毎日ていねいに口にしたい、人生を好転させる魔法の言葉【人生が好転する気づきの美習慣#1】

毎日ていねいに口にしたい、人生を好転させる魔法の言葉【人生が好転する気づきの美習慣#1】

恋愛や婚活、職場の人間関係、子どもの反抗期、夫との関係。大人なら誰しも、何らかの悩みを抱えているもの。そんなとき「突破口」になり得る、魔法のような言葉があります。人生を一気に好転させる、たった5文字の不思議な言葉。あなたも声に出して、思いを伝えてみませんか?


■「ありがとう」で心が晴れやかになった日

「ありがとう」の言葉に救われ、気持ちが晴れ晴れとした私自身のエピソードを、今日はお話したいと思います。

いつも行くスーパーのレジで、支払いをするため、列に並んでいたときのこと。
夕暮れ時、ちょうど混み合う時間帯でした。


かごいっぱいの食材を手際良くピッと精算しながら、隣のかごへ移していくレジ係の女性。
支払いを済ませ、かごを受け取って、足早に立ち去っていく買い物客の人々。
誰もが急いでいますから、レジ係の女性に目を向ける人などいません。
それなのにレジ係の女性は、一人ひとりの買い物客にきちんと頭を下げ、笑顔で「ありがとうございます」とくり返していたのです。



並んでいる間、その姿を見ていたせいでしょうか。
私の番がきて支払いを済ませ、おつりを受け取ったとき、無意識のうちに声が出てしまったのです。
「ありがとう」って。


レジ係の女性も驚いていましたが、「ありがとう」とつい口にした私自身も驚きました。
一瞬時が止まって、それから二人、見つめ合って笑ってしまって……。
「ありがとうございます! またどうぞ!」
ひときわ明るく大きな彼女の声に会釈を返して、かごを手に、私はその場を離れました。


実はその日、仕事で思うようにいかないことがあって、落ち込んでいた私。
けれどもその「ありがとう」の一件のおかげですっかり気分が変わって、
晴ればれとした気持ちで帰路につくことができたのでした。



帰りの道々、「ありがとう」という言葉の持つ不思議な力について、思いが巡ります。
「ありがとう」と言われれば、誰だってうれしいですよね。
けれど、それだけではありません。
「ありがとう」と口にした言葉は、ひるがえって自分に沁みてきたのです。
とても不思議な感覚でした。


レジ係の女性に、いつもあんなに気持ちよく接客してもらっていたんだな。うれしいし、同じ職業人として、敬意を抱いてしまうな。
自分が発した「ありがとう」によって、そう気づかされました。


普段忘れがちなことだけれど、生きていると、毎日たくさんの方にお世話になっているもの。家族や仕事関係の人ばかりじゃない。よく行くお店の人にだって……。人って、独りで生きられているわけじゃないんだな。たしかにみんな、つながり合って生きている。
そこまで思い至ったときには、本当に心がほかほか、あたたまっていたのです。

■気持ちを載せて、心を込めて。声に出して言ってみる

たった5文字の「ありがとう」は、なかなかのパワーを秘めているようです。



そういえば最近、声に出して「ありがとう」を言っていなかったかも? と思い当たったあなたは、ぜひ誰かに言ってみてほしいのです。



たとえば婚活で出会う男性に、「お時間をくださってありがとう」と微笑んでみるのはどうでしょう?
あるいは、あなたを悩ませている職場の同僚が、事務的な用件を伝えてくれたときに。
この頃反抗ばかりしてくるわが子が、「取って」と頼んだものを手渡してくれたときに。
いつからか笑顔を見せなくなった夫の出勤を見送るとき、その背中に。
気持ちを載せ、心を込めて「いつもありがとう」。


言われた方はきっとびっくりして、「何? いきなり」なんて訝しむかもしれませんね。
けれどその後で必ず、ちょっと嬉しくなるはず。
その人とあなたを包んでいた重苦しい空気に、風穴が開くのではないでしょうか。



ほんの小さな風穴も、あなた自身の人生をさっと好転させてくれる、かけがえないきっかけです。
気持ちを載せ、心を込めた「ありがとう」を、相手の方に伝え、贈り、響かせてみてくださいね。


最後に、このコラムを読んでくださったあなたに、私からも伝えたいと思います。
「読んでくださって、ありがとう!」
(声でお伝えできなくて、残念です)


