1. DRESS [ドレス]トップ
  2. セックス
  3. どう切り出す?どんなことをする? 超実践型「ソフトSM」の手引き

どう切り出す?どんなことをする? 超実践型「ソフトSM」の手引き

Share

たまにはいつもと違うセックスを楽しんでみたい。そんなとき足を踏み入れやすいプレイといえば、SMプレイ。でも「パートナーにどう切り出せばいいの?」「何をすればいいの?」と疑問は尽きません。今回はAV監督の鈴木リズさんに、今日から実践できる「ソフトSM」のハウツーを教えていただきました。

どう切り出す?どんなことをする? 超実践型「ソフトSM」の手引き

ノーマルなセックスもいいけれど、たまには新しい世界を楽しんでみたい。
そんな方が足を踏み入れやすいプレイといえば、SMプレイではないでしょうか。

ホテルに行けばSM設備を備えた部屋があったり、アダルトショップには必ず手錠やムチなどのグッズが置いてあったり、SMの嗜好がない方でも一度や二度はその文化に触れたことがあるはずです。

とはいえ、「痛そう」「怖そう」なイメージが先行して、なかなか経験するには勇気がいりますよね。

今回は男性と女性、両方のご主人様と主従関係を結んでいた経験がある私、鈴木リズが、初めての方にもおすすめな「ソフトSM」をご紹介!
パートナーへの切り出し方や実際に使えるテクニックをお話しします。

■「ソフトSM」って何?

緊縛、ろうそく、ムチ……「SM」ということばからそういったものを想像する方も多いのではないでしょうか。
もちろん間違いではないのですが、SMの本質は「したい(攻めたい)人」と「されたい(攻められたい)人」とで性的興奮を得ることです。

「ソフトSM」とは、端的に言えば「痛みを伴わないSM行為」です。
縄やろうそくを使わなくても、双方の「したい」「されたい」という同意があればそれはSMプレイと呼ぶことができます。

逆にこれを逸脱すれば、どんなに痛みや屈辱を伴わないプレイであってもただの「暴力」となってしまうのです。

■ソフトSMの扉を開くためには

パートナーがいる方は素直に「ちょっと興味あるんだよね」とその気持ちを相談してみましょう。

はっきり伝えるのは恥ずかしいという方は、SMシーンのある映画をふたりで一緒に観てみるのがおすすめです。
『昼顔」や『キリング・ミ―・ソフトリー」、『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」など美しいSM描写のある映画はとっても効果的。
私もこの方法で、パートナーをご主人様に逆教育したことがあります(笑)

特定のパートナーがいない場合は、SMバーに行ってみるのはいかがでしょうか。
SMに興味のある人や不快感を持たない人が集まって会話を楽しむ場なので、一見さんが急にプレイに発展するということはありません。
ご自身の希望や興味のあるプレイを自由に話すことで、出会いの種がきっと見つかるでしょう。

■実践! 痛みを伴わないソフトSMプレイ

一番試しやすいソフトSMプレイは「言葉責め」です。

辱められたいのか罵られたいのか、好みは人それぞれですが、まさに痛みを伴わないプレイの代表格です。(罵りは苦手な人にしてしまうと心に深い痛みを与えるので注意しましょう)

まずはお相手の様子を実況してみる(してもらう)のがおすすめ。いやらしい言葉を使わなくても興奮を与えることができます。

また、タオルや食品用ラップフィルムを利用して手足の自由を奪ったり、目隠しをして視覚を遮った状態にするのもソフトSMと呼べるでしょう。
ケガをする危険がないので、初めてのSMプレイにぴったり。

その状態でキスやフェラチオしようものなら興奮度MAXです!

■ソフトSMのポイントは、「心」と「開発」

ソフトSMのポイントは“心”です。

ハードSM嗜好の人は物理的な痛みによって快感や悦びを得ますが、それができる人はごく少数。
まずは相手がしてほしいこと、自分がしたいことをきちんと伝え合い、心を通わせなければ、満足のいくプレイには繋がりません。

そして羞恥心を徐々に慣らしていく「開発」がポイントです。
言葉責めから始めたら、目隠しプレイやオナニーの指示など、少しづつ新しいことにチャレンジしてみましょう。「したい人」が主導していくことでSMの世界がどんどん広がり、快感も絆も増していきますよ。

ソフトSMを楽しむには、プレイの具体的な擦り合わせが必須です。
ネットや雑誌、映画を参考に「こういうことがしてみたい」という意思疎通をすることで、安心してパートナーに身を任せることができます。

お互いのやりたいことを尊重し、話し合うことを忘れずに、これまで経験したことのないめくるめく快楽を味わっちゃいましょう。

Share

鈴木 リズ

様々な女性を美しくエロく演出することに日夜奮闘している桃太郎映像出版所属の女流AV監督。レズビアン出身のバイセクシャル。SM癖、露出癖あり。プライベートの経験人数は200人オーバーの猛獣系女子。 AV OPEN2017〜あ...

関連するキーワード

関連記事

Latest Article