1. DRESS [ドレス]トップ
  2. カルチャー/エンタメ
  3. MYNAMEセヨン、ロングインタビュー。ソロ活動から恋愛観まで

MYNAMEセヨン、ロングインタビュー。ソロ活動から恋愛観まで

Share

5人組ボーイズグループMYNAME(マイネーム)のメンバーでミュージカル、ドラマなどでも活躍中のセヨンが5月10日、初のソロ・ミニアルバム『Connection』を発売。作品のこと、これからのことなど流ちょうな日本語で話してくれました。

MYNAMEセヨン、ロングインタビュー。ソロ活動から恋愛観まで

2011年に韓国デビュー、2012年に日本デビュー後、日韓両国でグループとして活動しながら、各メンバーそれぞれが舞台や、映画などソロ活動も盛んに行ってきた5人組ボーイズグループMYNAME(マイネーム)。

そんなMYNAMEのメンバーの中でも、明るいキャラクターと流ちょうな日本語で人気のメンバー、セヨンへの独占インタビューが実現。5月10日発売の自身初となるソロ・ミニアルバム『Connection』について聞いた。

――DRESS初登場ということで自己紹介をお願いいたします!

MYNAMEのセヨンと申します! デビュー8年目ですが、ソロアーティストとしては新人なので、今は新人の気持ちでがんばっています! セヨンです!! 今日はよろしくお願いいたします!

――とても元気なご挨拶ありがとうございます! 5月10日に初のソロ・ミニアルバム『Connection』を発売されるとのこと。おめでとうございます。どのようなアルバムなのか紹介をお願いできますか?

初のソロアルバムなので、僕の音楽性を見せたいと思って作りました。僕は今までも舞台でのパフォーマンスを大事に活動してきたんですが、今回はそのパフォーマンスを歌詞に込めることを意識しました。

■「このアルバムを通じて、僕と通じることができるよ」とタイトルに想いを込めた

――タイトル『Connection』にも意味が込められてるんですね?

もちろんです。いつでもどこでも、時間や場所は関係なくこのアルバムを通じて、僕と通じることができるよという意味を込めたくて、僕自身で考えてつけました。

――I.O.I(※)が解散前最後の活動の際に発表したバラード「ソナギ」を日本語でカバーした楽曲も入っています。なぜこの曲を選んだんですか?

※I.O.I(アイオーアイ)=2016年に韓国で放送されたオーディション番組を通じて選ばれた、2016~2017年に期間限定で活動し人気を得た韓国のガールズグループ。

前から好きだった曲で、昨年末に行ったソロファンミーティングで披露して、ファンの方からも評判が良かったんです。今回日本語にして歌ったのですが、僕ももうすぐ軍隊に行かなくてはならないので、そういう今の僕の感情に近いメッセージが入っている曲だと思います。

この曲を聞いて、もともと僕のファンだという方は悲しくなってしまうかもしれないですが、歌やパフォーマンスを通じて感情を伝えることは、僕がやりたいことなので。もし別れの悲しい思いを共有してくれるのであれば、この歌を選んだことが正解だと言えることにもなります。

この曲の原曲を制作したのはSEVENTEEN(※)のウジです。実は彼と仲が良くて。今回日本語で歌ってアルバムに入れることもすぐにOKしてもらって、歌うことになりました。

※SEVENTEEN=日本でも人気の13人組のK-POPボーイズグループ。

――「また会えるから」はMYNAMEのメンバーのコヌさんが作った曲なんですよね?

はい。コヌ兄が今回のために作ってくれました。レコーディングにも付き合ってくれたんです。僕は誰かに曲作りをお願いするときには、こんな曲が歌いたいとかこんな言葉をいれたいなど細かくリクエストはしません。

それをしてしまうと、作る人の良さが出なくなってしまうと思うんです。コヌ兄の作るバラードは元から好きだったので、コヌ兄にも細かいリクエストはしないでバラードを作ってほしいというお願いだけしました。

コヌのバラードは普通のバラードと違ってメロディラインが独特です。歌詞はとてもストレートに、僕の思いを話すようなシンプルな言葉で書いてくれたんです。ディレクションも技術的なことではなくて、芸術的というか感情をとても大切にします。

ストレートな歌詞なので、その分感情を込めることに集中できたんですが、他の曲より時間もかかりました。でも、本当に良い曲になったんじゃないかなと思います。

■ソロ作品では、新しいセヨンの魅力を見せたい

――アーティストして初めてのソロ作品となりましたが、どんな点に一番気をつかいましたか?

MYNAMEというグループではなくソロ作品なので、MYNAME5人の声に慣れている人、ラッパーセヨンに慣れている人に、新しいセヨンの魅力を見せることを一番考えました。

グループではラッパーですが、今回はバラードを2曲入れたので、セヨンってこんな曲もするんだ! と思ってほしかったというのもありますね。
 
――ソロで歌うときとグループで歌うときの、最も違う点はどこでしょうか?

5人で歌うときは前後を歌うメンバーと感情をつながなくてはいけないので、メンバーとたくさん話して感情を合わせて歌います。ソロでは自分の感情だけで最後まで歌うので、その点は楽かなとは思います。

ただ、1曲全部日本語の歌詞を覚えるのは大変だったので、MYNAMENのメインボーカルのコヌ兄、インス兄はすごいんだなって改めて思いました。

――特に気に入っている曲はありますか?

