鏡に映る自分が好きになる。 たるみ治療の王様・サーマクールで「小顔美人」はつくれる

鏡に映る自分が好きになる。 たるみ治療の王様・サーマクールで「小顔美人」はつくれる

藤原紀香さんに西内まりやさん―—。これまで2回に渡って旬な女優さんの「小顔の秘密」をピックアップしてきました。3回目の今回は小顔を美容医療で作る実践編をご紹介します。


協力いただいたのは、恵比寿に銀座、横浜、大阪、池袋と全国に5院展開する美容クリニックの先駆け的存在のシロノクリニック。長年の実績を通して多くのファンと症例を持つメスを使わない小顔治療とは?  詳しくレポートします。

今回担当してくれた先生はシロノクリニック銀座院の女性医師、笠井美貴子先生(以下、笠井先生)。素敵な笑顔が親しみやすく、どんなに細かい相談にも優しく丁寧に回答してくれます。カウンセリングが短く、意見を押し付ける医師もいる中、笠井先生はとことん患者目線で向き合ってくれるので、信頼感も抜群。
さて、今回の「小顔になる」企画に応募してくれたのはDRESS美容部の木村真弓さん(46歳、以下:木村さん)。顔全体のたるみが気になる、といった悩みを抱えています。

木村さん:「特にフェイスラインがもたついていて、写真を撮って見ると自分にがっかりしまいます……。さらに、目の下にはしわが寄ってしまい老けた印象になっているのです」と。

確かに、たるみは小顔を目指す上で、あってはならないもの。顔が本来の面積よりも大きく見えてしまいます。

現在美容医療の業界では、ハートシェイプの顔=美人顔と言われていて、それこそが小顔に見える要素でもあります。ハートシェイプとは、頬の位置が高く、顎先はすっきりしている、いわゆる顔正面からハートを書いた顔のこと。一方たるみがあると、そのハートの形が逆になって三角顔になると言われています。

なぜ三角顔になるかと言うと、老化によって顔に存在する下へと引っ張る筋肉が弱って弛み、筋肉の上にある脂肪や皮膚組織が下へと下がるから。それら全てが口周りに集まってくるのです。さらに赤ちゃんのときには多く存在していたコラーゲンやヒアルロン酸、皮膚の弾力やハリを司る細胞等も減少し、弾力が失われ、顔は下がる一方に……。

そうするうちに、木村さんが言うように「フェイスラインにもたつきがあり、目の下にしわができ……」などの現象が起きてしまい、小顔とは正反対の顔になってしまうのです。

さて、これらを1回で解消するとなると、なんだか大がかりな予感がしますよね。メスを入れるのか? 注射をするのか? 痛みはあるのか? など様々な不安が頭をよぎりますが、実はたるみ治療の王道治療・サーマクールは、切らない、メスも注射も使わない、ダウンタイムもない、画期的な小顔治療! 外科に変わる小顔治療として登場して以来、続々と新しい治療機器が出てくる中でも、長年、小顔治療・たるみ改善治療の不動の治療機器としてその存在は他に類を見ないとまで言われています。
私の個人的なリサーチでは、多くの女医の先生もプライベートで自らサーマクールを打っています。

■サーマクールはすでに6回目! 「ハマってしまう」理由

実は木村さん、今回の企画に応募してくれるまでにも、自主的にサーマクールを受けにいくほどの「サーマクールマニア」だそう。「たるみ治療はいろいろあるけど、サーマクールしか受けない」と断言するほど好きな施術で、これまで5回受けたそう。

つまり今回は6回目。1年に1回受けて、6年目の長いサーマクールの歴史に、笠井先生もすごい! と驚いていました。

正直なところ、取材現場で木村さんに初めてお会いしたとき、肌がとても綺麗で、何より顔にたるみの要素があまりないように見えたため、治療を受けても変わるのか不安でした。

さて、サーマクールについて少し解説。
サーマクールは、

1. たるみをとる
2. これから先のたるみの進行を予防する
3. 強力に引き締める→ボリュームダウン=小顔効果
の多きく分けて3つの効果のある医療機器。

RF波(6.78MHz)の熱エネルギーを使って、皮膚深部から皮下組織、脂肪層に至るまで熱刺激を与えます。その熱刺激により、コラーゲンが産生されることで、皮膚が引き締まり、たるみが改善されます。

さらに、24時間以内に肌にハリが出て、スベスベになります。その後、2~3ヶ月かけて徐々に効果を発揮していきます。6ヶ月後にはたるみの効果のみならずハリ感もご実感いただけます。 サーマクールはたるみの改善だけでなく、フェイスラインがスッキリとして小顔効果が得られます。さらに、毛穴の引き締めやニキビの改善にも効果的です。
以上:一部シロノクリニックHPから抜粋
http://www.shirono.net/operation/machine/themacool/

