ミラネーゼのセルフプロデュースは、生き方にも暮らし方にもルールを設けること【オトナの美旅スタイル #4】

ミラネーゼのセルフプロデュースは、生き方にも暮らし方にもルールを設けること【オトナの美旅スタイル #4】

旅するジャーナリスト小野アムスデン道子です。世界中から旅で出会った美しいスタイルをお届けします。今回は、オリーブオイルの取材で訪れたイタリアのミラノで会ったデザイナーの美しさや成功を支えるルールとセルフプロデュースについて。


 イタリア『VOGUE』誌のページを飾り、日本では伊勢丹に商品を出していた若きファッションデザイナーと聞いて、どんなマダムが出てこられるのかとどきどきしながら、ミラノの中心部の広々としたアパートを訪れた私。

 「ようこそ」と出迎えてくれたピセンティ・チェレステさんの若々しさにびっくり。1979年生まれのアラフォーとは思えません。


自宅も兼ねるというアトリエのインテリアは、カプチーノを淹れてくれたコーヒーカップとソーサーさえ、展示のひとつと思えるぐらいに完璧に1枚の絵になっています。

 デザインに、服の持つ文化と歴史を入れるのが彼女流。たとえば、胸の下で切り替えるシルエットの服は、ナポレオンの革命後にコルセットから解放された女性の着た服。そのデザイン・モチーフの服には「ジョセフィーヌ」とその時代の女性の名前を付けて説明も入れるのだとか。

 彼女の育ちの良さと品が表現されたような優しげな服ですが、自身の生き方や暮らしについて「自分自身を保つためのルール」には厳格。食生活は「イタリア人だけど、パスタは食べません。加工食品、乳製品も摂らないの。水は毎日1.5リットルは飲むけどお酒も飲まないし、ドルチェは食べないから料理にお砂糖を使いません」ときっぱり。

オリーブオイルは、チキンや魚にかけて毎日のように使うけれど、身体のために塩は入れずに、胡椒かお醤油を少し足す程度。別荘のあるガルダ湖の土地で農家に頼んで作ってもらうという凝りよう。

2ヶ月で5リットルは使うそうで、週に2回はシャワーのときにつけて、洗い流した後にまた軽くつけるというボディのスキンケアにも利用しているそう。ポレンタ(オートミール)と混ぜてスクラブとして使うこともあって、すべて、無添加の食用と同じオリーブオイルを使用。


 その若々しさに驚くチェレステさんですが、美のために心がけていることは「ただ綺麗なだけではだめ。無知では輝けないわ。デザイナー同士の付き合いだけではなくて、常に自分をインスパイアしてくれる興味深い人を身近に置くこと。もうひとつは家族との時間を大切にすることを忘れないことね」とこちらもきっぱり。

 最後に「撮影した写真を今、見せてくださる? 外に出すイメージはやっぱり大事にしたいの」とにっこり微笑みながら言われたのはさすがでした。

CELESTE PISENTI
http://celestepisentiinteriors.tumblr.com

取材協力/インターナショナル・オリーブ・カウンシル http://believe-oliveoil.jp

Text=小野アムスデン道子
世界有数のトラベルガイドブック「ロンリープラネット日本語版」の編集を経て、フリーランスへ。東京とポートランドを行き来しつつ、世界あちこちにも飛ぶ、旅の楽しみ方を中心に食・文化・アートなどについて執筆、編集、プロデュース多数。日本旅行作家協会会員。

この記事のライター

世界有数のトラベルガイドブック『ロンリープラネット日本語版』の編集を経て、フリーランスへ。東京とポートランドを行き来しつつ、世界あちこちにも飛ぶ、旅の楽しみ方を中心に食・文化・アートなどについて執筆、編集、プロデュース多数。...

