1. DRESS [ドレス]トップ
  2. 占い
  3. 【DRESS占い】5/21-6/3 女神のための星占い by ホロスコ

【DRESS占い】5/21-6/3 女神のための星占い by ホロスコ

Share

占い師・ホロスコ先生による「女神のための星占い」で5月21日から6月3日にかけての運勢を知ろう。

【DRESS占い】5/21-6/3 女神のための星占い by ホロスコ

5/21-5/27のメッセージ

「発信」がテーマになる時期です。
思考から行動に移していくような変化が生まれてきます。

情熱に気持ちが宿りやすくなってくるため、感情表現も普段以上に強くなりそうです。
自分らしさを意識することで、安心できる場所を見つけられるでしょう。

5/28-6/3のメッセージ

「達成」がテーマになる時期です。
頭の回転が早くになり、知恵に恵まれることも多々あるでしょう。

しかし、好き嫌いも生まれやすくなります。
公平な視点や礼節をわきまえることを心がけましょう。

スムーズな展開を招くことができます。

5/21-6/3の星座別運勢

おひつじ座「じっくり考える時間を持って。いいアイデアに恵まれそう」

若干焦り気味になる時期です。

先のことを考え出すと、もっと改善を図らなくてはとか、現状に対して満足を得にくいと感じることがあるでしょう。

向上心の現れでもあるのですが、焦りすぎると判断を誤ることもあります。

とはいえ、思考が冴えてくる時期でもありますから、
落ち着いて考えることで、人が見落としがちなことも気付きやすくなります。

アイデアはひとりで実行しようとするのではなく、いろいろな人に相談してみましょう。
きっと有意義なものへと昇華できるでしょう。

恋愛では、謙虚な姿勢が求められそうです。

魅力を出しやすい時期ではありますが、
勢いに任せた言動は争いの種を作ったり、不真面目な印象を持たれたりすることもあります。

こうした時期は受け身でいた方が、頼れる存在感が出てきます。

おうし座「多くを求めず、できることを大切に」

この時期は、ゴールへの道筋が見え、問題点や課題が明確になってきます。

一方で、どんどん進めていきたい気持ちがあるのに、難しくてどこから手をつければ良いのか迷うことも少なくないでしょう。

完璧を求めず、場合によっては諦めることも、選択肢として持っておくといいでしょう。

まずは身の回りを整理するところから始めてみると、
意外なところに突破口を見つけられそうです。

焦らず自身のペースで挑みましょう。

恋愛では、若干頑固になってしまいそうです。

なかなか落ち着きにくく、気持ちのままに争いの種を作ることもあります。

こうした時期は、自分から何かを動かそうとするより、流れに身を委ねるくらいの方がいいでしょう。

ふたご座「シンプルに整えて。大きな自信へとつながる」

活発になる時期です。

未知なものへと前向きに飛び込んで、手応えを得ることができそうです。

また、ふたご座らしいコミュニケーション能力が発揮しやすく、
人との交流が増えたり、新しい人脈ができたりなど、
世界を広げることへの追い風になることが多いでしょう。

