1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 恋愛/結婚/離婚
  3. 元彼から連絡がきた。別れた彼女を忘れられない男性がとりがちな態度

元彼から連絡がきた。別れた彼女を忘れられない男性がとりがちな態度

元彼から連絡がきた経験はありますか? 別れた相手からの突然連絡が届くと、復縁したいのか、それとも別の意味があるのかと変に勘ぐってしまったりしてモヤモヤすることがあります。そもそも、気にならないのならちょっかいなど出さないのが男性の心理だと筆者は思います。忘れられない人がいるとき、男性はどんな態度をとるのでしょうか。

元彼から連絡がきた。別れた彼女を忘れられない男性がとりがちな態度

疲れて終わった元カレから連絡がくるのはなぜ?

「ずっと友達以上恋人未満の状態だった男性とお付き合いすることになったのですが、結局一年ほどで別れてしまいました。あまり連絡はくれないし、休日にデートに誘ってくれることも少なくて、私のほうばかり好きなんだろうな、と感じるのがつらくて最後のほうは距離を置いていました。

付き合う前は気軽にLINEで約束とかできていたのに、いざ恋人になると『どちらが先に声をかけるか』みたいな空気が出てきて、私が誘えば必ず応えてくれるけど、いつもそうだと寂しいじゃないですか。

『たまには誘ってほしい』『私だって求められたい』と伝えると『どう言えばいいかわからない』とか『誘っているつもりだった』とか返してくるけど、いつも遠回しな表現ばかりだったのもだんだん疲れてきて。

私が距離を置いてからは彼から連絡がくることはほとんどなくなり、そのままフェードアウトしかけたときに『中途半端な関係は嫌だから別れよう』と彼のほうから言われて終わりました。

関係が終わったことで気持ちが楽になり、また好きな人ができればいいな、なんて思っていたのですが、別れてから2カ月くらい経って元カレとなったこの人から『この間、久しぶりにじんましんが出て大変だった』『そういえば、〇〇の新作は見た?』などLINEが届くようになって。

最初は適当に返していたのですが、先日『借りていた鍋がまだ家にあるんだけど』ときて、会いたいのかどうしたいのか、なんと答えればいいのか悩んでいます。元カレは何を考えて連絡してくるのですか?」(35歳/サービス)

元彼から連絡が。別れた彼女を忘れられない男性は、

別れた元カレからLINEやメールなどで連絡がくる。特に重要な話でもないし、わざわざ送ってくるのはどうして?

たとえば、明らかに復縁を狙っているとわかれば、こちらもどう受け止めるかを考えられますが、困るのはただ世間話を楽しみたいだけのような距離感のわからない態度。別れた元カノにこんな連絡をしてくる男性は、一体どんな心理なのでしょうか。

「忘れられたくない」のが本音の元カレ

お付き合いしていたとしても、別れたのならばその関係性はリセットされています。

今回の相談者の場合は、男性のほうから「中途半端な関係は嫌だから」と別れ話を切り出していますよね。それなら、振った側の男性から元カノに声をかけるというのもなんだかおかしな話。彼にはどんな意図があるのでしょうか。

・自分から別れようと言ったけれど、本当は納得できていない。

・別れたあとで後悔した

・元カノが自分のことをどう思っているか気になる

・復縁したいと思っている


など、自分のほうからあえて接触を持とうとするときは、「元カノの反応を確かめたい」気持ちがあるのかもしれません。

LINEをするのは返信を期待するからですよね。もし未読・既読スルーされるのなら「関わりたくない」と思われている証拠だし、それであっても男性側にとってはひとつの答えを得ることができます。

では、元カノの反応を確かめてどうしたいのかといえば、それは「忘れられたくない」のが元カレの本音だからです。

自分ばかり元カノに関心を向けてしまうのが寂しいし、できれば元カノからもアクションを起こしてほしい。忘れられたくないのは、「改めてつながりを持ちたい」のがもともとの気持ちなのですね。

別れを後悔していることを知られたくない

そもそも、別れに納得しているのなら、あえて自分から声をかける気にはなりません。

男性の中には「別に、ただどうしているか気になっただけ」と説明する人もいますが、どうしているか気になる時点で元カノの存在が大きいことがわかります。

「別れを後悔している」という自分を認めることが、苦しいことだと感じる男性もいるのです。

元カノにとって自分は「関係が終わることを受け入れた人間」であり、未練を見せるのはプライドが揺らぎます。

男らしくない、女々しいと思われたくないからこそ、遠回しなやり方でしか近づけないのですね。

「この間、久しぶりにじんましんが出て大変だった」

「そういえば、〇〇の新作は見た?」

などの言葉は、話題を共有したい、自分に関心を向けてほしいから出る世間話。会話を続けることが目的で、やり取りを重ねることで、元カノの心の中に入りたい気持ちが込められていると思いましょう。

本音を隠しながら元カノに近づくとき、まず改めて親近感を持ってもらうために特に重要でもない話を続けることは、繋がりを復活させる大事なステップになります。

ひろた かおり

37歳で出産、夫と子どもの三人暮らし。何歳になっても恋愛ネタ大好物。恋愛相談家としてこれまで多くの男女から話を聞いてきた経験を活かし、復縁についてのアドバイスや不倫などさまざまな「愛のカタチ」について書いていきます。 人生...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article