関連する投稿


ミラノで今注目のイーストマーケットへ〜ミラノ通信#21

ミラノで今注目のイーストマーケットへ〜ミラノ通信#21

月に一度、第3日曜日にランブラーテ地区で開催されている、イーストマーケットをご存知でしょうか。洋服やレコードからおもちゃ、ポスター、インテリアまで玉石混交なラインナップは特に目的の品がなくても刺激的。ミラノ在住の河見恵子さんにレポートしていただきました。


ロンバルディア州で最も美しい、ミラノの隣町のベルガモへ〜ミラノ通信#20

ロンバルディア州で最も美しい、ミラノの隣町のベルガモへ〜ミラノ通信#20

ミラノからローカル線とケーブルカーを乗り継いで行く、隣町ベルガモへの日帰り旅。ロンバルディア州でもっとも美しい街と呼ばれ、また近隣に格安エアラインが乗り入れていることもあって、近年観光客の注目を浴びているそうです。ミラノ在住の河見恵子さんにレポートしていただきました。


風は秋色。ブレラを散歩〜ミラノ通信#19

風は秋色。ブレラを散歩〜ミラノ通信#19

歩いているだけでも楽しい、ミラノの秋。主に味覚を中心にご紹介した前回に続き、今回はカフェやブティックなど、ブレラ地区の街角をご紹介します。ミラノ在住の河見恵子さんに教えていただきました。


風は秋色。ミラノの市場は秋の味覚でいっぱい〜ミラノ通信#18

風は秋色。ミラノの市場は秋の味覚でいっぱい〜ミラノ通信#18

ミラノの市場であるメルカートへ秋色を発見しに向かいます。ポルチーニ茸をはじめ、プンタレッレ、カルチョーフィなど、秋の味覚がずらり。ミラノ在住の河見恵子さんにレポートしていただきました。


衝撃の見た目! 極厚10cmのアメリカンなグルメピザに挑戦【オトナの美旅スタイル #25】

衝撃の見た目! 極厚10cmのアメリカンなグルメピザに挑戦【オトナの美旅スタイル #25】

ビッグ・アップルならぬビッグ・ピザ! シカゴが発祥の驚きのピザをレポートします。


最新の投稿


ソーシャルレンディングとは - 新しい投資のカタチ

ソーシャルレンディングとは - 新しい投資のカタチ

ソーシャルレンディングとは何かご紹介します。最近話題の、インターネットを使った資金調達方法のクラウドファンディング。その中でもとくに旬なのがソーシャルレンディング。株や債券など、今まであった投資対象に加えて、これを機にあなたも新しい投資を始めてみませんか?


東京で幸せに生きるコツは「人と比べる」のをやめること【佐藤あつこ】

東京で幸せに生きるコツは「人と比べる」のをやめること【佐藤あつこ】

忙しすぎる日常が流れる東京。あまりにも忙しすぎて、情報が多すぎて、本当に自分が幸せなのか、不幸なのか、その基準を人と比べることによってのみ、判断するとつらくなる現状です。自分は自分、人は人。自分の幸せは自分で決める。そのスタンスで生きる人が都心での暮らしで幸せになれる人だと思います。


LINEのやりとりに現れる彼の本気度〜大人の男性編

LINEのやりとりに現れる彼の本気度〜大人の男性編

“いいな”と感じた大人の男性とのLINEのやりとり。“これってその気になってもいいの?”と思わせる言葉や意味深なスタンプ。けれど、意外なところに本音が現れるのがLINE。彼のあなたへの本気度をチェックしてみましょう。


ファンケルから至福の暖かさを追求したソックスが登場

ファンケルから至福の暖かさを追求したソックスが登場

ファンケルから、足元の2大冷えポイント“すね”と“足底”を徹底保温する、至福の極暖「足底とスネの幸せソックス」が数量限定で発売に。カラー展開は新年に向けて縁起が良い「赤」「紺」「金」の3色です。


きれいな背中とお腹になる、椅子のポーズ【#3分MASAYOGA 第4回】

きれいな背中とお腹になる、椅子のポーズ【#3分MASAYOGA 第4回】

モデルでヨガインストラクターの雅也さんによるヨガ連載【#3分MASAYOGA】。毎日朝でも晩でもOK。たった3分で取り組めて、心身を解きほぐすヨガポーズをご紹介します。第4回目では背中やお腹周り、腿などを引き締めるヨガポーズ「椅子のポーズ」を取り上げます。体全体の筋肉をバランスよく使うポーズです。


おっぱい