鰆のソテー、チェリートマトとバジルのバルサミコソース 【夜12時のシンデレラごはん#1】

鰆のソテー、チェリートマトとバジルのバルサミコソース 【夜12時のシンデレラごはん#1】

いいことがあった夜には、「鰆のソテー、チェリートマトとバジルのバルサミコソース」もしかして今日、なにかいいことがあった?帰ってきてもまだ、ついついニヤニヤしてしまう‥、そんな日はずっとその気分に浸っていたくなるもの。


残業後、深夜の帰宅。疲れた身体にやさしさがほしいですよね。毎日毎日がんばるあなたにお届けするのは、食べて幸せになれて、元気になれる「シンデレラごはん」。疲れて帰っても作れる、ごくごくシンプルな料理。だけど、味までシンプルじゃ、物足りない……。「シンデレラごはん」に必要なのは「シンデレラ食材」。シンプルな料理に魔法をかけ、とびきりの味に変身させます。それは丁寧に作られた特別な食材。こだわりを持って作られた食材は、あなたをキレイに元気にしてくれます。
さあ、明日のあなたに魔法がかかる、ごはんを作りましょう。

いいことがあった夜には 「鰆のソテー、チェリートマトとバジルのバルサミコソース」

もしかして今日、なにかいいことがあった?帰ってきてもまだ、ついついニヤニヤしてしまう‥、そんな日はずっとその気分に浸っていたくなるもの。ちょっと素敵なごはんを食べて、ロゼのスパークリングでも傾けて、幸せを思いっきり満喫しましょ。鰆には、ビタミンCとリコピンが豊富なチェリートマトをたっぷりのせてね!

作り方

 鰆       1切れ
 チェリートマト 10個
 バジル     1枚

 オリーブオイル 大さじ2
 塩       ひとつまみ
 小麦粉     適量
★バルサミコ酢  適量

作り方

1:鰆の両面に塩をふり、小麦粉をまぶす。
2:オリーブオイルで皮目からソテーする。
3:鰆に火が通ったらお皿に乗せて、そのままのフライパンでチェリートマトを少し温め、塩をふる。
4:3のトマトとちぎったバジルを鰆に乗せ、バルサミコをかける。

シンデレラ食材:La Becchia Dispensa 社のBIOバルサミコ

「il gusto」オンラインショップ
住所:大阪府箕面市小野原西5-2-8 1F
tel. 072-796-0730
営業時間:10:00-19:00 (月曜定休)

とにかく瓶がかわいいこのバルサミコ酢は、中身も最高に美味しい!代々受け継がれる伝統的な製法を守り、地域で取れたぶどうのみを樽の中でじっくり熟成させて丁寧に作られたバルサミコ酢は、甘くてこくがあって、やみつき必至。葡萄のポリフェノールでアンチエイジング効果が、お酢の血液サラサラ効果で美肌やデトックスも期待できます。この特別なバルサミコでシンデレラに!

この記事のライター

フードコーディネーター 「ル・コルドンブルー東京校」「リッツ・エスコフィエ・パリ」にてフランス料理、菓子、パンを学ぶ。レストランやカフェなどのオープニング企画やメニュー開発を手がけるほか、TV番組や雑誌におけるフードコーデ...

関連するキーワード


シンデレラごはん レシピ

関連する投稿


美食材・しらす干しが主役の秋レシピ3品

美食材・しらす干しが主役の秋レシピ3品

しらす干しを使ったレシピを3品ご紹介します。一匹が小さくて、アレンジしやすく、脂質や糖質をほとんど含まない、高たんぱくなしらす干しは、筋肉だけでなく骨も強化してくれる優秀食材のひとつ。簡単に作れるレシピばかりなので、この秋ぜひお試しを。


ハロウィーンぐるぐるベーグル【天然酵母のパンレシピ#2】

ハロウィーンぐるぐるベーグル【天然酵母のパンレシピ#2】

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載。第2回目ではかぼちゃを使った、ハロウィン仕様のベーグルの作り方をご紹介します。


