アラフォー女子向け!フランス旅行の楽しみ方・3つのツボ

アラフォー女子向け!フランス旅行の楽しみ方・3つのツボ

年間8000万人が訪れる、世界一の観光大国フランス。なかでも芸術の都パリといえば多くの女性たちが一度は訪れたいオシャレな街。歴史溢れる美しい都でもあり、世界のカルチャーを先ゆく先進的な都市でもあります。


■一流キャバレーのナイトショーを満喫!

女性も楽しめる!!芸術性溢れるナイトショーは必見!!




パリでの夜遊びは、一度は訪れておきたいところ。中でも芸術の都パリを代表する一流キャバレーのナイトショーは、芸術性が極めて高く、女性のみの鑑賞でも十分に楽しめるものとなっています。二の足を踏んでしまっていたアナタ!そんな必要はありません。一流クラスになると事前予約(インターネット、もしくは電話)が必要になりますが、一度訪れたらもう最後、中毒になってしまうこと間違いナシ!

■パリジェンヌの如く!暮らすようにプチホテルで宿泊。

美術館巡りに、ショッピングに、観光と大忙しのパリ旅行ですが、心の余裕をどんな時も忘れないパリジェンヌの如く、暮らすようにゆったり旅行を楽しめるプチホテル滞在が大変オススメ!交通便の良い市街地中心部にあり観光にも最適。またパリらしい上品でセンス溢れるデザインの客室は、乙女のハートを掴んで放しません。MONTREAL、LA TOUR DAUVERGNEなどが女性に大変人気があります。

■水上からパリを一望しながらのディナークルーズ。

パリといえばセーヌ川が大変有名ですが、大人女子ならば必ず試して頂きたいのが"セーヌ川ディナークルーズ"。夕焼けに照らされる夕刻のセーヌ川はもちろん、その後、水上から眺めるパリの夜景は息を飲む美しさがあります。美味しいシャンパンと3つのコースディナーが楽しめるオススメの会社は「バトームッシュー」で、一面の大きな窓ガラスからセーヌ川の絶景を心ゆくまで堪能できます。せっかくなのでドレスアップして、パリジェンヌ顔負けの贅沢な時間を味わってみましょう!

如何でしたか?魅力いっぱいのパリ。今回は一味違う大人女子ならではの楽しみ方3選をご紹介させて頂きました。

この記事のライター

関連するキーワード


フランス パリ 海外旅行

関連する投稿


世界遺産の村 チンクエ・テッレ、5つの村へ【後編】〜ミラノ通信#15

世界遺産の村 チンクエ・テッレ、5つの村へ【後編】〜ミラノ通信#15

イタリア北西部にある5つの村、チンクエ・テッレをご存知でしょうか。ユネスコの世界遺産にも登録され、その美しい景観から世界中から観光客がやってくるスポットになっています。ミラノ在住の河見恵子さんによる日帰り旅行レポート、今回は後編をお送りします。


ターキッシュ エアラインズ、ヨーロッパ11カ国16都市行き特別運賃航空券を発売

ターキッシュ エアラインズ、ヨーロッパ11カ国16都市行き特別運賃航空券を発売

日本線就航28周年記念キャンペーン実施決定。ターキッシュ エアラインズが、日本線就航28周年を記念し、ヨーロッパ11カ国16都市行き特別運賃を発表。


世界遺産の村 チンクエ・テッレ、5つの村へ〜ミラノ通信#14

世界遺産の村 チンクエ・テッレ、5つの村へ〜ミラノ通信#14

イタリア北西部にある5つの村、チンクエ・テッレをご存知でしょうか。ユネスコの世界遺産にも登録されており、その美しい景観から世界中から観光客がやってくるスポットになっています。ミラノ在住の河見恵子さんによる日帰り旅行レポート、今回は前編をお送りします。


クルージングで楽しむ華やかな旅【高田賢三】

クルージングで楽しむ華やかな旅【高田賢三】

パリ在住の世界的ファッションデザイナー、高田賢三さんによる連載。「華やか×◯◯」をテーマに毎月1本コラムをお届けします。第10回は「華やか×旅」でその思いを綴っていただきました。高田賢三さんが考える、華やかな旅とは――。


食もおしゃれも。ハイセンスな街シカゴを散策

食もおしゃれも。ハイセンスな街シカゴを散策

普段、拠点にしているカリフォルニアにからトリップして東のシカゴに行ってきました。水辺に沿って立ち並ぶ有名な建築物の周りを船で観光するのも楽しいです。世界的にも人気ランキング1位に輝くほどのシカゴ美術館、ブルースやミュージカルの街でもあり、食も美味しくて。まさに五感を刺激されてしまう街でした。


最新の投稿


「直塗りスティックタイプ」がUVカットコスメのトレンドに!?

「直塗りスティックタイプ」がUVカットコスメのトレンドに!?

日本未上陸の最新韓国コスメが到着。美白大国・韓国でトレンドのUVコスメは「直塗りスティックタイプ」!? ETUDE HOUSE、MISSHAなど、人気韓国ブランドが こぞって発売しているスティックコスメに注目です。


夏の終わりのノスタルジア - 大人の読書感想文

夏の終わりのノスタルジア - 大人の読書感想文

少女時代、『西の魔女が死んだ』(梨木香歩)を手に取ったことがある方は少なくないのでは。大人になった今、偶然読み返す機会がありました。気づけば8月も残り10日余り。読書感想文に気を重くしていたあの頃に懐かしさを感じます。夏の終わり、若い頃に読んだ本をもう一度読んでみては?


最新作から限定品まで揃う。ジバンシイ リップスティック イベント

最新作から限定品まで揃う。ジバンシイ リップスティック イベント

ジバンシイファンはもちろん、ジバンシイ製品をまだ利用したことのない方でも、 ジバンシイの魅力と世界観を存分に体感できるイベントをジェイアール名古屋タカシマヤにて開催。


『ウチの夫は仕事ができない』第7話あらすじ - 男はツラいよ? 女もツラい。皆それぞれ大変なのだ

『ウチの夫は仕事ができない』第7話あらすじ - 男はツラいよ? 女もツラい。皆それぞれ大変なのだ

『ウチの夫は仕事ができない』第7話のあらすじや感想(ネタバレあり)をお届けします。仕事と家庭の両面から見たレビューです。キャストは錦戸亮、松岡茉優ほか。第7話では司の父が突然上京してきて、小林家に滞在することになる。


料理が楽しくなる。レモン果汁とオリーブオイルの万能調味料

料理が楽しくなる。レモン果汁とオリーブオイルの万能調味料

カルパッチョやサラダ、肉・魚料理にも。レモン果汁とオリーブオイルの万能調味料「塩とレモンとオリーブオイル」が8月21日より全国で新発売。かけるだけで美味しい一品に。


DRESS部活