この記事のライター

各女性誌ライター、広告プランナーとしての豊富な経験をもとに、女性が人生をより楽しく生き、魅力を磨くためのコンテンツをお届けしています。

関連する投稿


年末年始におすすめ。理想の人生を生きるヒントになる本たち

年末年始におすすめ。理想の人生を生きるヒントになる本たち

年末年始の時期、「目標を立てる」とか「今後の生き方について考える」といった類の本を読みたくなることはありませんか。比較的ゆったり過ごせる年末年始。1年の中で、じっくり腰を据えていろいろと考えを巡らせることができる、貴重な時間だと思います。そんなときに読むのにおすすめの本を3冊ご紹介します。


行動を変えるきっかけは、鏡に映ったブサイクな自分だったりする

行動を変えるきっかけは、鏡に映ったブサイクな自分だったりする

穏やかだが不完全燃焼な日々に見てみぬふりをしていた。ふと、鏡に映るむくんだ顔。丸くなりつつある体形。心は体に現れる。そんな日々を選んでいるのは自分だった。


【部員さん募集】DRESSマネー部 発足イベント開催!

【部員さん募集】DRESSマネー部 発足イベント開催!

女性のお金に対する心配事や不安を軽減したい! という思いから、2017年12月9日(土)、DRESSマネー部が発足します。毎年「今年こそはお金を貯めたい」と思っているのになかなか実践できないあなた、お金の使い方、貯め方、増やし方を一緒に考えてみませんか?


人生を楽しくする無駄との付き合い方

人生を楽しくする無駄との付き合い方

いそがしい毎日を過ごせば過ごすほど、無駄なことを敬遠してしまいがち。でも人生の楽しみは、無駄に見えるものの中にこそ見いだせるもの。今回は無駄と思えることから人生の楽しみを見出す考え方をお話しします。


同性に愛されるしなやかな人とは

同性に愛されるしなやかな人とは

できれば誰からも嫌われたくない。いろんな人から好かれたい、と思う。しかし、どうすればいいのか。同性に好かれるような人になるために必要なことは実はとても簡単なことなのだと思う。


最新の投稿


【あなたと彼の関係は?】大人の恋愛心理テスト集

【あなたと彼の関係は?】大人の恋愛心理テスト集

心理テストで自分でも知らなかった自分の一面を知ることができたり、自分の性格を分析することができます。ここでは恋愛系や男女関係に関する心理テストをご紹介します。純粋な恋から、大人な内容までさまざまな心理テストがあるので、ぜひトライしてみて。


女度を上げる赤チェックネイルのやり方【マニキュアでセルフネイル】

女度を上げる赤チェックネイルのやり方【マニキュアでセルフネイル】

赤チェックネイルの簡単なやり方をご紹介します。マニキュアと化粧用パフで作れる赤チェックネイルは、大人っぽさとかわいらしさを兼ね備えたデザイン。指先から大人の艶っぽさも演出できます。秋冬ファッションに華やかさを添えてくれる赤チェックネイルのやり方を、豊富な画像で詳しく解説します。


ギフトにも自分用にも。クリスマスに買いたいランジェリーたち(3000円〜)

ギフトにも自分用にも。クリスマスに買いたいランジェリーたち(3000円〜)

今年のクリスマスプレゼントはもうお決まりですか? 男女間だけでなく、女性同士でもランジェリーのプレゼントはおすすめです。何枚あっても嬉しい、使い勝手が良くて、おしゃれ、しかもプチプラなランジェリーをプレゼントにしてみては。大人の女性に似合う、洗練されたヨーロッパのランジェリーをご紹介します。


GUハイウエストデニムなら誰でも脚長に、スタイルアップが叶います

GUハイウエストデニムなら誰でも脚長に、スタイルアップが叶います

GUのハイウエストデニムを用いたコーディネートをご紹介します。GUのハイウエストデニムは約2500円と超プチプライス。ストレートデニムに抵抗があった方でも気軽に試せる金額感です。新たにデニムを買うときもトレンドをほんの少し意識して、今旬なシルエットや色合いのものを選んでみてはいかがですか。


【マネー部】2018年は「貯まる」女になる!DRESSマネー部第1回部活開催

【マネー部】2018年は「貯まる」女になる!DRESSマネー部第1回部活開催

DRESS部活に「マネー部」が誕生しました。記念すべき第1回目は、ファイナンシャルプランナーの畠中雅子さんが「自分に合ったお金との付き合い方」をレクチャー。当日のセミナーの様子をレポートします。


おっぱい