タイトル曲「Connection」と、ラスト曲「また会えるから」ですね。つながっているから、また会える。また会えるからつながっている。2曲ともファンへの思いを込めているのでとても大切な曲です。

このアルバムで初めて僕を知る人には、ステージを見てみたいと思ってもらえたらうれしいです。ダンスの振付も今回僕がつけましたし、最初からパフォーマンスすることを考えて作っているので、早くステージで披露したいです!

――影響を受けたアーティストはいますか?

クリス・ブラウンがずっと好きなんです。パフォーマンスが最高のアーティストだと思っていて、本当にすごいと思います。彼のようになりたくても、なかなかできなくて……練習方法を教えてほしいくらいです。まだ、生でステージを見たことないので、いつか見てみたいですね。

■自分の仕事を愛している人が好き

――少し話題を変えます。DRESSは恋愛についての記事も多いのですが、セヨンさんの理想のタイプを教えてください。

自分の仕事を好きだと言える人がいいですね。「俺が大事? 仕事が大事?」って男が聞いても「仕事が大事」って答えられるくらいの人がいいです。なぜかというと、そういう人は相手の仕事も大事に思ってくれると思うので。外見は、できることならかわいくてセクシーな人がいいですけど(笑)。

――理想の恋愛スタイルは?

お互いちゃんとそれぞれで立っていて、尊敬し合える関係が理想ですね。彼女が尊敬してくれたら、その分、自分ががんばれる気がするんです。僕も相手を尊敬して、お互い自然に信じ合えて応援できる関係が理想です。あとは僕の軍隊から戻ってくるのを待っていてくれたら!

――セヨンさんは日本語がとてもお上手ですが、どのようにしてそこまで上手になったんですか?

僕は話すことが好きなのと、日本の映画やドラマやアニメを見ながら、単語を覚えるのを繰り返してます。わからない単語はすぐに調べてスマホにメモ! IT時代ですからね(笑)。

――ちなみに日本語で歌う時と、韓国語で歌うときの違いはどんなところなんでしょうか?

どっちが簡単ということはないんですが、韓国語は自分の国の言葉なので、感情を特に頭では考えずそのまま出します。日本語の場合は歌詞に込められた感情を言葉として、頭でもう一度考えてから歌います。日本語だと感情が乗る感じが2回あります。そういうときに日本語で歌うときの良さを感じますね。

――おすすめの外国語勉強方法があったら教えてください。

勉強しなきゃ! って思うとつらくなることもあると思うので、自分が楽しいと思う方法を見つけるといいと思います。僕の場合は「すごーい!」と褒めてもらうのが好きなので、難しい単語をたくさん覚えて、ステージやインタビューで話して、たくさん褒めてもらううちにうまくなりました(笑)。

■「仕事をしているときが一番落ち着くんです」

――最近のマイブーム(趣味)があれば教えてください。

セヨンはつまんない人間だねと言われるくらいの男なんですよ(苦笑)。仕事とサッカーはずっと好きですし。あ、今回のソロアルバムのためにボーカルレッスンを受けるようになって、歌うのが好きになりました。レッスンを受けて歌が良くなったとメンバーも言ってくれたんですよ。もっと早くからレッスンすれば良かったなと思います(苦笑)。

――今後チャレンジしてみたいことはありますか?

仕事として軍隊に行く前にやりたいことは全部やりました。ソロアルバムも出せて、ソロコンサートももうすぐしますし、ミュージカルも出られました。プライベートでは、そんなにやりたいことはないんですよね。

2019年の1月にデビューして初めて1カ月間休んだんですけど、何をすればよいかわからなくて。僕は仕事をしているときが一番落ち着くなと思いました。本当はいい休み方ができないといけないんですけど。

――最後にDRESS読者へメッセージをお願いします。

デビューして8年目だけど心は新人のセヨンです。初めてのソロ・ミニアルバム『Connection』たくさん聞いてください! そして、パフォーマンスも一緒に楽しんでほしいので、ソロコンサートもぜひ遊びに来てくださいね。よろしくお願いします!

Text/平松道子(MIDUMU)

■セヨン初のソロ・ミニアルバム『Connection』情報  

発売日:2019年5月10日(金)

【初回盤】
JIRV-0072 ¥2600(税込) ¥2407(税別)
CD + 40 Pフォトブックレット
スリーブ仕様

【通常盤】
JIRV-0073 ¥2000(税込) ¥1851(税別)
CD + 16 Pブックレット

<CD>  *全形態共通
1.Connection
2.Warning
3.Treasure feat. MYNAME
4.Masquerade
5.ソナギ〜夕立〜
6.また会えるから

■ライブ情報

SE YONG 2019 SOLO CONCERT「Connection」
【日時】5月21日(火) 
【昼公演】OPEN 14: 30 / START 15:00 【夜公演】OPEN 18:30 / START 19:00
【会場】中野ZERO小ホール
【日時】5月29日(水) 
【昼公演】OPEN 14: 30 / START 15:00 【夜公演】OPEN 18:30 / START 19:00
【会場】ヒューリックホール東京

MYNAME オフィシャルサイト:http://www.myname-jp.com/index.html

Share

DRESS編集部

いろいろな顔を持つ女性たちへ。人の多面性を大切にするウェブメディア「DRESS」公式アカウントです。インタビューや対談を配信。

関連するキーワード

関連記事

Latest Article