サツキメイ

バツイチ女性、年下男性の気持ちが知りたい【大人のお悩み相談室 #4】by サツキメイ

DRESS公式占い「愛を引き寄せる星占い」でもおなじみ、占い師・サツキメイさんによる連載「大人のお悩み相談室」。生き方や働き方、恋愛、結婚etc.迷える女性たちの相談にのっていただきます。お悩みを丁寧に受け止め、寄り添いながら回答してくれる、DRESS世代の占い師・サツキメイさんへのご相談、お待ちしています。


集中ケアで、ほしい素肌を手に入れる。私が愛用するフェイスマスク

集中ケアで、ほしい素肌を手に入れる。私が愛用するフェイスマスク

フェイスマスク、使っていますか? 肌の状態を良好に保ち、平日という「本番」に備えたい。そんな私はフェイスマスクをいくつか愛用しています。美容トレンドレポート「Beauty Trend 2017」によると、日米仏の3カ国で「フェイスマスク」がトレンドアイテムだそう。今回はフェイスマスクをテーマにお届けします。


女性器の悩みを深刻化させる一言「ヒダ(ビラビラ)大きくない?」

女性器の悩みを深刻化させる一言「ヒダ(ビラビラ)大きくない?」

女性器に悩みやコンプレックスを持つ女性は、何を機にそれらを深刻化させてしまったのでしょうか。今回は、身近な人や信頼している人からかけられた「ヒダ、ビラビラが大きい」など何気ない一言がグサリと刺さって、「私の女性器は普通じゃないのでは……」と悩むようになった例をご紹介します。


見栄を張る意味はない。自分を磨けば他人の目は気にならなくなる

見栄を張る意味はない。自分を磨けば他人の目は気にならなくなる

見栄を張る意味なんてまったくない。SNSで見栄をはるためだけに無理にブランド物を買ったり、高級レストランへいったりする人がいます。女同士のくだらない見栄の張り合いをする時間があれば、自分磨きに時間をかけよう。自分に自信をつけることが一番大切なことだから。


ストレスでなぜ「胃腸」が痛くなる?

ストレスでなぜ「胃腸」が痛くなる?

過度にストレスを感じると、胃腸に悪い症状が出ることがあります。これは「今は体が弱っていて、ストレスに耐えられかどうかわからないから、一旦休んでください」という体からの警告です。ストレスと胃腸との関係を解説するとともに、ストレスに強い体を作るためにすべきことを、今野裕之医師が紹介します。


DRESS部活