1,000円前後で買えて美味しい! 超・高コスパワイン5選【弁護士・篠田恵里香 連載 #2】

1,000円前後で買えて美味しい! 超・高コスパワイン5選【弁護士・篠田恵里香 連載 #2】

ワインが好きだから毎晩飲みたい――そんな方は安くて美味しい、コスパのいいワインと出会いたいもの。依頼者からもワインを贈られるほど、ワイン好きで知られる弁護士・篠田恵里香先生が、1000円前後と気軽で買えて美味しいおすすめワインをご紹介します。


ワインを飲み始めるとついつい1本あけてしまう……何を隠そう、私もそんな酒豪の一人です。かなりの量を飲みますし、高いワインをバンバン買うわけにはいきません。

そこで、趣味が「お酒」の私がこれまで飲んだワインの中から、「えっ!? こんなに美味しいのにこの値段!?」とびっくりするくらい、コスパの高いお手軽ワインを紹介します。

■1.華やかに乾杯したい、甘くてフルーティな「泡」

ワインはちょっと……という人でも「美味しい!」と楽しめるのが、イタリアのスパークリングワイン「アスティ・スプマンテ」(白・甘口)。

お値段は1,000円ちょっとですが、イタリアの格付けでは最高級のDOCGを獲得したほど。

その格づけどおり、香りがとっても芳香で華やかなんです。甘口でフルーティーで飲みやすく、アルコール度数も8%未満なので女子会の乾杯酒としても◎。

■2.甘いワインは苦手という方のための「泡」ならコレ!

次におすすめしたいのが、チリのスパークリング「バルディビエソ ブリュット」(白・辛口)。

私がこのスパークリングを知ったきっかけは、知り合いのゴルフバーの飲み放題メニューにあったことだったのですが……(笑)。「飲み放題のスパークリング」とは思えない深い味わいにびっくりしたのを覚えています。

1,000円以下という値段も、嬉しいポイントです。値段とは裏腹に、味わいや香りが豊かで、どんな食事にも相性バッチリ。

たとえば、サバ缶をおつまみにするだけでも「魚介にシャンパンを合わせて」といったセレブ気分が味わえるほどのワインです。

■3.オールマイティで超優秀な白ワイン

何度飲んでも飽きのこないチリの白「コンチャ・イ・トロ フロンテラ シャルドネ」(辛口)はデイリーワインにもってこい!

スーパーやコンビニで、600円前後で購入できます。

チリの土壌や気候のためか、チリワインはやはり、コスパが最高ですね。果実感も酸味もほどよい苦みも、バランスが素晴らしい逸品。これは何本かまとめて大人買いしても、比較的お財布に優しいのも◎。

■4.セレブな味わいの白ワインは濃い味のおつまみと相性抜群!

「モンテス・シャルドネ」(白・辛口)は私も大人買いする、本当に美味しすぎる高級テイストのワイン。

普段は1,500円前後で売られていることが多いのですが、私は「エノテカショップよりどり10本1万円セール」でいつも購入しています。このセールで買うと1本あたり1,000円(送料無料)と、とーってもお買い得!

高級な白ワインというのは「すっごい樽香と深い味わい」がするのですが、「これで十分っ!」と歓喜の声をあげたくなるほど、味わいも深く、熟成した樽の香りもばっちりです。ブルーチーズなど、濃い味のおつまみと合わせても、パンチは全然負けません。

大きめのワイングラスで香りを楽しみながら飲んでみてください。

■5.1本数万円のワインにも引けをとらないお手軽赤ワイン

最後のおすすめワインは、またまたチリの同じ銘柄「モンテス・カベルネ・ソーヴィニオン(赤)」。

先ほどの「モンテス・シャルドネ」や他の対象ワインといろいろ合わせて、これもの「よりどり10本1万円セール」中で購入するのが篠田スタイルです。
とにかくこの赤はすごい! カシスやチョコレートなどの複雑な味わいと口の中いっぱいに広がる樽香は、数万円する赤ワインにも引けをとらないと思います。

今日はリッチにお肉を食べたい! というときには是非合わせてみて。

ちなみに、モンテスシリーズは、チリの大使館でもふるまわれるそうで、チリ国の自慢の銘柄のようです。

■ワインによってグラスを変えて、味の変化を楽しんで

ワインの好みは人それぞれですが、今回紹介したワインはすべて、比較的有名な銘柄なので、大きなハズレはありません。

また「ワインはグラスで味が変わる」ので、そのワインに合った形のグラスで飲んでみるのも、楽しいですよ。

これらは私が普段使いでいつも飲んでいるワインなので、是非「篠田セレクトワイン」として、気になったものがあったら試してみてくださいね!

