1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. 個性が輝きを放ち、内なる力を呼び覚ます。「LA MUSA」最高の自分と出会うランジェリー選び

個性が輝きを放ち、内なる力を呼び覚ます。「LA MUSA」最高の自分と出会うランジェリー選び

「LA MUSA(ラミューザ)」のコンセプトは、“全ての女性はアートであり、アートと美しさは個性”。ランジェリースタイリストの中根菜穂子さんが、いま最もおすすめしたいランジェリーブランドのひとつです。LA MUSAのランジェリー選びをきっかけに、自分らしさを見つけてみませんか?

個性が輝きを放ち、内なる力を呼び覚ます。「LA MUSA」最高の自分と出会うランジェリー選び

イタリアのランジェリーブランド「LA MUSA(ラミューザ)」は、“全ての女性はアートであり、アートと美しさは個性”というコンセプトをもつランジェリーブランドです(2019年にスタート)。

Instagramを見ていただくとお分かりいただけると思いますが、LA MUSAのランジェリーは、さまざまなアイテム、テイストの商品があり、さまざまな人の“個性”に合うようにデザインされているのだそう。

このコンセプトにとても共感したので、ランジェリースタイリストというメーカーでも販売店でもない立場から、ランジェリー選びで見つけるあなただけの個性についてご提案いたします。

■いい商品は、どれですか?

ランジェリーの中でも多くの人が興味をもち、選び方に困っているのはブラジャーではないでしょうか?

ブラジャーは洋服と比べて、決して面積が大きいわけではないのに、多いものだと80個ものパーツで作られており、メーカーごと・商品ごとにさまざまな機能、そしてコンセプトがあります。

わかりやすいものでいうと、「寄せて上げてバストを大きく見せる」を得意とするブラジャーがあれば、「自分のバストを生かして、自然なバストライン」を得意とするブラジャーもあります。

「どちらが正解ですか?」「いいブラジャーとはどういったものですか?」と聞かれることも多いのですが「みんなにとっていい商品があるのではなく、あなたにあうものがあなたにとってのいい商品です」というのが私の答え。

例えば、以下のブランドを見てみてください。

ワコールサルート

ブラデリスニューヨーク

シュット! インティメイツ

キッドブルー

デザインのテイストが違うことは皆さんもお分かりだと思いますが、着け心地もそれぞれのブランドで違います。その中のどれかひとつが正解なわけではなく、それぞれがそのランジェリーブランドの個性です。

あなたの個性もそれと同じ。

今回ご紹介した4つのブランドを見て、好きだな、と思うブランド、好みではないと思うブランドがあったと思います。好きなブランドがあれば、ぜひ試着してみてください。

試着をしてみると、あなたのバストや骨格、肌質、気持ちに合う商品、合わない商品があると思います。しっくりきた商品があれば、それこそがあなたの個性に合うランジェリーであり、あなたをもっと輝かせるランジェリーでもあるかもしれません。

■自分に合うランジェリーに出会って個性に磨きをかける

冒頭でご紹介したLA MUSAのウェブサイトに、こんなメッセージがあります。

“She feels her inner power and magnificence.”


自分に合うランジェリーを見つけることにより、自分の中からパワーが湧き、自分の素晴らしさに気がつく女性が増えますように。



最後に……。今回ご紹介したランジェリーブランドのテイストや着け心地は好みではないと思った方もいるかもしれません。でも大丈夫! ランジェリーは世界中に何百、何千とあります。あなたに唯一の個性が必ずあるように、あなたにぴったり合うランジェリーは必ず見つかります。

そんなランジェリーと出会うためには今回お伝えしたように、まずはランジェリー情報に触れてみてください。その中で好きだなと思うブランド・商品があれば試着をしてみる。それを繰り返すことであなたの個性に合うランジェリーを見つけられるはずです。

ランジェリーは、あまり人目に触れるものでないので、遊び心を取り入れたり冒険したりしやすいアイテム。自分に合ったランジェリーを身につけることは、個性に磨きをかけることにつながります。みなさんがぴったりのランジェリーと出会うためのサポートができたら嬉しいです。

中根 菜穂子

ランジェリースタイリスト/ランジェリーカレッジ代表 メディアでのランジェリー企画監修・スタイリスト業の他 ーランジェリーを学ぶ、楽しむ、仕事にするーをテーマにしたランジェリーカレッジを主宰。 ランジェリーを通して人々の...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article