オトナの美旅スタイル #4 ミラネーゼのセルフプロデュースは、生き方にも暮らし方にもルールを設けること

オトナの美旅スタイル #4 ミラネーゼのセルフプロデュースは、生き方にも暮らし方にもルールを設けること

旅するジャーナリスト小野アムスデン道子です。世界中から旅で出会った美しいスタイルをお届けします。今回は、オリーブオイルの取材で訪れたイタリアのミラノで会ったデザイナーの美しさや成功を支えるルールとセルフプロデュースについて。


 イタリア『VOGUE』誌のページを飾り、日本では伊勢丹に商品を出していた若きファッションデザイナーと聞いて、どんなマダムが出てこられるのかとどきどきしながら、ミラノの中心部の広々としたアパートを訪れた私。

 「ようこそ」と出迎えてくれたピセンティ・チェレステさんの若々しさにびっくり。1979年生まれのアラフォーとは思えません。


自宅も兼ねるというアトリエのインテリアは、カプチーノを淹れてくれたコーヒーカップとソーサーさえ、展示のひとつと思えるぐらいに完璧に1枚の絵になっています。

 デザインに、服の持つ文化と歴史を入れるのが彼女流。たとえば、胸の下で切り替えるシルエットの服は、ナポレオンの革命後にコルセットから解放された女性の着た服。そのデザイン・モチーフの服には「ジョセフィーヌ」とその時代の女性の名前を付けて説明も入れるのだとか。

 彼女の育ちの良さと品が表現されたような優しげな服ですが、自身の生き方や暮らしについて「自分自身を保つためのルール」には厳格。食生活は「イタリア人だけど、パスタは食べません。加工食品、乳製品も摂らないの。水は毎日1.5リットルは飲むけどお酒も飲まないし、ドルチェは食べないから料理にお砂糖を使いません」ときっぱり。

オリーブオイルは、チキンや魚にかけて毎日のように使うけれど、身体のために塩は入れずに、胡椒かお醤油を少し足す程度。別荘のあるガルダ湖の土地で農家に頼んで作ってもらうという凝りよう。

2ヶ月で5リットルは使うそうで、週に2回はシャワーのときにつけて、洗い流した後にまた軽くつけるというボディのスキンケアにも利用しているそう。ポレンタ(オートミール)と混ぜてスクラブとして使うこともあって、すべて、無添加の食用と同じオリーブオイルを使用。


 その若々しさに驚くチェレステさんですが、美のために心がけていることは「ただ綺麗なだけではだめ。無知では輝けないわ。デザイナー同士の付き合いだけではなくて、常に自分をインスパイアしてくれる興味深い人を身近に置くこと。もうひとつは家族との時間を大切にすることを忘れないことね」とこちらもきっぱり。

 最後に「撮影した写真を今、見せてくださる? 外に出すイメージはやっぱり大事にしたいの」とにっこり微笑みながら言われたのはさすがでした。

CELESTE PISENTI
http://celestepisentiinteriors.tumblr.com

取材協力/インターナショナル・オリーブ・カウンシル http://believe-oliveoil.jp

Text=小野アムスデン道子
世界有数のトラベルガイドブック「ロンリープラネット日本語版」の編集を経て、フリーランスへ。東京とポートランドを行き来しつつ、世界あちこちにも飛ぶ、旅の楽しみ方を中心に食・文化・アートなどについて執筆、編集、プロデュース多数。日本旅行作家協会会員。

この記事のライター

世界有数のトラベルガイドブック『ロンリープラネット日本語版』の編集を経て、フリーランスへ。東京とポートランドを行き来しつつ、世界あちこちにも飛ぶ、旅の楽しみ方を中心に食・文化・アートなどについて執筆、編集、プロデュース多数。...