しかしながら、こだわりが強くなる時期でもあります。
こだわりが物事を複雑化し、表向きでの軽い交流ばかりになることも。

こうした時期は「こうあるべき」と考えるよりも、「何でも許す」といった姿勢の方が、人付き合いにおいて、あなたらしい魅力を出せるでしょう。

恋愛では、関係を豊かにするために話し合う機会が生まれやすく、
有意義な時間を過ごすことが期待できます。

争いを避けて、本音を伝えることに躊躇してしまうことも。
できるだけ、ありのままの気持ちを伝えていきましょう。

かに座「広い視野を持って。小さな積み重ねを大切に」

この時期は、熱量がどんどん高まり、
能力を発揮する場がたくさん生まれてきそうです。

しっかりやりきろうとする素敵な意志を持つことができます。
一方で、周りの目が気になったり、内心では不安でいっぱいになったりすることも。

「具体的な安心の獲得」をしようと、
行動する力と安心を求める力がぶつかってしまい、不安になってしまうのです。

しかしながら後半になってくるにつれて、そうした力のバランスが整ってきます。

焦らず、一つひとつ丁寧に取り組みましょう。自信がすくすく成長していくことを実感できるはずです。

恋愛では、落ち着いていれば問題ないことでも、掻き回したり、
感情的になったりすることがありそうです。

そうした問題も、安心を感じられると、すぐさま解決できるものが多いですから、
パートナーの言動を鵜呑みにしすぎない適当さを大切にしましょう。

あなたらしい魅力を出すことができます。

しし座「活路を拓くとき。わがままさを大切に」

信念に沿って行動すべき時期です。

空気を入れ替えたような清々しい情熱が宿り、言動にも心地よいものが生まれてくるでしょう。

そんな時期ですから、いろいろな場面で有意義な時間を過ごせたり、
手応えを感じたりする出来事に恵まれそうです。

しかしながら、周りのちょっとした一言などに振り回されたり、
自信を持ちにくく感じたりと、どこか停滞しているような気持ちになることも。

こうした時期は、周りの目に対して敏感になりそうですから、不安を打ち破る強さを持てると吉です。

多少わがままに感じても自分らしい在り方を大切にしましょう。
また、自分だけのサクセスストーリーを想像してみるのも良いでしょう。

恋愛では、ちょっとした変化を取り入れることで、うれしい展開が期待できます。

自分のみならず、パートナーとの関係においても、
そうした変化から、バランスの調整や役割分担などが生まれ、風通しがよくなりそうです。

おとめ座「具体的な動きが生まれる。ストイックになりすぎないよう注意」

この時期は、理想に向けた調整をしていくことができそうです。

仕事からプライベートまで、あらゆる場面でしっかりした体制を構築でき、安心できることが増えていきそうです。

しかし、こうした時期は、とてもセンシティブになりやすいです。

自分自身に対して厳しくなりすぎて、気付くと休みなく稼動していたり、
ストレスでいっぱいになったり……なんてこともありそうです。

次のステージへと進む時期でもありますから、生活にメリハリをつけ、
休みのときはしっかり休む、といったリズムをこの時期に作れると◯。

恋愛では、不安が生まれやすい時期です。

交流における価値観の不一致などが気になってしまい、相手に対して厳しい視点が生まれやすいといえます。

こうした時期は、悪いところ探しをしすぎないよう意識できるといいです。

目先のことにとらわれない、大きな気持ちを大切に。

てんびん座「ゆっくり好転する。地道な積み重ねを大切に」

この時期は、足元を固めることがテーマとなります。

能力を洗練させたり、頭の中や現状を整理したりできるでしょう。

チャンスを照らし出し、気持ちを盛り上げ、
どんどん前進していきたくなりそうですが、
勢いに任せて動くには注意が必要です。

というのも、こうした時期は、方針を固めるのに適しているためです。
焦らずじっくり、現状を精査していきましょう。

周りの意見を意識しすぎたり、自分と比べたりすると焦りの原因を作ってしまうため、
自分らしいペースを心がけることも大切です。

夏を迎える頃には必ず、動くべきタイミングがやってきます。

恋愛では、温かい言葉使いが求められそうです。

もともと感情表現が苦手なところがあるのですが、
この時期は、あなたのクールさが相手との関係に距離を作ってしまいそう。

相手を想う気持ちを素直に伝えていきましょう。うれしい展開が期待できます。

さそり座「人を信じる力を宿して。不安を払拭できる」

頭がとても冴える時期で、これまでの経験を最大限に生かすことができるでしょう。

とはいえ、多少具体性に欠けるところがあり、周囲からのツッコミが生まれやすく、耳をふさぎたくなることもあるでしょう。

この時期の背景にあるものは「社会貢献」や「他者の能力の拡大」といったもので、
環境の底上げがテーマになるからです。