この記事のライター

東京弁護士会所属。東京を拠点に活動。 債務整理をはじめ、男女トラブル、交通事故問題などを得意分野として多く扱う。 また、離婚等に関する豊富な知識を持つことを証明する夫婦カウンセラー(JADP認定)の資格も保有している。 ...

関連するキーワード


ワイン グルメ

関連する投稿


ワインと美容の嬉しい関係

ワインと美容の嬉しい関係

ワインと美容には密接なつながりがあります。「アルコールは美容の大敵」といったイメージがあったのは一昔前の話。日常的にワインを飲む方が増えてきていると思いますが、肌に悪いのかな……などと思いながら飲むのはもったいない。今回はワインと美容の関係についてお話します。


イタリアワインの特徴と魅力~ミラノ通信#3

イタリアワインの特徴と魅力~ミラノ通信#3

ミラノ通信の3回目は、イタリアに渡ってワインに魅了されて、最短でも2年かかるというソムリエ資格を4年かけて取得したという河見恵子さんにイタリアワインの特徴とブドウ品種など基本を紹介して頂きます。


京王百貨店・新宿店で“肉系”駅弁など300種超の駅弁が集う催しが1月12日(木)より開始

京王百貨店・新宿店で“肉系”駅弁など300種超の駅弁が集う催しが1月12日(木)より開始

京王百貨店・新宿店では、300種類以上の駅弁が集合する「第52回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」を1月12日(木)より開催します。今年は平成29年。「にくの年」ということで、全国29都道府県から肉系駅弁が揃っています。


【DRESS部活で輝く女性たち #1】ワイン部/スイーツ部 早谷川教子さん

【DRESS部活で輝く女性たち #1】ワイン部/スイーツ部 早谷川教子さん

サードプレイスとは自分らしさを取り戻せて、気の合う仲間たちと心地よく過ごせる、家でも職場でもない第三の場所のこと。DRESS部活という趣味でつながるサードプレイスを持つようになって、人生が劇的に変わった女性たちがいます。未参加の方もDRESS部活の世界を覗いてみませんか? DRESS部活では新しい仲間をお待ちしています


食べたいものを食べながら、好きな体型を保ち続ける【岡本静香 連載 #4】

食べたいものを食べながら、好きな体型を保ち続ける【岡本静香 連載 #4】

すべての食事を大切にしている岡本静香さん。そのときに自分が食べたいものを食べるのがモットー。それでも美しい体型を維持している理由は? 岡本静香流・食事術を伺いました。


最新の投稿


ベトナム〜カンボジア 母なる川をたどる4泊5日のラグジュアリー

ベトナム〜カンボジア 母なる川をたどる4泊5日のラグジュアリー

「アクア・メコン」という、ベトナム、カンボジアの観光ではおなじみの東南アジアを流れるメコン川を巡るリバークルーズ船をご存知でしょうか。ラグジュアリーかつ、伝統や文化を学ぶ旅。全8回の連載、第1回目です。【人生が変わるクルーズ体験#1】


美容の買い物は物語を買うのと似ている

美容の買い物は物語を買うのと似ている

行きつけの皮膚科で「目専用のクレンジング」を見つけた小島慶子さん。使ううちにまつ毛が元気になり、まつ毛美容液でケアすると、まつ毛のボリュームもアップ。間違いなくきれいになるアイテムなんて、きっと誰にも決められないけれど、使うときれいになるよと寄り添ってくれる医師の親切心は、高い施術代とセットであっても嬉しい。


デニムネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

デニムネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

定番人気のデニムネイル。マニキュアでできる? と思いきや、簡単にできるのが嬉しいデザイン。マニキュアを使ったデニムネイルの簡単なやり方・コツ、いろいろなバリエーションを豊富な画像&動画で説明します。おしゃれで周りに差をつけられるデニムネイル、ぜひお試しを。


お手頃でおすすめ!表参道の人気焼肉店(5選)

お手頃でおすすめ!表参道の人気焼肉店(5選)

おしゃれな街の代表格、表参道。「焼肉店がある街」というイメージはあまりないかもしれませんが、近年おしゃれでリーズナブルでおいしい焼肉店が、表参道にも続々進出。今回は1万円以下とお手頃価格で楽しめる表参道の焼肉店を5店ご紹介します。


【駐妻のリアル #2】仕事を辞め、突然専業主婦になって思ったこと

【駐妻のリアル #2】仕事を辞め、突然専業主婦になって思ったこと

駐妻になった私は仕事を辞め、専業主婦として日々を過ごすようになった。でも、その暮らしは楽しいばかりではなく、葛藤や不安もあふれていた。モヤモヤした期間を経て気づいたのは、人の役に立っているという実感を、どんな形でもいいから作ることの大切さだった。