要するに、1段階目の即効性のある効果と時間をかけて徐々に効果を発揮する2段階目の持続性の効果と2つに分かれた効果がお互いの相乗効果でたるみを取り、引き締めて小顔にし、肌質まで改善できるというもの。
さらにサーマクールはアメリカのFDAに認可された医療機器なのでその効果は証明されているのです。
そして長い歴史を辿る医療機器の中で、続々と新しく出てくる他のたるみ治療の中でも不動の人気を誇っており、進化し続けています。
ちなみに、シロノクリニックで使用しているのは、痛みも不快感も火傷リスクも大幅に軽減された新バージョンであるサーマクールCPTです。

■ダウンタイムゼロだから会社帰りにも受けられる!

【1】まずは洗顔から

【サーマクールCPT照射】

今回は麻酔なしで行いましたが、痛みが心配な方は照射前に麻酔を行うことができます。今回は全顔400ショットのコース。専用のジェルを塗布しながら早速、顔全体にまんべんなく照射していきます。
「熱さを少し感じるくらいの設定で照射するのがポイント。その絶妙なポイントを見つけて照射するとしっかりと効果が出てきます」(笠井先生)

400ショットは、顔全体を3周してもまだまだ余る数。
集中して引き上げたいところにはショット数を増やしてくれます。

【施術直後】

赤みなどはほとんど出ていません。サーマクールはダウンタイムも一切なく、治療後すぐにメイクもして帰宅できる手軽さもうれしい。熱を加える機器のために火傷リスクがありますが、素晴らしい腕を持ち経験豊富な笠井先生ですからご安心を。

■年1回のリフトアップ美容に! サーマクールは施術後のハリが心地よい

【正面全顔】Before

【照射後1週間】経過

【照射後1ヶ月後】After

サーマクールは、照射直後から2ヶ月(個人差があります)かけて徐々に効果を発揮する治療。今回、木村さんには約1ヶ月レポートしていただきました。

サーマクールは、照射直後から2ヶ月(個人差があります)かけて徐々に効果を発揮する治療。今回、木村さんには約1ヶ月レポートしていただきました。

直後:「まず、治療直後は肌のハリ感が心地よく感じています。不規則な生活をしている私ですが、お疲れ感がなくなり、鏡を見ても顔色がよく、毛穴がしまり、目元もぱっちりして全体的にイキイキしたように見えます」

1週間後:「友達からフェイスラインがすっきりした感じがするけど痩せた? と聞かれました。自分では、気になっていたフェイスラインのもたつきがなくなりすっきりしたのを実感するように」

1ヶ月後:「1ヶ月経つと、毛穴も引き締まったせいか肌質がとにかくよく、全体的にバランスよく引き締まった感じがしています」

とのこと。


木村さんのレポート通り、BeforeとAfterでは頬の位置が違いますね!
頬の位置が上がったため、目の下のクマも改善され艶やかな印象になっています。さらに目もぱっちりとした印象です。さらにフェイスラインから口周りのたるみが明らかになくなり、しわがとっても滑らかになっています。
サーマクールの引き締め、リフトアップ効果がしっかり現れていました。

繰り返しになりますが、たるみがあまりなくて、読者の皆さんに伝わる結果が出るか心配だな……と思いましたが、明らかな変化に驚きです。
少しのたるみも弛みも許さないサーマクールが、たるみ治療の王様と言われるのにも納得。

筆者、平野もサーマクールが大好きです! 一度受けるとヤミツキになってしまうので、お気をつけて……。

【料金】サーマクール治療1回400ショット¥320,000(税抜)

■今回担当してくれた医師


【笠井美貴子先生】
丁寧なカウンセリングと豊富な知識に基づく確かな治療により、多くの患者さまから厚い信頼を得ている。美への探究心が強く、結果に差がつく技術力と気さくな人柄で、心身ともにトータルで美を提供しています。

【シロノクリニック銀座】

シロノクリニック銀座
〒104-0061
東京都中央区銀座2-2-2 ヒューリック西銀座ビル4F

●電話番号/0120-99-7474
●受付時間/10時〜19時
●休診日/祝祭日(予約制)
●アクセス
JR有楽町駅徒歩3分、地下鉄銀座一丁目駅徒歩1分、地下鉄銀座駅徒歩5分
http://www.shirono.net/

この記事のライター

「美容医療をもっと身近に!」をモットーに活動しているフリーランス美容家・ライター。 美容クリニックや審美歯科などのPRコンサルタントも行う。 自身のスキンケアやサプリメントはすべてドクターコスメ、毎月の肌メンテは美容クリニッ...