関連する投稿


ミラネーゼのバカンスは美しい港町ポルトフィーノで。~ミラノ通信 #12

ミラネーゼのバカンスは美しい港町ポルトフィーノで。~ミラノ通信 #12

イタリアでは6月に入るとすっかり気分はバカンスモードなのだとか。今回のミラノ通信では、人気の高級リゾート地である港町、ポルトフィーノへの週末日帰り旅をご紹介します。美しい街並みや湾を見渡す景色は必見です。


 熟練の職人技が光るイタリアのウエディングドレス〜ミラノ通信 #11

熟練の職人技が光るイタリアのウエディングドレス〜ミラノ通信 #11

6月のジューンブライドにさきがけ、ミラノではブライダルウィークが開催されました。華やかなドレスはそれを支えているデザイナーや職人たちの力なくして存在しません。ミラノ在住の河見恵子さんにレポートしていただきました。


ミラネーゼが愛するフラワーフェスティバル~ミラノ通信 #10

ミラネーゼが愛するフラワーフェスティバル~ミラノ通信 #10

初夏を感じるイタリアの5月。ミラノでは恒例のフラワーフェステバルが開催されます。花々や植木、ガーデニング用品だけでなく、レストランや美容イベントまで開催されるこのイベントは今年もたくさんの人で賑わいを見せました。ミラノ在住の河見恵子さんがレポートします。


ミラノのスーパーマーケット~ミラノ通信 #9

ミラノのスーパーマーケット~ミラノ通信 #9

ミラノのスーパーマーケットはまず外観から日本のそれとは全く違い、景観に完璧に溶け込むほどのさりげなさ。また、営業時間が長くなり、コンビニのないイタリアにおいて利用者も増加しているそうです。今回のミラノ通信では、ミラノのスーパーマーケット事情をお伝えします。


ミラノ最大の商業イベント・ミラノサローネ~ミラノ通信 #8

ミラノ最大の商業イベント・ミラノサローネ~ミラノ通信 #8

4月といえば世界中の注目を集めるデザインとインテリアの展示会ミラノサローネが開催されます。街は業界関係者と来場者であふれていました。ミラノ最大のイベントの模様を河見恵子さんがレポートしてくれました。


最新の投稿


エスニックネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

エスニックネイルの簡単なやり方【マニキュアでセルフネイル】

夏に人気のエスニックネイル。実は簡単にできます。マニキュアとプチプラ商品だけで素敵なエスニックネイルに仕上げる簡単なやり方やコツを、豊富な画像で詳しく紹介します。今季エスニックネイルは特に人気で、100均でもたくさんのエスニックネイル風パーツが売られているので、チェックしてみてください。


“水”にも注意!? 美髪を作る正しいシャンプーの方法

“水”にも注意!? 美髪を作る正しいシャンプーの方法

美髪になりたい方へ。まずはシャンプーの方法を見直してみませんか。美しく健康的な髪を作るには、髪の毛のみならず、地肌からのケアが欠かせません。むしろ地肌のケアこそ、とても大事です。美髪へ近づく第一歩として、シャンプーの正しいやり方をお伝えします。


映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『20センチュリー・ウーマン』感想。1979年、僕たちの特別な夏が始まる!

映画『人生はビギナーズ』で世界中から大絶賛を浴びたマイク・ミルズ監督の最新作『20センチュリー・ウーマン』が6月3日より公開中です! サンタバーバラを舞台に3人の女性とのさまざまな経験を経て大人へと成長していく少年のひと夏を描いた物語。今回は映画の魅力と感想を、アートディレクターの諸戸佑美さんに語っていただきました。


脚がむくみやすい人の傾向と対策

脚がむくみやすい人の傾向と対策

脚がむくみやすい、と感じる方は多いのでは。実際、女性の半数以上が脚のむくみを感じているとするデータもあります。むくみは美脚の天敵でもあり、巡りが悪い状態は健康にもよくありません。脚がむくみやすい人の5つの傾向と、むくみを取り除く対策を具体的にお伝えします。


運がいい人の共通点は「5つの感謝」

運がいい人の共通点は「5つの感謝」

運がいい人には共通点があります。そのひとつは、いつも「感謝をしている」こと。それも、驚くほどに細かく、たくさんのことに対して心からの感謝をしています。今日は運がいい人になる、一番の近道となる「感謝」について考えてみましょう。