1. DRESS [ドレス]トップ
  2. ファッション
  3. ZARAのペーパーバックスカートで細見え! ボーダーと合わせて旬度アップ

ZARAのペーパーバックスカートで細見え! ボーダーと合わせて旬度アップ

Share

水曜日のファッションコラムは、KUMICOさんが担当。ZARAを愛用することが多い彼女が購入した最旬ZARAアイテムを中心に取り上げます。今回は、ウエスト細見え&着やせ効果が期待できるペーパーバックスカートを、大定番のボーダーシャツとコーディネート。選ぶボーダーの配色で、鮮度がグンと上昇します。

ZARAのペーパーバックスカートで細見え! ボーダーと合わせて旬度アップ

“ウエストラインで表情を作る”。
そんな着こなしがトレンディな今春。

ずっと気になっていた、ペッパーバックデザイン(※)のスカートをZARAで購入しました。

(※)ウエストより上にギャザーが寄ったデザイン

ウエスト上方向にギャザーが施されていて、フリルのように印象的に魅せつつ、ハイウエスト&ベルト効果でスタイルアップが確実に狙えるという優秀選手です。

■ボーダーの配色でカーキを春らしく転換

ZARAのペッパーバックスカートは、控えめなフレアシルエットで品よく決まるのが魅力

ふわりと広がるものはガーリーな印象になりやすいのですが、これならアラフォー女性でも気軽に取り入れることができますし、オフィスコーデにも使えるのではないでしょうか。

身長158cmの私が着用すると結構長めですが、初夏のサンダルスタイルのことを考えると重宝しそうな予感。

ベーシックなTシャツを合わせるだけで今っぽいスタイリングが完成するので、サマーシーズンもたっぷり楽しめそうです。

トップスに選んだのは、大好きなロイヤルブルー×白のボーダーシャツ。着心地の良いバスク素材&今の時期にちょうど良い厚みで、個人的にもマストな1枚です。

定番のネイビー×白のボーダーもいいですが、ちょっと遊びを加えられるような色をチョイスすると、新鮮な気分で着こなすことができますし、秋色のイメージが強いカーキも春らしい表情に。

最近のショップ巡りで、フューシャピンク×白ライトパープル×白といった、おしゃれな色合いのボーダーを見かけたのですが、どちらの配色ともカーキは好相性です。

■肩ラインの悩みはネックデザインで解決

*写真上:クルーネック、下:ボートネック


きれいめに着こなせるボーダーを選びたいときは、ボートネックデザインがおすすめですが、肩幅が広い+いかり肩の私がボートネックを着ると、肩幅の広さを強調してしまう事も。

そんな私のお気に入りは、ゆるいカーブを描いた比較的浅めのクルーネックです。デコルテラインがきれいに見えますし、肩幅も強調されにくいので、私と同じような「肩問題」を抱える方は、ぜひお試しくださいね。

さらに今シーズンはバックスタイルがVやUカットになった、後姿も決まるおしゃれボーダーもイチオシです。

この春は、遊びを加えられる配色ボーダーシャツ×ペーパーバックスカートで、コーデをアップデートしてみませんか。


ボーダシャツ:Le Minor
スカート:ZARA
バッグ:GERARD DAREL
バレエシューズ:SPELTA

Share

KUMICO

アパレル歴20年。フランスのメーカー勤務後、ライターに転身。2007年より「暮らすように旅するパリ」をテーマに、フランス各地を訪れる。雑誌GINGERのWEBメディア「GINGER web」や「michill」にて、食やファ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article