1. DRESS [ドレス]トップ
  2. DRESS部活
  3. 心と身体をつないでいく。ヨガ修行の旅 後編

心と身体をつないでいく。ヨガ修行の旅 後編

Share

今月からレギュラーでレッスンを持たせてもらっているtruenatureでは、75分のレッスンの中で、ルーシーダットンとヨガを週替わりで楽しめます。と、お伝えをしていますが……

心と身体をつないでいく。ヨガ修行の旅 後編

ルーシーダットンとヨガ

今月からレギュラーでレッスンを持たせてもらっているtruenatureでは、75分のレッスンの中で、ルーシーダットンとヨガを週替わりで楽しめます。と、お伝えをしていますが……

始めにルーシーダットンで身体を伸ばし整えるポーズを行ってから、ハタヨガを行うミックススタイルで行う事にしました。ルーシーダットンとヨガは、呼吸法が違うので、混乱しないか心配だったのですが、インストラクションを正しく行えば、迷いはあまり感じられないという声をいただいたので、慣れるまでは、自由な呼吸法(鼻呼吸、鼻と口を使う呼吸法)でポーズをとってもらい、練習によって、使い分けができればいいのかなと感じました。

ルーシーで身体が伸びた後に、ヨガをすれば、よりヨガのポーズが深まり集中できる。2つのヨガを楽しめる。どちらの良さも、違いも、より感じられると思いますので、ぜひ体感していただきたいなと思っています。

そして前回のブログの続きです。この日は、アサナの練習をする前に、頭の体操からスタート。

足で数字を書いてます。これが結構ハード( ´Д`)=3
脳と足をコントロールする回路のつながりがまだまだ甘いことを実感!!

ピーター先生の クラスでは、一つ一つの動きを分析しながら、どこが伸びていて、どこで呼吸するか、固い人、柔らかい人では、感じ方が違うので丁寧に身体と心をつないでいきます。今まで感じたことない 解放感でポーズを行えるようになりました^^

ヘッドスタンドが安全に行われるように、軽減法から学びます。ピーター先生が70歳を超えていることに驚き!(見た目は50代!)

YTTの一日の流れ

6時からアーサナ(ポーズ)⇨ 1.5時間(7:30~の時もあって交互に入れ替わります)
朝食time
瞑想、呼吸、ポーズ、解剖学、生理学、などが組み込まれ ⇨ 3時間
昼食time
哲学 ⇨ 2時間
休憩
哲学 ⇨ 2時間

学びの時間は、毎日8.5時間。集中するのも大変だけど、一人の先生から学ぶのではなく、世界中から有名な先生が教えに来ているので、深~い授業が受けられます。5日間みっちり授業があり、1日はオフ、を4週間繰り返します。

休みの前は、仲間とビーチバーで飲む時間もとっても大事。家族になった私たちのつながりは、言葉の壁を越えます!

次回は瞑想法をお伝えします!

Share

野島 裕子

ルーシーダットンインストラクター、ヨガインストラクター、フリーランスPRスペシャリスト 大手化粧品会社、外資系ラグジュアリー化粧品ブランドで広報の仕事に関わること15年、2013年より独立し、フリーランスPR、ヨガ、ルーシ...

関連記事

Latest Article