1. DRESS [ドレス]トップ
  2. グルメ
  3. ファミリーマート、1月の新作スイーツ4選。仕事始めの疲れに効きます

ファミリーマート、1月の新作スイーツ4選。仕事始めの疲れに効きます

Share

あっというまに過ぎ去ってしまったお正月。仕事始めの憂鬱をなんとか乗り切ったところで、そろそろガス欠してきたという方も多いのでは? 疲れを放置すると体調をひどく崩してしまいやすい今の時期、「おや?」と思ったら、早めのエネルギーチャージが正解。ファミリーマート、1月の新作スイーツからおすすめの商品をご紹介します。

ファミリーマート、1月の新作スイーツ4選。仕事始めの疲れに効きます

■ホイップでカステラはここまで美味しくなる! 「タピオカクリームカステラ」

黒豆に見えて、じつはタピオカ!

厚焼きのカステラ生地に、ホイップクリームとタピオカをトッピングした「タピオカクリームカステラ」。

スクエア型のカステラにゆるいホイップで満遍なく覆った、上品な仕上がり。

カステラと聞くと、「パサパサしてるんだろうな」と身構えてしまいますが、ホイップできちんとコーティングされていて、どこを食べてもしっとり! 卵の風味もしっかり感じられます。

中央に飾られたタピオカは、かなり柔らかめでした。弾力を期待する方には物足りないかもしれません。

・価格:248円
・カロリー:211kcal

■クリームが主役の「とろける生チーズケーキ」

「レア」じゃなくて、「生」ってところがミソ

“生食感”が持ち味の「とろける生チーズケーキ」。

下から、スポンジ、自家製クッキークラム、アーモンド入りチーズソース、チーズホイップクリーム、仕上げにも一度チーズソースをかけて仕上げたボリューミーな一品。

全体の半分以上を占めるのが、チーズホイップクリーム。ほのかに酸味が効いていて口どけもよく、重さや甘ったるさがなくて◎

まったりしたテクスチャー、ほどよい塩気&ミルク感のチーズクリーム、クッキークラムとスポンジを同時に口に入れると……なるほど、「生チーズケーキ」って感じがしないでもないです。

・価格:288円
・カロリー:372kcal

■2020年はレアチーズで開幕「レアチーズのもちもちクレープ」

こんどはブルーベリーソースのレアチーズときた!

レアチーズとブルーベリーソースを包んだ「レアチーズのもちもちクレープ」。

相変わらず控えめなルックスと、食べたときの美味しさにギャップ萌え。

レアチーズとホイップ、2種のクリームは、甘酸っぱくてちゃんとフルーティーなブルーベリーソースと好相性。もち大麦を配合した生地は、安定のもちもち感だし、レアチーズにはシチリア産のレモンが使われてるし。これ、ものすごく美味しい。

・価格:170円
・カロリー:219kcal

■フレッシュ&やさしい果実感「いちごクッキーシュー」

今の時期にぴったりな紅白のパッケージに思わず手が出る

クッキー生地に全粒粉を使用した、「いちごクッキーシュー」。

シュー生地に砕いたクッキーをのせ、いちご風味のソースでコーティングしたしっとり仕立て。

クリームは、いちごダイスとピューレ入り。フレッシュな果実感が楽しめますが、良く言えばやさしい味で、悪く言えば存在感が弱め。甘酸っぱいほうでもコクのあるほうでもいいから、どちらかに振り切って欲しかった、と言うのが正直な感想。酸っぱいのが苦手な方にはおすすめです!

・価格:158円
・カロリー:263kcal

■ファミリーマートのスイーツで連休明けの疲労を回復

年末年始の大型連休、家事に追われたり想定外のお出かけ続きだったりで、思うように休めなかった……。ファミリーマートに揃ってます、そんな疲れにピンポイントで効きそうなスイーツたちが。

ここらで一休みして、いっそう厳しくなる寒さに備えてください。


※価格はすべて税込

ファミリーマートのおすすめスイーツ食べ比べ。チョコを堪能する4品
セブン-イレブンのおすすめスイーツ食べ比べ。冬を堪能する4品
ローソンのおすすめスイーツ食べ比べ。冬を堪能する4品
ミニストップのおすすめスイーツ食べ比べ。冬を堪能する4品

Share

鈴木一禾

ライター、編集者。相撲とロマコメ、フランス近代音楽が好き。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article