関連するキーワード


美容医療 小顔 たるみ

関連する投稿


韓国で人気の美肌治療「水光注射」とは?5回受けてみた個人的な体験談

韓国で人気の美肌治療「水光注射」とは?5回受けてみた個人的な体験談

水光注射とは、たっぷりと水分を含み、ツヤとハリのある肌を実現するとされる、韓国で人気の美肌治療。5回受けてみたので、肌の変化や体験談についてお話します。


美肌治療「フォトRFオーロラ」を3回受けてみた個人的な体験談

美肌治療「フォトRFオーロラ」を3回受けてみた個人的な体験談

フォトRFオーロラと水光注射を2016年春から美容皮膚科で受けている私。今回は、実際にフォトRFオーロラを3回受けてみた体験談についてお話します。


「美しい顔」とは? 美容医療から見た老化の原因

「美しい顔」とは? 美容医療から見た老化の原因

自由が丘クリニックの古川登隆先生が、“美を司る秘密の3ポイント”、“老化とは?”など、理論に基づく最新の美容医療について講演されました。特殊メイクアーティストのJIRO氏によるパフォーマンスも!


プラセンタ注射とはどういうもの?1年間打ち続けた個人的な体験談

プラセンタ注射とはどういうもの?1年間打ち続けた個人的な体験談

プラセンタ注射の「プラセンタ」とは胎盤のこと。このプラセンタ注射は、美肌やアンチエイジング、体のさまざまな不調を改善に導く、と一般的に言われています。「万能薬」的な効果があると至るところで書かれていますが、実際はどうなのでしょうか。1年間通い続けた私の個人的な体験談をお届けします。


小顔を叶えるコントゥアーメイク5つの基本【MOTOKO美容塾 #9】

小顔を叶えるコントゥアーメイク5つの基本【MOTOKO美容塾 #9】

コントゥアーはメイクで光と影を作り出し、顔を立体的にかつ小顔に見せるテクニックです。海外ではすでに定番化しているこのテクニック、新年を迎えて気持ちもメイクもキリッと引き締めるためにも、MOTOKO流コントゥアーのコツを是非マスターしてください。


最新の投稿


女性のお尻を叩く風習? チェコのイースターは独特

女性のお尻を叩く風習? チェコのイースターは独特

チェコのイースターは日本から見ると独特かもしれません。男性が鞭で女性のお尻を叩く風習があります。1年の健康や美を願い、また子宝に恵まれる、との言い伝えもありますが、正直痛い(笑)。そんなチェコのイースターの過ごし方と独特の風習を詳しくご紹介します。


「デザイニングアイブロウN」が優秀。眉もノーズシャドウも自然に仕上がる

「デザイニングアイブロウN」が優秀。眉もノーズシャドウも自然に仕上がる

「デザイニングアイブロウN」はケイトのアイブロウパレット。眉ってなかなか思い通りに描けず、苦手意識がある人も多いと思いますが、デザイニングアイブロウNのような3色のパウダータイプなら色を調整でき、仕上がりもふんわりソフトなので失敗が少なくおすすめです。眉メイクのコツやノーズシャドウとして使う方法をご紹介します。


鹿児島女性は男社会で生き抜き、トクする術を知っている

鹿児島女性は男社会で生き抜き、トクする術を知っている

鹿児島県は未だに「男尊女卑がある」と言われる地域。そこで生活する女性たちは「被害者」扱いされることもあるが、鹿児島出身の私に言わせると、まったく逆だ。実は日本で一番、男社会での処世術を知っている女性は、鹿児島女性なんじゃないかと思うこともある。


海外から見た「日本人」の長所と短所

海外から見た「日本人」の長所と短所

「約束を守る」「長期的なビジョンや関係を重視する性格」などは、海外から見て日本人が評価されているポイント。一方で「英語が話せない」など、ちょっと残念と思われている要素も……。外国人が見る、リアルな日本人のイメージを知っておきませんか。


最後の切り札!?結婚式プロデュース会社に相談した理由【NEO花嫁の結婚式奮闘記#6】

最後の切り札!?結婚式プロデュース会社に相談した理由【NEO花嫁の結婚式奮闘記#6】

思い切って結婚式プロデュース会社に相談したのは、ウエディングプランナーに相談しても、なかなか「これだ!」と思えなかったから。夢のような結婚式を実現するため、複数のウエディングプランナーに面会したものの、ピンとこなかったから。理想とする結婚式の叶え方を模索する連載「NEO花嫁の結婚式奮闘記」#6をお届けします。