旬の栗! 剥くのが面倒なズボラさん必見の「剥き甘栗」を使った絶品レシピ3選

旬の栗! 剥くのが面倒なズボラさん必見の「剥き甘栗」を使った絶品レシピ3選

旬の「栗」。「剥くのは少し面倒だな」という方におすすめしたい、剥き甘栗を使ったレシピを3つご紹介します。


牛すじ肉を使った簡単・煮込みレシピ3品。ローカロリーなのに旨味たっぷり

牛すじ肉を使った簡単・煮込みレシピ3品。ローカロリーなのに旨味たっぷり

牛すじ肉を使う簡単なレシピを3つご紹介します。牛すじ肉は脂質が少なく、たんぱく質が多い、とてもヘルシーな食材です。しかもうまみが濃縮されています。煮込んで食べると美味しいので、今回は煮込んだメニューばかり集めてみました。


じゃこと九条ねぎの和風リュスティック【天然酵母のパンレシピ#1】

じゃこと九条ねぎの和風リュスティック【天然酵母のパンレシピ#1】

自家製天然酵母パンとフランス菓子の教室「MINAMINA(ミナミナ)」を主宰する山田美奈さんによる、自宅で気軽に作れる天然酵母のパンレシピを紹介する連載がスタート。第1回目ではじゃこと九条ねぎをたっぷり使った、和風のリュスティックの作り方をご紹介します。


最新の投稿


川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」

川崎貴子さん×夫 マサヒロさん対談・前編「もし妻が乳がんになったら。夫が備えておくべきこと」

川崎貴子さん(プロフィールは文章末尾に掲載)と夫・マサヒロさんの対談。今年1月、貴子さんは乳がんの宣告を受け、手術・治療中であることを告白した。妻が乳がんをわずらうと、思い詰めてしまう夫もいる。川崎夫妻はどのようにして乗り越えてきたのだろうか。


私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

私が愛するヴィンテージ腕時計が与えてくれた心の余白

ヴィンテージ腕時計についての、ロマンを感じる物語をお届けします――。新しい生き方、働き方「パラレルライフワーク」を実践する中里 彩(なかざと あや)さんによる、生き方・働き方をテーマにした連載。第3回目の今回は中里さんが身につけている、思い入れのあるヴィンテージ時計について綴っていただきました。


秋肌に透明感を! 大人のくすみ対策プログラム【美活手帖#7】

秋肌に透明感を! 大人のくすみ対策プログラム【美活手帖#7】

夏が残していった紫外線ダメージ。秋が連れてくる無慈悲な乾燥。そして、カサカサどんより冴えない肌。さあ、悩めるくすみ肌をいたわり、透明感を取り戻すお手入れに注力する時がやってきました。ご用意したのは6つのメニュー。脱ぐ、満たす、補う、包む、巡らせる、うるおす。肌とじっくり向き合って、効果的にお手入れを組み合わせてみて。


クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

クリエイティブは「自分が好きなことをできる場所」から始まる【ジルデコchihiRo×中山シェフ対談】

ジャズバンド「JiLL-Decoy association」のボーカルを務めるchihiRoさんがホスト役となり、同じく「ものづくり」に携わる方を招き、ものづくり、クリエイティブをテーマに語らう本対談企画。第2回では、フランス・パリの名店「Restaurant TOYO」のオーナーシェフ、中山豊光さんをお招きしました。


女性として、母として気になる衆院選。1票の重みを感じながら投票に行く【わたしの選挙#1】

女性として、母として気になる衆院選。1票の重みを感じながら投票に行く【わたしの選挙#1】

10月22日に投開票される第48回衆議院議員総選挙。選挙ポスターに込められたメッセージ、同じ女性であり、中には母親業と両立する候補者の活動が気になる、という木村えりなさん。自身も働く女性で、ふたりの娘さんのお母さん。今回の選挙をどう見て、考えて、政治を通じてどんな未来を望んでいるのか。率直な思いを綴っていただきました。


おっぱい