自分本位になりすぎないことで絆が生まれたり、
相手を優先的にすることで、流れが良くなったりすることが多いです。

そうした姿勢を大切にすることで、あなたの深く広い感情を活用することができます。

それは人にやる気を与え、そのやる気があなたのモチベーションを上げてくれることになるでしょう。

恋愛では、情熱的な交流が期待できます。

とはいえ、相手があなたの優しさに甘えているなと感じると、
一言物申したくなり、場合によっては衝突したりすることもありそうです。

お互いにとって有意義なところを探ると、希望につなげることができるでしょう。

いて座「フットワーク軽く楽しめそう。好奇心に身を委ねていこう」

直感が冴える時期です。
特別意識しなくても、選択すべきことを見つけていけるでしょう。

また、予期していたことが当たったり、物事の流れのスピードが上がったりすることも。

こうした時期は、いろいろな出来事が起きやすく、関わっていく人に変化が生まれることもありそうです。

望んでないことであったとしてもその大半が前向きで、
結果として自身のレベルアップを感じることも少なくありません。

この時期は「世界を広げる」ことが背景にあるため、
冒険心が強くなり、不安定な要素も増えるのです。

好奇心のままに動いてみましょう。新たな領域を発見できそうです。

恋愛では、新たな協力体制を作るところに焦点が合ってきます。

恋愛におけるロマンスというよりは、
共にサバイブできる同士を求めていく形になり、情熱の高さに魅力が宿るでしょう。

あれこれ計画を練ってみると、有意義な時間を過ごせるでしょう。

やぎ座「自分だけの楽しみを見つけられそう。感謝の気持ちを大切に」

彩りが豊かな面白さを感じる時期です。

新しい視点が生まれ、価値観などにも変化が生まれてくるでしょう。

こうした時期は、これまで経験していなかった分野に対する興味が高まるため、
新しく習い事を始めたり、生活習慣に変化を取り入れたりする方も少なくないでしょう。

そうした働きは集中力を高めてくれる一方で、視野を狭めることになりがち。

頑固でそっけない態度になり、周囲に誤解を生むこともあるでしょう。

もし迷惑をかけたのであれば素直に謝ったり、
感謝の気持ちを言葉にしたりするよう心がけましょう。

恋愛では、過剰な行動になりやすいです。

愛情に溢れた演出や表現ができるなど、いい部分もあります。

しかし、自分の理想を追いかけすぎて、孤立してしまうのは悪い部分であるともいえるでしょう。

こうした時期は、長い時間を意識することで、バランスを調整することができます。

みずがめ座「楽観性を大切に。進むべき方向が定まる」

若干偏りが生まれやすく、自分勝手な行動が目立ちそうな時期です。

とはいえ、それは決して悪いことではなく、自分らしいペースや、新しい頭の使い方を獲得するために必要な通過儀礼のようなもので、いろいろな可能性に触れていくために生まれるものです。

とはいえ、この時期は、これまで後回しにしてたことなどが現象化されやすく、
困難に感じることもあるでしょう。

特に人間関係におけるものが多く、妥協せざるを得ないこともあるでしょう。

しかしながら、そうした出来事を通じて、新たな価値観が生まれ、今見るべきところを炙り出してくれるのです。

白黒ハッキリさせることより、グレーなところも受け入れられるような余裕を作ることを心がけるといいでしょう。

恋愛では、気持ちの在り方が大切になってきます。

ネガティブになると苛立ちを招き、ポジティブになると豊かな時間を過ごせます。

この時期は、すべてあなた次第といった感じですから、
自他ともに有意義なところを探っていきましょう。

うお座「不安がガイダンスになる。自分と向き合っていこう」

執着やしがらみからの解放が期待できる時期です。

とはいえ、気持ちが晴れやかかというとそうでもなく、どこか不安や恐れがある感じに。

この時期の背景には「覚悟」があり、
自身の望むところへと踏み込むのに必要な、勇気や強さを宿すことにつながります。

新しい境地に踏み込むときは、精神面でも不安定になりやすいもの。

こうした時期は、あなたにとって楽しいかどうかが大切です。

たとえお金を得られなくても、満足できるかどうかで判断してみると、今の自分にとって何が必要で何が不要なのかが見えてくるはず。

有意義な流れを招くきっかけを作ることができるでしょう。

恋愛では、最適な距離感を作ることがテーマになりそうです。

恋愛の悩みにまつわる解決法が見つかる、居心地を良くするための働きが活発になる。
そんな動きが見られるでしょう。

人に相談してみることで、うれしい展開が期待できます。

Share

ホロスコ

幼少の頃から宇宙の魅力に惹かれ、本当の本当を追求していたら西洋占星術に出会う。現在星読みを生業に生きてます。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article