ストレスというブスのもとよ、さらば!「五感祭」で目指すはゴキゲンな女

ストレスというブスのもとよ、さらば!「五感祭」で目指すはゴキゲンな女

運気が下がっている、イライラが止まらない……そんなときはフルーツティーをつくって飲んでみよう。五感がほわんと癒され、ゴキゲンになれること間違いなし。


スマホのカメラボタンを押したらなぜか自撮りモードになっていて、いきなり自分のスキだらけの顔のどアップを見てしまった。くっきりした二重アゴに自分でも驚いて、慌てて画面を切り替える。
 
最近運気が下がっているのか、嫌なことが続く。今朝は、3ヶ月前に産休明けで復帰したばかりの部下、裕美が

「ふたり目を妊娠しました〜」

と笑顔で報告してきた。祝福しなきゃと思いつつ、

「そのぶんの仕事、どうカバーすりゃいいんだよっ?」

と机の下で握ったこぶしがぷるぷる震える。

4月に小6になった息子のさるおの成績は、相変わらずの低迷っぷり。中学受験をひかえ、塾を変えたほうがいいのかもしれない。昨夜夫の昭彦に相談したが、テレビから目も離さず

「うん、あー、ママに任せる」

の生返事だ。

「ったく、も〜〜〜どいつもこいつも!」

足元に大きな穴を掘って、その中に大声で叫びたい気持ちをおさえ、デスクの引き出しをガラッと開ける。中にはアーモンドチョコが2箱常備してある。私はゴールドのほうの箱をつかみ出して、無表情でボリボリバリバリ食べ始めた。あっという間に一箱空になってしまった。
最近いつもこうだ。イライラするとチョコを一気食い。食べ終わると少しは気分が落ち着くが今度は、

「ああ、またやっちまった」

という後悔と罪悪感でいっぱいになる。食べて太るという事実のほかに、「意思の弱いダメな自分」というおまけまでついてきて、ますますへこんでしまう。

「わはは。そりゃかなり重症だねえ」

私の愚痴をきいてくれた花屋のおばさんは、なぜか嬉しそうにニヤニヤ笑っている。

「そりゃ、ビタミンとミネラル不足だよ。てっとり早く甘いものでイライラを解消しようとすると、一時的に脳は元気になるけど、体が血糖値を下げようとインスリンを大量に出して、今度は急激に血糖値が下がってしまう。そうすると脳がエネルギー不足になって、だるくてイライラするっていう悪循環だね」
「ちょっとおばさん、花屋なのになんでそんなこと知ってるのよ?」
「こう見えてあたしはリケジョだからね」
「恐れ入りました」

「そうだ。今日は、フルーツティーで“五感祭り”をやってみたら?」

おばさんに教えてもらったフルーツティーの作り方は簡単だった。市販のドライフルーツをカップに入れて、中に紅茶を注ぐだけ。ちょうどもらいもののローズヒップティーのティーバッグがあったので、使ってみることにした。ミントの葉の入った小さい花束を活けて、ダイニングのイスに座り、ゆっくりゆっくりフルーツティーを飲んでみる。湯気の立つふんわり甘い香りと、ミントの爽やかな香り。ほのかなフルーツの甘み。カップから手に伝わる温かな安心感。音楽は大好きなビリーホリデイだ。

「はあ〜〜満たされる」

少しずつ心と体の緊張がとけていく。おばさんに教わった「五感祭り」とは、リラックス効果のあるもので五感すべてを静かに同時に刺激してあげるセルフメンテナンス法だ。脳と全身の神経が喜ぶのを感じる。するとイライラや疲れが波のようにすうっと引いていく。

明日会社に行ったら、デスクのチョコレートを処分しよう。悪い習慣は断ち切る。そして自分を癒やすいい習慣を身につけて、いつも機嫌のいい大人の女でいたいと思う。

「よし、夏までに機嫌よく3キロ痩せるぞ!」

+++ もなみのちょい足しポイント +++

フルーツティーは、ドライフルーツ、ハーブ、スパイスなどをブレンドして飲むお茶です。「フルーツティー」として市販されているセット商品もありますが、ハーブティーにドライフルーツを入れるだけで十分美味しく作れます。
フルーツティーにはカフェインがなく、鉄分や整腸作用のある食物繊維、美肌には欠かせないビタミン類が豊富です。ほんのり甘みがあるので、ダイエット中の方にもオススメ。ホットティーでゆっくりと飲むのがコツです。
イライラしているとき、疲れているときは特に「嗅覚」が衰えていると言われます。視・聴・嗅・味・触の5つの感覚を同時に癒やし、心と体をいたわってあげてくださいね。

この記事のライター

ファッションライター。 大手アパレルで16年間、ブランド管理や店頭指導などに携わる。 現在はフラワー装飾とファッション関連の仕事を兼務。 ブログ「ミランダかあちゃんのスタイルレシピ」は、 40代ファッション人気ランキ...

