1. DRESS [ドレス]トップ
  2. グルメ
  3. ローソン、2月の新作チョコスイーツ4選。バレンタイン気分はMAX!

ローソン、2月の新作チョコスイーツ4選。バレンタイン気分はMAX!

Share

気がつけばもう2月。バレンタインデーまで残すところわずかとなり、チョコが気になる時節となりました。今回はローソンの新商品から、チョコを使ったスイーツを特集。自分へのご褒美や職場で気軽に配れるスイーツをお探しの方にぜひ!

ローソン、2月の新作チョコスイーツ4選。バレンタイン気分はMAX!

■今回も完成度が高い! 「ホボクリム ほぼほぼクリームのシュー(ショコラ)」

コンビニスイーツ史上、ほぼほぼ最強の美味しさ

超薄生地にコクのあるホイップとチョコ、2種類のクリームをたっぷり詰め込んだ「ホボクリム ほぼほぼクリームのシュー(ショコラ)」。

うかつに触ると穴があいてしまいそうな超薄生地。ココアパウダーの薄化粧があまりにいい感じすぎて、無理を承知で丸ごと頬張りたくなる!

中は、生チョコクリームと、チョコチップ&生クリーム入りホイップクリームの二層仕立て。濃厚なコクと旨味のホイップにほんのり苦味のあるチョコクリームが加わり、贅沢な味わいに仕上がっています。チョコチップの大きさもほどよくて、食感がうるさく感じませんし、ふわふわもちもちの生地との相性もいい。傑作!

・価格:245円
・カロリー:322kcal

■美味しさの決め手はコーヒーの隠し味「生ショコラミルクレープ 2個入り」

層の数だけ美味しい。そして2個入り!

ココアクレープと生チョコ入りのチョコクリームを重ねた「生ショコラミルクレープ 2個入り」。

光沢感のあるチョコグラサージュに金粉がまぶしてあって、なんとも豪華。手作りっぽさが味な生チョコチャンクがトッピングしてあるというこだわりぶりです。

ビターなチョコクリームと交互に、丁寧に重ねられたココアクレープは12層。チョコの風味は濃厚ながら、甘さ控えめでしつこさはありません。コーヒーの隠し味も手伝って、優しい食感に満たされた気分に。チョコチャンクもなかなかいいアクセントになっています。高見えするわりに、2個入りで395円というお買い得感もポイント。

・価格:395円
・カロリー:609kcal

■本格チョコが堪能できるカップケーキ「ごろごろ生ショコラ」

この気ままさ、ポータブル感が、コンビニエンスだね。

生チョコを5個トッピングしたショコラケーキ「ごろごろ生ショコラ」。

チョコクリームにココアパウダーをふりかけ、アーモンドとダイス状の生チョコをトッピング。あたたかみを感じさせるブラウンのグラデーションに惚れぼれ。

チョコスポンジ、クランチチョコ、ガナッシュ、チョコクリーム、そして生チョコと食感いろいろで、濃厚なチョコが花盛り! ガナッシュにはエクアドル産カカオが使用されているというだけあって、カカオ感があり舌触りもなめらか。どこでも気軽に、本格的なチョコケーキが楽しめます。

・価格:295円
・カロリー:351kcal

■ウリキレヒッシ、イソガレタシ。「Uchi Café×GODIVA ショコラロールケーキ」

数量限定、なくなり次第終了だって!

2週間で約250万個を販売した伝説のコラボ商品「Uchi Café×GODIVA ショコラロールケーキ」が復刻!

たっぷりのクリームをしっとりスポンジで包んだおなじみのスタイルですが、GODIVAのロゴ入りチョコを見ると、やっぱりテンションが上がる!

チョコレートクリームの下のほうに、ジャンドゥーヤ(チョコにナッツペーストを混ぜたもの)が仕込まれています。さらにその中にはサクサクしたクレープ生地が絡めてあって、期待通り、奥行きのある味わい。

・価格:395円
・カロリー:332kcal

■今年のバレンタインは、ローソンが気分

今年はいつもに増してチョコ系スイーツが豊作の模様。バレンタインシーズンは、ぜひお近くのローソンへ足を運んでみては?

※価格はすべて税込

ローソンのおすすめスイーツ食べ比べ。冬を堪能する4品
ミニストップのおすすめスイーツ食べ比べ。冬を堪能する4品
ファミリーマート、1月の新作スイーツ4選。仕事始めの疲れに効きます
セブン-イレブン、1月の新作スイーツ4選

Share

鈴木一禾

ライター、編集者。相撲とロマコメ、フランス近代音楽が好き。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article