関連する投稿


「考え方を見直す」だけでストレス対策になる

「考え方を見直す」だけでストレス対策になる

ストレスを感じやすい人は、対策としてまずは考え方を見直すことから始めましょう。ブレインケアクリニックの今野裕之院長が、精神的なストレスを和らげるコツを「認知の歪み」について解説しながら、ご紹介します。


女性のストレスオフ県ランキング2017! 一番ストレスが少ない都道府県は?

女性のストレスオフ県ランキング2017! 一番ストレスが少ない都道府県は?

私たちの生活とは切っても切れない関係にある「ストレス」。今回はそんなストレスが少ない都道府県ランキングを発表します。


精神科医が愛用する、おすすめの快眠グッズ10選

精神科医が愛用する、おすすめの快眠グッズ10選

プロがおすすめする快眠グッズ、知りたいと思いませんか? さまざまな不眠症に対処してきた精神科専門医・今野裕之先生が、自身が愛用するおすすめの快眠グッズを、余すことなく教えてくれました。自分に合うものがあれば取り入れて、快眠生活を目指しましょう!


生きるのが楽になる8つの考え方<前編>

生きるのが楽になる8つの考え方<前編>

生きるのが楽になる考え方を知って、毎日を心地よく過ごしてみませんか? 人生は考え方次第で自由に変えることができます。今、なんとなく生きていてしんどい、人との関わりが面倒だな、などと感じているなら、考え方を変えてみてはいかがでしょう。生きるのが楽になる考え方を8つ、前後編に分けてご紹介していきます。


過去を振り返って自信に変えることは、疲れたときの対処法になる

過去を振り返って自信に変えることは、疲れたときの対処法になる

疲れたときの対処法を知りたい人へ――。前を向いて一歩ずつ進みながらがんばっている。そうして未来に向かう途中で「過去」を振り返ってみるのはどうだろう。今の自分がいるのも、明日の自分をつくるのも、これまでの積み重ねだから。がんばるあなたに自信を贈るショートストーリーです。


最新の投稿


ダイエットの味方に? 太りにくい「ワインの飲み方」

ダイエットの味方に? 太りにくい「ワインの飲み方」

ワインを飲んでも太らないパリジェンヌのようになりたい! そう憧れている人も多いはず。美食家の女性の中には毎日のように外食していてお酒も飲んで、運動なんてしていなさそうなのに痩せている人もいますよね。運動も大切ですが、太らないように食事をするコツを彼女たちから学んでみます。


『3月のライオン』は人間ドラマの傑作だから今すぐ観て - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#8

『3月のライオン』は人間ドラマの傑作だから今すぐ観て - 古川ケイの「映画は、微笑む。」#8

史上5人目となる中学生プロデビューを果たし、最年少プロ棋士となった藤井聡太四段が、羽生善治王位に勝利したニュースが将棋界で話題に。将棋をテーマにした映画『3月のライオン』は、将棋好きはもちろん「ルールすらよくわからない……」という人にも自信を持っておすすめしたい、人間ドラマの傑作です。


【BOTANIST】夏のヘアケアを天然ミントの冷涼感で

【BOTANIST】夏のヘアケアを天然ミントの冷涼感で

昨年好評につき約1カ月で完売した夏の限定シャンプー「ボタニカル リフレッシュシャンプー17(モイスト/スムース)」が、使用感はそのままに、夏のヘアケアに注目したボタニカル成分を配合して今年も登場。


VEGESUSHI - 野菜を使ったケーキのようなお寿司

VEGESUSHI - 野菜を使ったケーキのようなお寿司

パリやベルリンで注目を集める野菜のお寿司「VEGESUSHI」が日本に。寿司アート集団hoxai kitchen(ホクサイ キッチン)による 初のレシピ本が発売!


ビールを飲むならコレがおすすめ! 簡単おつまみレシピ3品

ビールを飲むならコレがおすすめ! 簡単おつまみレシピ3品

暖かくなってきて、ますますビールが美味しくなる季節ですね。今回は、ビールがより美味しくなるおすすめのおつまみレシピを3品ご紹介します。おうちでのひとり晩酌はもちろん、家族や友人との団欒のひとときに作りたいレシピです。